ダイアリビングのき・も・ち

■本物の木を手の届く価格で・・・ 静岡県 長泉町にあります工務店です。   富士山ひのき、塗り壁・真壁・土間・薪ストーブなど自然素材でホッとする家造り、ほっこりする木のお家です。

2011年09月

戦い

夏のムシムシした日が終わり、秋のカラッとした季節は良いですね。

ダイアリビングの花壇のグリーンカーテン(朝顔)も役目を果たしました。実際は、先日の台風で、やられてしまい片付けないといけない状態でしたが

新しい秋の花を植えようかな〜と考えていますが、その前にかなりほって置いた廻りの雑草にびっくり


花壇
一度にやると、疲れてしまいそうなので、右端から徐々雑草と戦っています




明石
明石

またしても頂いてしまいました。

今日はOB様の敷地内にて外水栓の増設工事がありました。

それにしても、この暑さは何なんでしょう!!

日向に立っているだけでもクラクラしそうです。

そんな中、職人さんが地中の水道管を見つけるべく、汗だくで土を掘ります。

見かねたW様が早めの3時に”あの”シソジュースを出してくださいました。

IMG_0461


見た目も爽やか、クエン酸も入っていて疲れた体にはもってこいの飲み物です。

つい遠慮もせず、職人さんと”おかわり”をしてしまいました

W様ご馳走さまでした。

それにしても、こんな暑さの中、外で働く職人さんには本当に頭が下がる思いです。

岩田
岩田

歳とったな〜

先日弊社石川と、仕事で表参道へ行ってきました。

かれこれ13年ぶりの表参道です。

当然、同潤会アパートは無くなって、安藤忠雄氏設計の”表参道ヒルズ”が建っていました。

ブランドの路面店があったり、街がかなりスタイリッシュになっていました。

今の表参道ももちろんよいのですが、以前のように”生活感のあるおしゃれな街”でなくなってチョッピリ淋しい感じがしました。

こういう風に”昔は〜”なんて考えてるようになるなんて・・・。

やっぱ歳をとったんだな〜

岩田
岩田


無事終わりました。

懸案であった体育大会が怪我もなく、無事終わりました。

”年代別1600mリレー”、その緊張感は半端無かったです。

待機場所へ出発前に観客席前に整列して挨拶、拍手で見送られました。・・・スゴイ。

周りは、現役バリバリ消防士や陸上競技経験者など、そうそうたる顔ぶれでした。

柔軟体操までもが”できる雰囲気”をかもしだしています。

皆、小さい頃からスポーツマンとして地域では有名?な人達ばかりでした。

競技開始1時間前から胃を痛くしていたのですが、いざ始まれば、あっというまでした。

抜きもせず、抜かれもせず、無事役目を果たせました。・・・ヨカッタョ。

当然、筋肉痛は凄まじいものがあります。

日頃の運動不足がたたっています。

以前、久しぶりにお会いしたOB様に”岩田さん太りました?”と言われてしまった事もあり、軽い運動を始めようかと思っています。

岩田
岩田

柿の大敵

ダイアリビングには、柿の木があるのですが、この時期になると
見ると鳥肌のたつ「毛虫」が発生します。

この1週間、外に出ると

ん?なんか動いている毛虫です。
そこで、今日、園芸屋さんに行き 噴霧器を購入してきました。

最初は、背中に背負うタイプを考えましたが、値段が倍違ったのと
サイズも大きかったので、肩に掛けるショルダータイプを購入。

噴霧器







後は、メガネとマスクとカッパを用意して、作業開始です


明石
明石

天気

台風の影響で、ずっと降っていた雨も止み、昨日から久しぶりに太陽の光が降り注いでいます。

現場であんなに待ち遠しかった太陽ですが、いざ日の光を浴びると・・・暑い! っていうか痛い!。

今週は天気が良いみたいです。

現場人としては、うれしいのですが、日曜日には地区の体育大会があります。

岩田の住んでいる地区では、小学校と地区の体育大会を一緒に行うのですが、なんと、プログラム最後の”年代別1600mリレー”の選手に選ばれてしまいました。

近年、体育大会の種目は、レクリエーション的なものに変わってきていますが、この種目だけは”ガチ”。

その地区の精鋭のみが出場する、ヤバーイ種目なのです。

この種目だけ、皆の目の色が変わります。

あまりのプレッシャーに辞退者まで出る、”出たくないNO.1”の種目なのです。

いろいろあって、引き受けたのですが、普段運動していない体に、ガチの徒競走はちと不安です。

月曜日に松葉杖をついていないと良いのですが(本当に)・・・。

”日曜日だけ、できればリレーの時だけでも雨が降ってくれないかな〜”と切に願う岩田なのでした。

木の家の現場監督岩田
岩田

  • ライブドアブログ