苫小牧西 中央南

2010年08月16日

早朝 苫西 中央南 ソウハチ4匹だけ


深夜、ふと気づいたら、雨がやんでいたので、釣りに出発。
ソコソコ南風がふいてたので、苫小牧西港 中央南埠頭。
鉄塔横のガードレール部分でソイ釣りしてる人が居たけど、今日はあまり釣れてないらしい。
その隣で、午前2時30分から、投げ竿3本出して釣り開始。
053f86e8.jpg
まだ空が暗い内はハモこなイカな〜とイカゲソつけてノーピクリ。
明るくなってからは、イソメでパタパタっと小振りなソウハチ4匹。
潮止まりで、すぐにアタリも無くなり、ヒトデのみ大漁。
手持ちのイソメが無くなり、午前7時に撤収。
イソメの消費量と漁獲量が割りにあわない釣りでした。
明け方、海面をみるとキラキラと型がかなり小さい小魚の群れが泳いでいた。
自分は干潮スタートの深夜〜朝マズメの釣りだったけど、隣の人から「アンタ、ハモ狙いか?ハモの人は、皆、だいたい早い時間からやってアンタ来た頃に帰ってるよ」と言われた。
今日の前任者は釣れてたんだろうか?おわり


にほんブログ村 釣りブログへ(。・ω・)
にほんブログ村

続きを読む

daidai1973 at 12:01|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2009年03月30日

夜中 苫西 久々の価値ある坊主


a41ea511.jpg深夜1時から朝8時迄、苫小牧西港 中央南埠頭 西側先端から投げ竿3本投入し、完全坊主。
此処はまだ少し早かったっぽい。
足元にはヒトデが散乱しており、土日に前任者が退治してくれていたようで、自分にはあまり掛からなくて楽だった。
朝8時過ぎ、自分と入れ代わりで投げ釣りの人がやってきたので場所交代。
明け方から対岸で竿出していたけど、追い出されてこちらに来たそうだった。
なんでも、向こうでは最近カレイがあがっているそうで、今朝も釣ってた人がいたらしかった。
8087be89.jpg帰りに、中央北埠頭に立ち寄ってみると、サビキの人ビッシリ。見ている間は釣れてる風ではなかった。
埠頭をグルーっと見てまわってからエビス釣り具店に立ち寄り帰宅。
これまで見たり聞いたりした断片的な情報がものの見事に合致してしまった。
春の苫小牧西港は、釣れる気がしなくてあまり好きじゃなかったけど、3月末のクロガシラの寄りやすい所と理由が解明できて満足した。ニシンの産卵・ポンタヌキさん・ジムニーさん・エビス釣り具店・ヒシナカの人、ヒントが全部繋がった。\^o^/
混んでる所は好きじゃないので、今年はやらないかもしれないし、実際に釣った事もないので絞れてないけど、今時期の居そうな所はなんとなく解った。
今迄は、釣れる距離も時間も釣った事がないのでチンプンカンプンだったけど、朧げながらイメージできた。
メクラでやるより精度は格段にあがる筈だ。
これからの居場所は、まだよく知らないけど、いつか見つけるでしょう。俺ならば。
今日も坊主のくせに、偉そうな長文失礼しました。
おわり


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング



3月30日(苫小牧) 中潮
満潮 4:33 (140cm)、干潮 11:31 (4cm)
満潮18:09 (115cm)、干潮23:11 (75cm)


daidai1973 at 10:22|PermalinkComments(14)TrackBack(0)clip!

2009年03月09日

苫小牧西港 中央南 ワーム


0d1e04a1.jpg苫小牧西港 中央南埠頭
夜11時から深夜1時迄、3gの夜光ジグヘッドにピロピロ細長いワーム(ロックンローラー)を付けて探り釣り。
深夜0時30分、根掛かりを外して少しラインを弛ませた時にモッソリ食いついてきた。
クロソイ24cm。
釣れてくれてありがとう。リリース。
1a525447.jpg0時40分 小さいガヤ。
可愛いね。リリース、さようなら。
2匹しか釣れなかったけど気分が晴れた。
これで、今日はグッスリ寝れそうだ。
ソイ君、ガヤ君、ありがとう。おわり


にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキング




3月 8日(苫小牧) 中潮
満潮 3:10 (112cm)、干潮 7:13 (98cm)
満潮12:25 (123cm)、干潮20:00 (17cm)
3月 9日(苫小牧) 中潮
満潮 3:18 (116cm)、干潮 8:07 (82cm)
満潮13:38 (131cm)、干潮20:41 (17cm)


daidai1973 at 01:11|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2008年11月14日

