daiのガンプラ工房

主に作成したガンプラの紹介をします。
見ていただける方に満足していただけるよう
努力していきます!

HG ガンダムハルート 改造 その5

今回はバックパックを作っていきます。


DSC_1766


DSC_1765


GNキャノンの代わりにAGE2アルティメスのキャノンを使いました。

ホビージャパン付録の豪華なアイテムですw


DSC_1793


アームを付けるために3ミリプラ棒を付けました。


DSC_1794


ライトニングバックパックmk-3をベースにCファンネルマウントラックを作りました。

Cファンネルを装備するためプラ板で専用マウントを作っています。

右から順にキャノンに付けていきます。

DSC_1795


マウントの詳細です。

ベースはボールデンアームズで3ミリ軸が入る部分を切ってます。

Cファンネルの接続軸とあう板厚で削り、上から一ミリプラ板で接着したら完成です。


DSC_1796


こちらはプラ板で自作しました。

同じくCファンネルの軸と合うようにプラ板を積層し3ミリ軸穴明けしました。

ライトニングバックパックmk-3の軸を利用するので左右ほぼ均等でこのパーツ自体はほぼ隠れるので多少面が出ていなくても目立ちませんw


DSC_1797



コトブキヤのアームを利用して先程のパーツが付けれるようにします。

アームの片側を3ミリプラ棒で貫通させ本体と先程のパーツを繋ぎます。

DSC_1792

元の部分には30mmのプロペラントタンクを付けました。


プロペラントタンクの接続はバトルアームアームズです。


DSC_1791


あとは左側のように付けれるようになります

ミサイルポッドは他のに変えたかったのですがいい案がなかったのでそのままですw

 
DSC_1762
DSC_1763
DSC_1764


最終的にこんな感じになりました。

自分のやりたいところはつめこめたつもりです。

ですがそうするとやっぱりごてごてになりますw

肩とかふにゃふにゃになっているのは接着してないのでまだ見た目は悪いです。


DSC_1760
DSC_1761



変形後はこんな感じになります。

羽がなくなりスマートな感じになるのでごてごて間を感じませんw

プロペラントタンクやCファンネルがあるので変形を考えると難しい機体でした。

あとは塗装ですが結構後になりそうです・・・


では今回はこの辺で!


ブログランキング参加してます!


ガンプラ ブログランキングへ



HG ガンダムハルート 改造 その4

今回は前回改造した足にブースターをつけれるように作っていきます。

完成したあとにプレバンで最終決戦仕様販売みたいです…w


DSC_1745


ブースターはAGE3オービタルの脚の中身を空にして被せる形にしようかと思いましたが難しかったのと迫力にかけたのでバックパックのキャノンを改造して最終決戦風にすることにしました。

バックパックのキャノンは入れ替えるつもりだったのでどのみち余るところでした。(他に使っても良かったのですが…)


DSC_1747


大体中央くらいの部分で切りました。

あとは切断面が綺麗になるようにしつつ自然な感じで分割しました。


DSC_1751



DSC_1752



切断したあとは干渉しそうな穴を全部落としておいて新しく3ミリプラパイプで取り付け部分を増やしました。

ハルートは足首より下がでかいのでそのままは諦め、前回改造した換装式にしました。(設定では換装ではなく装備という事で…)

