9月4日は札幌競馬場へ遠征。
毎年1回は札幌競馬場に行っているのだが、今年は初めて新潟2歳ステークスの週に行ってみた。
昔はウインズで買っていた馬券も、ここ5年はPAT中心。すっかり自分のリズムも家で競馬という感じになっていた。そのせいか、競馬場で買う馬券はハズレのオンパレード。メインレースはそこそこ自信があっても低配当。完全にマイナス状態で終了してしまった。
それでも競馬場で競馬を楽しむというのはいいもの。思いっきりリフレッシュさせてくれるから、馬券ははずれてもそれに見合うものはある。
収穫はあったと思っている。

翌5日は海岸線を北に向かい、久しぶりに宗谷岬に行ってみた。
9月の頭ということもあってか、おばちゃん観光客の多いこと。バスは次々に入ってきていた。
宗谷岬は何年ぶりに行ったのか……。おそらく6年ぶりだとは思うけど、記憶が定かではない。
北海道というのは、海岸線といっても景色はいろいろ。
険しい断崖のようなところもあれば、サロベツ原野のように何もないところもある。
もう9年も前になるか。サロベツ原野の道道を走っていたときの夕日は今でも記憶に残っているシーン。

6日に帯広に帰ってきたが、翌7日は一転台風来襲となってしまった。
糠平の方では200ミリ以上の雨が降り、温泉街が浸水したらしい。今度の台風は九州でも大きな被害をもたらしてしまい、自然の恐ろしさを思い起こさせてくれる。
台風というと、小学生だった頃に関東を直撃した台風を思い出す。
学校は短縮授業になり、確か2時間目までで終わって、暴風の中家に帰った記憶がある。自然を前に人間は無力なだけ……。
台風一過のいい天気に8日はなった。
なにかいろいろなことがあった週だったような気がする。

先週で夏競馬も終わり、今週からは秋競馬が始まる。
早速秋華賞トライアルの紫苑ステークスが行われる。G1なんてまだまだ先と思うのだが、もう始まっているんだ。そろそろ気合を入れなおさないと……。
いつまでも夏のイメージでいてはいけない。

もう夏も終わり……。