岩内

2009年04月11日

岩内 西防波堤


35bc0c6f.jpg午前1時、岩内港 西防波堤 到着。
今日はチームカタクチNo1、2、4の3名で出動。
途中、集合場所に行く途中、車のマフラーがモゲてしまい、向かえにきてもらい乗せてきてもらった
頑張るぞ。
c1bb923a.jpgついて早速、防波堤先端へ行ってみると、まだ夜中なのに人ビッシリ。
一段低い場所をキープし、3人並んで内側へ投げて釣り開始。
鳶助親分は、まだ夜が明けない内にホッケをゲット。
明け方になって来た地元の親父が狭い隣にきて、若干口論。
それでも、平然と入ってきた。
次から次に人が来て、非常に場所が狭い。夜が明けても、なかなか魚が釣れずテンションダウン。
狭い、釣れないのダブルパンチ。
48867d6d.jpg朝の早い時間は、時々、アタリもあったけど、内海深さがあり、近投していると胴付仕掛けに針かかりせず、自分は殆ど釣れず、寝そべって目を閉じたりしていた。
それでも、鳶助親分と西さんはソコソコ魚を釣っていた。
周りもぱっとしないまま、午前中で防波堤先端を撤収。
4a0d6474.jpg基部付近に戻ると、外海や内側でも、30cm台のクロガシラが釣れている様子が見えたので、テトラ越しに投げて様子見。
根が多いので、砂地を見つけないと即根係りしてしまう。
812460b7.jpgお昼頃、クロガシラ28cm。
鳶助親分の竿には子アブラコ。
78d397fe.jpgその後、もう一枚クロガシラが掛かったけど、取り込み失敗し、テトラに弾かれて海に落ちた。
784d68ac.jpg午後2時、撤収。
鳶助親分 釣果。
06ccd1a1.jpg西さん 釣果。
99543d86.jpg自分の釣果。
・ホッケ   (36cm)
・クロガシラ(28cm)
・スナがレイ(?cm)
・マガレイ (ピラピラ級 紛失)

簡単に数釣りが楽しめるだろうと思ってたけど・・・あれ?
おわり


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング



4月11日(岩内) 大潮
満潮 5:02 (28cm)、干潮10:40 (16cm)
満潮15:44 (25cm)、干潮22:38 (02cm)


daidai1973 at 01:12|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2008年04月15日

岩内東防波堤 夕方 投げ


3b99471b.jpg釣り具屋さんでイソメを購入してから、午後4時45分 岩内フェリー埠頭 に到着。
港内角はホッケ浮き釣りの人達で賑わっていた。
通りすがりに見ている間にも、釣れているのが見えた。
ed57d0ab.jpg東防波堤には投げ釣り数人しかいなかった。多い人で40匹、少ない人で5匹小さいカレイを釣っていた。
必死で日没まで投げて、カレイは小さいのばかりだったけど、ホッケも釣れたし楽しかった。
おわり


にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキング

続きを読む

daidai1973 at 22:28|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2008年04月03日

夕方、岩内東防波堤カレイ


e98acd72.jpg午前中、神恵内&泊の漁港で惨敗。
車で少し寝てから、岩内の東防波堤で投げてみた。
はじめ、少し風もあるし、疲れて億劫だったので、防波堤基部寄りの所で外海に投げつつ車から竿の様子を見ていたけど2時間全くアタリなし。
(ここは、以前へチで蟹捕りしていた方が海中転落し亡くなった場所だそうです。足元段差注意。)
午後5時、防波堤の中間付近で投げてた人が帰ってきたので、話しを聞いてみると「はじめの曲がり角から先で4時間程やってカレイとホッケ20匹くらい釣れた」と教えてくれた。即場所移動。
1b6788d2.jpg
小さいのが多いけど、確かにつれる。
基部とは別世界だった。
bdc9a8d4.jpg午後6時30分まで投げて、小ぶりだけどマガレイとスナガレイが15匹釣れた。
朝から何処行っても根がかり連発で、魚釣れていなかったので気分が晴れた。
防波堤で、通りすがりの人からウニやタコを捕る道具の作り方を伝授されて、より一層賢くなってしまった。フフフ。
おわり


にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキング




daidai1973 at 19:31|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!

