2007年02月15日

武装錬金 第19話「君さえ守れれば」

原作改変しての再殺部隊編ですが…今回分を見る限り改悪になりつつあるような。
パピヨンVS戦部、剛太VS根来は展開的にはほぼ原作通りに推移したんですけどね。
(寧ろパピヨンVS戦部は激戦の再生シーンがかなり作りこまれてて良かったのに)

やっぱり足を引っ張ってるのがヴィクター討伐隊メンバーの一員として、
円山&犬飼を加えたことかな…と。ぶっちゃけ二人共武装錬金の性質が、
近接向きで無いから秋水を加えたのは確かにごもっともだったんですが、
今回のVSヴィクターの時はほとんど役に立ってなかった気がするんだけど。
まあ再殺部隊編で出番が無いにも等しかった秋水、千歳、毒島の3人が、
それぞれそれなりに活躍できたのはいいんだけど…逆にこの二人が原作以上に、
かませ犬になった気がします。というかこの二人居なくても良かったんじゃwww。

円山&犬飼は確か原作では最初にカズキ達が戦う相手だったはずなので、
そこを消してしまった為にカズキが剛太に対して核鉄の件で説教するシーンが、
バッサリ斬られてたし、円山のバブルゲイジも何か特性が変わったのか、
単にヴィクターに効かなかったのか不明だけど、斗貴子を小人化させる部分が、
現状削られた?ので、剛太が根来に「出歯亀」と言うシーンの説得力が無いし;;
(いくら斗貴子が根来にスカートを斬られたからってそれだけで「出歯亀」?)

ともかくコレで円山&犬飼の出番が終了とかになってしまったら、
原作以上の「かませ犬」状態になるんですが、まだ活躍の場はあるんかな…?
(ただラスト見る限り「次回秋水出番無し」とあったから二人も出ないかも;;)
次回以降ちょっと位は期待しても良いんだろうか?とは言っても、
もうカズキVSブラボーの再戦に話は向かいつつあるのでどうなんだろうね…。
一応斗貴子と剛太がカズキの所に向かおうとはしてるんだけど。

カズキVSブラボーも原作改変で話の組み立て方が変わりそうな気もしますが、
リバースのストレイジャケットをカズキ一人で破ってしまうのは微妙かも。
別にここまで来て見切るとかそういう話では全然無いのですが、
少々再殺部隊編の改変構成が気になったので、今回は愚痴ってみる事にしました。


Posted by daichan330 at 10:20