器の小さな下手くそ


11月13日、夜8時頃、苫小牧西港 中央南埠頭 にミラジーノさんが来ていたので行ってみた。
調度 ド干潮でマッタリ。
様子を聞いてから、鳶助師匠と東港一本防波堤を見に行ってみたら、アタリもなくUターン。
戻ってみると、ミラジーノさんの左側突き当たりにジムニーさんが居た。
その両脇に鳶助師匠と釣座確保。
2人の竿にはコマイやハモがポツポツかかるけど、自分の竿は全く釣れない。
後から来た人が、埠頭ベローっと空いてるのに、自分の右側(ミラジーノさんとの狭い間)に入って来た。
只でさえ釣れないのに、投げれる場所も狭くなりヤル気減少。
自分は竿3本で多少遠慮しながら投げてるのに、隣の奴は竿5本も出しやがった。
自分は人の多い釣り場では、周りの人にご立腹する事が多いタイプなので、いつも人の居ない空いてる所でばかりやっている。
考え方が他の人とズレてるのかも知れないけど、自分だったら後から来てこの狭い間隔で竿出すんなら、せいぜい2本だな〜と思うので、かなり頭にきた。
敢えて右側に広めに投げて、竿を1本畳ませた。
アタリも無い場所だから、もし1人でやってたら止めるか場所移動画策する程モチベーションは低かったけど、小まめに餌かえしながら存在感をアピール。
そうこうしてると、潮に流されてきた隣のラインが絡んだ。
普段なら、まあしょうがないなと思うけど、今回はムカついてたので、糸コタコタのまま無愛想に隣の相手を呼んだら、ジムニーさんがやってきて解いてくれた。
「4本は投げすぎなんじゃねえのか!」と小声で文句を垂れてたら、隣の人は竿を畳んでミラジーノさんの向こう側へ移動していった。
朝5時まで、自分はコマイ2匹しか釣れなかった。
ミラジーノさんは車の中だったので、ジムニーさんに宜しく言ってから、師匠と 晴海埠頭 に場所移動。
1a0889cb.jpgついてすぐにコマイが3匹釣れてからは、単発でポツポツ。
朝8時に埠頭調査の人がきたので、場所立ち退き。
トータルコマイ10匹。師匠の半分。
仕掛けの違いでしょうか?人間性の問題でしょうか?
他にも何か原因がありそうだけど、わかりません。
コーヒー・お茶・パン等、ご馳走様でした。
ふて腐れて文句ばかり垂れてて、失礼しました。
帰りに、よく行く親切な釣り具屋さんに立ち寄ると、お店のお父さんのオデコに青タンがあった。
「痛そう、ぶつけたのかな?」と思い聞いてみたら、ここ最近、店のカウンター前の棚から高価な電動リールが度々盗まれていてるそうで、別の棚で商品の説明をしている隙に、金具のワイヤーで固定してある電動リールをコッソリ、サッと切断し持ち去ってしまうそうだった。
昨日の夕方、それっぽい人が来たので、車まで追い掛けて中を見せるように言うと、突き飛ばして、車で歩道を走って逃げていったそうだった。
オデコも肘も痛めたそうで、聞いて驚いた。
交番が近いので、すぐにお巡りさんがきたそうだけど、30代くらいのガッチリした犯人は逃げてしまったそうだった。
お店のお父さんはガックリしていたけど、軽傷だけで済んでて、良くないけど、自分としては良かったと思った。
いい人も多いけど、器のちっぽけなの(自分)やら暴力的な泥棒やら、色んな釣り人が居て嫌。
おわり


にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキング


11月13日(苫小牧) 大潮 満月
満潮 3:51 127cm、干潮08:24 84cm、
満潮14:01 144cm、干潮21:20 -12cm、

11月14日(苫小牧) 大潮
満潮 4:44 129cm、干潮08:56 92cm、
満潮14:34 151cm、干潮22:02 -17cm、



daidai1973 at 13:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2008年11月07日

