March 05, 2007

Dundness Crab Party

夏はBBQ。冬はお鍋パーティで

家族ぐるみでお付き合いをしていた

M家のみなさんが

お別れ会を開いてくださいました

ちょうどお雛様の日だったのでそのお祝いもかねて。

 

M家の皆さんと知り合いになったのは

このBlogがきっかけでした。

びわの葉の湯について質問をいただいて

お会いするようになり、アウトドア系話で盛り上がっていました。

 

 

大人3人、子供3人、総勢6名で

ずうずうしくもお邪魔してしまいました。

 

家に着くと

お品書きがテーブルに置かれていて。

今日のお品書き

 

 

 

 

 

 

 

 

アペタイザーから、ドリンク、

デザートまで書いてありました☆

それにまず感激☆

 

今日のメインで用意されてあったのは

生きたDundness Crabが3匹!!

活カニだーー!

 

 

 

 

 

 

 

 

生きていたって怖くないぞーー By息子

 

アペタイザーのかつおのカルパッチョ。

かつおのカルパッチョ他

 

 

 

 

 

 

ガーリッククラブとクラブの身をふんだんに使ったパスタをいただきました。

M家のパパの力作です☆☆

幻のガーリッククラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子供も大人も夢中になっていただきました。

 

しかも、ワインも5種類ほど用意されてあって

お酒が進む進む。

 

アルコールがまったく飲めなかったわたしも

ひさしぶりに懐かしいドイツワイン、Auseleseをいただくと

いけるではありませんか!

気分も悪くならずに逆に楽しくなっちゃいました 笑

 

アウトドア派のM家は

何事にもチャレンジャーで

忘れていたアウトドアの血がふつふつと

夫もワタシも刺激されます。

 

最後はみんなで記念撮影。

あと何年後に同じ写真が撮れるかな。

 

 

 

どうもありがとうございました☆

サンノゼでこんなに素敵な出会いがあったから

きっと引越し先でも素敵な出会いがあるという前向きな気持ちになります。

これからも末永くお付き合いしたいな☆



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by VIVI   March 05, 2007 12:39
すっごーい!蟹だ〜!!ダンジェネスクラブまだこんな風に一匹まんま食べたことありません。美味しそう〜♪

楽しい一夜で良かったね!
2. Posted by WaHaHa Yukko   March 06, 2007 01:49
>viviさん
この日は丸3匹用意していただいたのですよ〜
一匹はパスタ専用、
2匹はガーリッククラブでした。

むっちゃ美味しかったです。

美味しいワインを仕入れましたので
最後の酒盛りに用意いたします 笑

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