2008年03月12日

岩内港 夜釣り〜昼


ミラジーノさんが、夜からホッケ狙いで来るそうだったので、泊村で夕方まで釣りした後、岩内港フェリー埠頭に来てみた。
風向きを考慮し、東防波堤側奥角の通称出っ張りの所で竿出すそうだったので、自分も隣で投げてみる事にした。
a94d6ee8.jpg夜9時頃、竿3本投げてから起きてられず寝てしまった。2時間くらいで目が覚め、竿を見てみると砂鰈が釣れていた。
深夜、段々風が出てきた。
ミラジーノさんは車で寝ていて、早朝から釣りを再開するようだ。
投げ直して、車に戻り目を閉じると、自分も寝てしまった。
7afefbc5.jpg早朝、投げ竿を確認してみると3本とも不発だった。
自分達より右手の岸壁で、浮き釣りの人がホッケを釣っていたので、ミラジーノさんと場所移動。
先に居た人に様子を聞くと、港のポイントや釣れ方等、とても親切に教えてくれて、蒔餌を買うため釣り具屋さんの場所を尋ねると、車で連れていってくれた。
e32c716e.jpg3日前からホッケが釣れ出したそうで、群れが上から見えた。
周りが釣れだすと、一気に人が移動してきて角から2区画ビッシリになった。
港内両サイドの突き当たり角では、投げでカレイが釣れていたらしい。
西防波堤にも沢山の釣り人が見えた。
bc85cc5c.jpg朝9時を過ぎた頃から、自分から左側は殆ど釣れなくなってしまった。
自分は浮きホッケ仕掛けで3匹釣れて、近くの人から2匹貰って計5匹持ち帰り。
ミラジーノさんは、1匹目がなかなか釣れず苦戦していたが、仕掛けを換えてからコツを掴んだようだったが、その頃から全体的にアタリが止まってしまい、お互い数を釣る事は出来なかった。
でも、ホッケが釣れだした良い時期に来れた事や親切な地元の人から釣り方等を教えてもらう事ができたので、収穫あり!と喜んだ。
自分は3匹でも十分満足できた。
午前11時 西防波堤の様子も見てみたくなり、ミラジーノさんと奥さんにお礼とサヨナラを言って、先に埠頭を撤収した。
残りのイソメをぶん投げてから苫小牧へ帰る予定。
防波堤でもカレイ1匹くらいは釣ってやる!
1992b576.jpg午後1時30分から2時間ほど、西防波堤の中間と先端部近くで外海側に向けて竿を出してみた。
どちらも、根掛かりは無かったが、取り込みの時テトラに上がる為、通りすがりの人から「滑って海に落ちたら、死ぬから気をつけろよ」と言われ、心拍数が上がってしまった。
先端で内側船道に投げるのが、楽で良さそう。
日中は、あまり釣れていないようで活気がなかったけど、早い時間から来て数を釣っている人もいた。

泊村のあと、自分だけだったら、岩内へ寄らずに真っ直ぐ苫小牧へ帰ってしまう所でした。
ミラジーノさんがホッケに執念を燃やしていてくれたおかげで、岸壁でのホッケの浮き釣り体験できました。
岩内に寄って、お会いできて楽しかったです。
ミラジーノさん・奥様お世話になりました。ありがとうございます。
おわり

Mira爺noインチキDIY Lab ホッケ釣り、初体験記

ボナさんの北海道の釣り三昧 親切な岩内の釣り師

にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキング




daidai1973 at 23:27|PermalinkComments(14)TrackBack(0)clip!

2008年02月29日

岩内港 釣れんのかな?