AGE3オービタル(もしかしたらFX)の足首とコトブキヤのフレキシブルアーム付属のパーツを3ミリプラパイプで繋いでいます。


DSC_1753



左右に3ミリプラパイプを接着したら装備できます。


DSC_1755


膝より前に派手なカバーも欲しかったのでこれもキャノンを改造して作りました。

ハルートの膝は尖っているブースターカバーがあるのでそれが抜けれる用にエッチングソーで大体切り抜きました。

裏側の接続軸を一つ潰しています。


仕上げにプラ板で切り抜く部分を最小限にします。


DSC_1880


インパルスの余ってたアーマーを蓋がわりにして改造したところを隠しました。

プラ板等で工作しても雑になりますから…w


DSC_1881


アーマーの取り付けは一つ残した接続軸はそのままに3ミリプラパイプと3ミリプラ棒を増設して安定して取り付けできるようにしました。

3ミリプラ棒はブースター側に穴明けして接着しました。


DSC_1882


後ろ側に隙間があり動くのが気になるので一ミリプラ板を3枚積層して動かないようにしました。


DSC_1883


裏側も干渉しそうなところがあったのでエッチングソーで切り落としました。

一ミリプラ板で接着してから削り、隠しています。


DSC_0001


ダブルライフルにしたかったので24thウェポンのマシンガンとアサルトカービンを付けました。

同じやつが良かったのですが見た目が似ているので切ったりして似せましたw


DSC_0002


裏側の空洞やサブグリップは切ったりした後からプラ板やパテで埋めました。

合わせ目も消しています。

上の部分もあえてパーツをつけずに空洞にしました。


DSC_0003


ブースターにつけれるようにマシンガンの方には出っ張りをプラ板で作りました。

アサルトカービンの方は元からあるケルディムサーガ用の接続軸を使いました。

これでブースターに元からあった軸に付けれます。


DSC_1803


サイドアーマーとしてFXのアーマーを付けます。

Cファンネルを装備させます。

塗装後接着します。


DSC_1884



脚部は合わせ目を消しました。

中間の引っ掛かる部分は切っておいて後からつけれるようにしてます。

膝アーマーで固定できるので問題ありません。


DSC_1801



左右上部分の腰アーマー接続部分は切って慣らしました。


では今回はこの辺で!


ブログランキング参加してます!


ガンプラ ブログランキングへ

HG ガンダムハルート 改造 その3

今回もハルートを改造していきます。

頭部と少しと足をメインで改造します。


DSC_1788



頭部に合わせ目ができるのでDMCダンモで段落ちモールドにしました。


DSC_1719


最終決戦仕様みたいにブースターが欲しかったのでどうしようか悩んだところ差し替えでの装備にしました。

本当は差し替え無しが良かったのですが手軽なブースターがなかったので身近なものを改造しました。

ブースター本体は次回です。


DSC_1718


切断すると戻せなくなるので悩みましたがこの部分から切断して3ミリ軸を作るのが見た目からもバランスが良いと思い、ここを切断しました。

エッチングソーで切っていきます。


DSC_1724


切断した後、1ミリプラ板を枠内に入るように作り、中心をノギスで出して3ミリプラ棒を接着しました。


DSC_1721


くるぶしに来る代わりのパーツはAGE-FXの切断された余りパーツですw

太腿付近だった気がします。


DSC_1720


裏側に3ミリプラパイプを接着し、ポリキャップが付けれるようにしました。

運よく右下に軸穴があり、ハルートのアンクルガードと同サイズだったのでアンクルガードを加工して付けました。


DSC_1722

DSC_1727


上が改造前、下が改造後です。

上部分が干渉するので思い切って切断しました。

これでそのままつけることができます。


DSC_1729


3ミリポリキャップがちょうど入ります。

ポリキャップの丸みがある方を上にしておくことで可動がスムーズになります。


DSC_1726


AGE-FXのパーツを左右合わせにして中にできた空洞に接続穴を作ります。

ポリキャップを軸に0.5ミリプラ板で囲います。(専用プライマー使用)

空洞の大体の寸法で1ミリプラ板を貼り接着できるようにしました。


DSC_1749


接着した状態です。

これで足側と接続できます。

足側には動かないように1ミリプラ角棒を後ろのスペースに合う位置へ接着して接続時固定できるようにしています。


DSC_1748


完成はこんな感じになります。

サイドの穴がダクトに見えるのでいい感じになりました。!


では今回はこの辺で!!


ブログランキング参加してます!


ガンプラ ブログランキングへ

HG ガンダムハルート 改造 その2

今回はハルートのライフルを作っていきます。


DSC_1712


ベースはダブルオースカイのライフルにライトニングガンダムストライダーのライフルを装備する形にしてみました。

上側のカバーはV2のミノフスキードライブの下側のパーツです。


DSC_1561


DSC_1713


加工前と加工後です。

フォアグリップがちょうどストライダーの枠にはまるのでそれを生かして組んでいきました。

内側は干渉するので削り、V2のパーツがライフルに綺麗にはまるのでそれを基に3ミリ軸をV2,内径3ミリパイプをストライダーに接着して完成します。


DSC_1711


完成しました。

この形態だと高出力状態、パーツを外すことで通常ライフルへ変換します。


DSC_1705


腰のアーマーも改造していきます。


DSC_1704


FXみたいにCファンネルを装備したかったのでFXの腰アーマーにダブルオースカイの腰本体を組み合わせました。

ハルート側の軸に合うように穴あけしました。


DSC_1703


完成です。

GNドライブを囲うように装備でき、自然な感じで装備できました。

最後に元の腰アーマー接続部分は切り落とします。


では今回はこの辺で!!

ブログランキング参加してます!


ガンプラ ブログランキングへ
プロフィール

dai

ガンダム好きのdaiです!
ガンプラの中ではガンダム系を多く作っております。
好きな作品はガンダムWでトールギスやデスサイズ、アルトロンがお気に入り!
最近見たVガンダムもハマっております!
マイペース製作ゆえに積みプラがだいぶたまっております…w
では皆さんよろしくお願いします!
カテゴリ別アーカイブ
記事検索

ランキング参加してます!
  • ライブドアブログ