この差ってなんなんでしょうね?

ゴルフを始めてはや5年、停滞と進化を交互に繰り返す私ですが、ここ2年ほど

停滞どころか後退してる始末でございます

いるんですよねー、ゴルフを始めて進化し続ける人とある程度で止まっちゃう人

この差って思うに大体90~100の間のアベレージゴルファーの時に起きてる現象な

気がするんですよ

それぐらいに80台の壁ってやつは分厚くてですね、なっかなか破れません

なんか自分を棚上げして言い訳してるような気がしますが











事実その通りだ(爆









ここ数年なんとかアベレージでの100切は出来ているものの、それ以上が見えません



何が私に足らないのでしょうか?





練習!?それも間違いなくあるでしょう、ラウンド数!?それもあるでしょう

でも多くのアベレージゴルファーが抱えてる問題ともリンクするように











そんなにレンジにも行けんしラウンドも出来んっつーの











そう、独身時代は年に355日レンジに行ってましたし年間50ラウンド近く行って

ましたが、今や既婚で3人の子持ち、体が空かないんですよ無理無理

なので自宅に鳥かごも設置してるのですが、これがまた全然使えていないという有様でして

自宅に鳥かご設置できてない人からしますと「何贅沢言ってんだゴラ!」ってなるのは

判るのですが、何せ住宅街のど真ん中です故、夜中にバシバシやる事も出来ないのが

事実なんですよねぇ

じゃぁどーするか?ってのが課題です、消去法で考えてみましょう

圧倒的に足りていないのが練習だとします、レンジにも行けないですし

鳥かごもロクに使えない、他の練習できる方法は?と言いますと









パター練習しかあるまい












本来ならこれにアプローチも加えたい所でありますなぁ

室内練習でできる事と言えばパター練習かスポンジボールでのアプ練習

しかし、やった事ある人は判ると思いますけど、あのスポンジボールのアプ練習って










あんまり役に立たない気がする












ですよねー(笑

ならば唯一有効なのはパター練習のみですかねぇ

あとは素振りぐらいかなぁ・・・・・・

どっちにしろ出来る事が限られている以上、それをするしかありません

それをやり続けて結果が出れば有効なんでしょう・・・

結果が出なければ、やっぱレンジに通うとかラウンド回数を増やすってのが有効

なんでしょうなぁ

何か、結論出ててるような感じがしないでもないですが、世の中の私のような状況に

置かれてる人の希望を見出すべく書いた記述なんですが、結果絶望を更に

身近に感じる結果となるような感じがします、世の一般的ゴルファー達よ

私がまず実践してみますので、結果を見て一喜一憂してみて下さい(ヲイ

但し個体差はあると思いますのでその辺は加味して下され


にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
にほんブログ村

初心者ゴルファー ブログランキングへ