本日、世田谷区の土地の決済がありました。

この土地は数日だけネットに登場した土地です。
(誰にでもチャンスがあったのですね。)

この方は土地情報を見て、すぐに現地を確認して、購入意思を持ちました。
(東京都の方ではありません。)

とても早い判断と行動力でした。

王道チームもこの土地の調査に協力し、問題がない土地かの確認。

すぐに届いた調査結果は、「現状ではNG」。(避難通路の2mが確保できない為)

しかし、その課題は解決できないものではなかったため、そのことを解決するため注意喚起が始まりました。

「何が問題」で、「どのように成れば問題がないのか」。

土地契約時やその前の条件の確認はとても大事です。

これらに関しては、プロの設計士のコメントがとても役に立ちます。

今回は、古仲設計士、小櫻設計士にサポートをいただきました。

そして、現場確認ではベテラン大工さんの菅さんが現地を何度も確認し、施工業者の小林さん、笹本さんにも確認をしてもらい、無事に本日の土地決済を迎えることになりました。

これらのサポートは、この会員さんが判断をするにあたり、よい材料になったのではないかと思います。

また、本日は土地決済直後に、設計契約をし、アパート竣工に向けての前進し始めました。

アパート建築プランでは賃貸仲介のJRENT宮下さんの意見もとても貴重なものとなり、王道チームがフル稼働し、よいサポート体制ができています。

まず次は、建築確認申請に向けて、古仲設計士が忙しくなります。

よろしくお願いします。