6日 夜中 苫小牧西港 中央南 鉄塔側


11月6日、夜10時頃から、苫小牧西港 中央南埠頭 鉄塔側のガードレール突き当たりで竿3本投げてみた。
はじめの内は、角の所で投げてる人達が居たけど、帰ってしまい自分1人。
ハモ釣りたいと思っていたけど、大量のヒトデとコマイ・ドンコ数匹しか釣れなかった。
サビキも垂らしてみたら、時々小さい魚は見えたけど何も釣れなかった。
日付代わった頃、自分の隣に投げ釣りの人がやってきた。
自分は、釣れなすぎて心が腐ってたので「もうソロソロ帰ろう」と思いながら、挨拶もせず伏し目がちに過ごしていたら「大輔さんですか〜?」と声をかけられ、振り向くと隣の人はジムニーさんだった。
来てすぐに埠頭の内側で40cmくらいのハモとコマイを釣っていたので、ムム!やっとハモタイムになったのかな?と仕舞いかけた竿を出して暫く続行。
なかなかアタリは無いけど、仕掛けを回収するとハモの痕跡(ハリスグチャグチャ)が見受けられるようになった。
ヒトデがついていると、殆ど穂先が揺れない。
得にどの場所ってこともなく数は結構いるようだった。
遠くに投げると、小さいハモは益々アタリが解りづらい。
ハモの食いがたつ時は、反応あった辺りに投げて探ってる時に食いついてくる事が多いけど、昨日は食欲無いようで、全く反応してくれず釣れなかった。
もどかしいし、腹だたしい。
午前3時 疲労の為、ギブアップ。
ジムニーさんのハモ見て粘ったおかげで、はじめはハモ居ないのかと思ったけど、実は結構居るんだろうなと感じれて良かった。
ありがとうございました。


にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキング


11月 6日(苫小牧) 小潮 下弦
満潮10:32 106cm、干潮01:58 39cm、
満潮18:52 107cm、干潮15:03 100cm、

11月 7日(苫小牧) 長潮
満潮11:25 109cm、干潮03:13 46cm、
満潮20:56 96cm、干潮17:14 89cm、

続きを読む

daidai1973 at 18:56|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2008年10月04日

中央南凹んでる所 夜


今日は風が強い。
苫小牧西港 中央南埠頭 凹んでる所に来てみたら、少し風が弱かったので、夜10時30分 竿3本投げて釣り開始。
f9bb1f1d.jpg
ハモが釣りたかったので、餌にイカを付けたら、小さいコマイが釣れた。
イカでコマイが釣れるとは思わなかった。
a6b1edca.jpg
雨が降りだしたので、撤収しようかなと仕掛けを回収すると、竿3本中2本にハモの痕跡があったのでやめられなくなってしまった。

明確なアタリが全くないし、風で穂先が常にブルブル))揺れていたので、全然気がつかなかった。
雨の中、仕掛け解いてたら靴とスボンがビチャビチャに濡れてしまった。
30ef72d2.jpgその後、ベローっとアタリも無いまま夜明け。
最後に、イカからイソメに餌を付け替えて15分放置しておいたら、ヒトデとハモとコマイのトリプルが釣れていた。
ハモの自虐的なサブミッション攻撃でコマイが死にそうになっていた。
小さいし1匹だけど、ハモ釣れたから良かった。
おわり


にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキング


10月 4日(苫小牧) 中潮
満潮06:19 118cm、干潮11:09 85cm、
満潮16:55 145cm、

10月 5日(苫小牧) 小潮
満潮07:11 110cm、干潮00:03 26cm、
満潮17:22 141cm、干潮11:31 92cm、



daidai1973 at 04:26|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2008年09月17日

夜 今日も苫西 中央南埠頭


a262fcdb.jpg夜10時 苫小牧西港 中央南埠頭 に来てみると、先端ガードレールの所に先客が居たので、ぐるーっと周って奥まった中央近辺で竿3本投げてみた。
今日は暴走族が走りまわってて、とてもウルサイ。
最初、餌にイカ付けて投げてたけど、何処に投げてもヒトデしか釣れず、イソメをつけてみたらチビコマイが釣れた。
705941dd.jpg
夜12時 コマイ2匹釣れたっきり、暫くアタリもないので、どうしようかな〜と思っていると、ガードレールの所に居た車が帰っていくのが見えたので、場所移動する事にした。
竿をあげてみると、仕掛けがコタコタになっていた。
アタリに気がつかなかったけど、ハモの仕業っぽい。
3d095786.jpg2本投げつつ、1本ヘチに垂らしたら、ガグーン))と竿がお辞儀してソイ26cmが釣れた。
元気よかった。
3281355b.jpg同じくヘチに垂らして、今度は着底させたら小さいハモが釣れた。
その後、同じ所に垂らしても、少しずらしても100%根掛かり。
立て続けに仕掛けを4つ失った。
おそらく、足元にまだ居るであろうハモを、根掛かりの要塞がガッチリガード。
投げ竿は、ずーっとヒトデしか釣れなかった。
午前4時 撤収。むむむ、悔しい。


にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキング

続きを読む

daidai1973 at 23:42|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!


年度毎 月別  カテゴリ
場所・時期別 カテゴリ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: