平成23年度宅地建物取引主任者試験の申込締切日は、『8/1(月)まで』です。

「財団法人 不動産適正取引推進機構」のサイトに試験の申込についての詳細説明があります。
20110728takuken
http://www.retio.or.jp/index.html
このサイトでは、
「郵送の場合、簡易書留郵便で発送されたものであり、消印が上記期間中のもののみ受付けます。」
とのことですので、まだ申し込みをしていない人は、今から申込の準備をしても間に合います。

そして、試験日時は、『10/16(日)13時から15時まで』ですので、あと2ヵ月半程。

今から、全力で勉強すれば試験合格ラインに間に合い、11/30の合格発表日を晴れて迎えられることでしょう。

アパート大家さんにとって、この宅建のための勉強はとても有効だと思います。

試験の内容について、試験の詳細説明のページに、試験内容についての説明があります(下記参考)。
20110728takuken2
http://www.retio.or.jp/exam/
===
試験の内容は、おおむね次のとおりです。(同第8条)

土地の形質、地積、地目及び種別並びに建物の形質、構造及び種別に関すること。
土地及び建物についての権利及び権利の変動に関する法令に関すること。
土地及び建物についての法令上の制限に関すること。
宅地及び建物についての税に関する法令に関すること。
宅地及び建物の需給に関する法令及び実務に関すること。
宅地及び建物の価格の評定に関すること。
宅地建物取引業法及び同法の関係法令に関すること。
===

宅建主任者が身につけておく最低限のことを、アパート大家さんが知っておくことで、トラブルが防げる場合が多々あると思います。

この夏、アパート大家さんの能力向上のために、勉強を始めてみませんか?