Danny_Wilson
切ないピアノとヴォーカルが
心に響く独自の美しいメロディと
世界観は、今もって色褪せない。

ダニー・ウイルソンは、
スコットランド出身の
ゲイリー・クラークと
その弟のキット・クラーク、
そしてゲッド・グライムスの
3人で1984年に結成。

人名のようなバンド名は、
フランク・シナトラの主演映画
「Meet Danny Wilson」から
とっているらしい。

ネオアコブームの影響や
スティリー・ダンのフォロワーとしても
一躍、注目を集め、
イギリス、アメリカで共に
スマッシュヒット。

チャートに新しい風が吹いた!
と思ったのも束の間、
1989年に2枚目のアルバムリリース後に
あっさり解散してしまう。

その後、ゲイリー・クラークはソロとして、
キットは別のバンドで現在も活動を続けている。
なお、ゲイリーのソロアルバムには、
キットもグライムズもサポートとして
参加しており、解散以降も人間関係が
悪化したわけではないようだ。


http://www.youtube.com/watch?v=7hqgC3W9GUI

キャメロン・ディアスと
ベン・スティーラーの主演映画
「メリーに首ったけ〜There's Something About Mary」でも
使いどころが上手くて、
再評価されたり、
イギリスのヴォーカルグループ
BBMakにもカバーされ、
ちょこっと注目された。

BBMakのカバーバージョン

http://www.youtube.com/watch?v=rGftAru-7_o


Mary' Prayer:Danny Wilson(1987)

Everything is wonderful
Being here is heavenly
Every single day, she says
Everything is free

I used to be so careless
As if I couldn't care less
Did I have to make mistakes?
When I was Mary's prayer

Suddenly the heavens rolled
Suddenly the rain came down
Suddenly was washed away
The Mary that I knew

So when you find somebody who gives
Think of me and celebrate
I made such a big mistake
When I was Mary's Prayer

So if I say save me save me
Be the light in my eyes
And if I say ten Hail Mary's
Leave a light on heaven for me

Blessed is the one who shares
The power and your beauty,
Mary Blessed is the millionaire
Who shares your wedding day

So when you find somebody to give
Think of me and celebrate
I made such a big mistake
When I was Mary's Prayer

If you want the fruit to fall
You have to give the tree a shake
But if you shake the tree too hard,
The bough is gonna break

And if I can't reach the top of the tree
Mary you can hold me up there
What I wouldn't give to be
When I was Mary's prayer

Save me, save me
Be the light in my eyes
What I wouldn't give to be
When I was Mary's prayer

What I wouldn't give to be
When I was Mary's prayer
What I wouldn't give to be (save me)
When I was Mary's prayer


★ブログランキングに登録しています★
☆クリックをしていただけたら嬉しいです!☆

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