3377deaf.jpg午後5時15分 岩内港に到着。旧フェリー埠頭の通称出っ張りという所で竿出してみた。
自分以外に誰も釣り人が居ない。
なんでかな?
51521527.jpg午後8時30分 竿ピクリともしない。誰も来ないし釣れそうにないので場所移動。
トイレ&気分転換。
ビクトリア漁港では、釣りはじめてすぐに魚群の回遊にあたった。
マリリーンちゃんにガソリン代ゴチになって午後10時退店。
岩内はどんな街かな〜と思いグルーっと見て廻ってから、泊村まで様子を見に行ってみると、天気予報はミゾレだけど気温がプラスなので思いきり雨が降っていた。
直りかけてた風邪が悪化してきたようで、くしゃみ・鼻水がとまらない。体が重怠い。
今、雨にうたれたらヤバイので近場の天気予報調べたら、雨降らないのは岩内くらいしかなさそうだったので、再度、岩内港に引き返し、投げ×3、足元×1でずっと竿先見てるけど、午前3時現在、只の一度もアタリが無い。
段々、怒りが込み上げてきた。
a9d71efe.jpg午前6時 明るくなった。
いまだ坊主。
8d5c143b.jpg明るくなってから、30m位向こうの海面に、何か黒い毛布みたいな生物の頭と背中?が時々浮かんだり潜ったりしているのが見えた。(トドでも海鵜でもなかった)
多分あれはネッシーだ!
ネッシー見たのははじめて。
午前6時30分 フェリー埠頭撤収。

その後、弁天島いこうかなと思っていると、後から近くに来た人いわく今日はウネリが酷くて駄目だったらしい。
c4b91bd4.jpg折角なので、西防波堤から外海側に2本投げてみたら、すぐ1本根掛かりした。
糸結び直して投げても、どうせ同じ場所に投げたら引っ掛かるだろうから、そのまま1本で様子見。

他にも投げてる人がいたので、その人が釣れてるようなら頑張ろうかなと思ってたけど、釣れてる様子ない。
投げ竿のリールを巻く時に底をすってきてみると、ちょくちょく何かに引っ掛かる。

そして、2本目も糸が切れてしまった。
もっと飛ばないと駄目なのか、場所が悪かったのか?わからない。
テトラ越しにオキアミ撒きながら浮きホッケの仕掛けも投げてみたけど、全然駄目だった。
雪が降りはじめ、風もやや強くなり、波飛沫が防波堤にあがるようになってきた。
もう、どうしたら釣れるのかサッパリ解らないのでやめる事にした。
近くの人の釣果を見せてもらうと、手の平くらいのカレイが2匹釣れていた。
釣れる人は釣れるけど、自分は下手だから釣れない。釣れる理由も釣れない理由も解らない。
釣りは難しすぎる。
午前9時45分 完全敗北 岩内撤退。
おわり



にほんブログ村 釣りブログへ   ORZ




daidai1973 at 17:42|PermalinkComments(9)TrackBack(0)clip!

2007年04月30日

力糸切れてなくなった

2d652d19.jpg余市町から山を越えて、(もう5月になるのに雪道)岩内へ来ました。
朝、5:00で防波堤には人が一杯いました。
しかし、港でカレイを釣ろうと投げたところ1投目で糸が根がかりして切れた。
替えもなくなって手詰まり。
958fe5e3.jpg岩内から、南下しながら道路脇の岩場で(ブラーで)釣りしてみたけど小さいカジカしか釣れない。
da72ba8b.jpgなんとか?漁港に立ち寄り、穴つり試してみましたが、駄目でした。

他の釣り人も魚つれてない様子でした。
6e2df5de.jpg雷電トンネル抜けたところにある岩場。
結構深さありました。
(2〜3mくらいかな)
ここでは貝を採ってる男の人がいました。
今度来る時は、こういう所でウキホッケ釣りしてみようかな。
道路脇には駐車場にトイレ(綺麗なトイレで、紙もついてて、今日の朝ピンチを救われました)もあるからいいとこだと思いました。
822a9305.jpg苫小牧に帰る途中で、室蘭のイタンキ漁港に立ち寄ると、釣り人は親子1組だけで、足下で小さいアイナメ釣っていました。
話を聞くと、ここはあまり釣れなくて、コガネというところがカレイ等釣れるらしいです。
しかし、朝見に行ったら全然釣れてなかったそうで、まだ早いんじゃないかと言っていました。
ここの漁港の敷地内ではバトミントンしてる親子や、ラジコンしてるカップルがいて、のどかでホノボノしてました。
0de9c92c.jpg室蘭のホームセンターで力糸勝って、砂浜で投げてみました。
20号の重りに飛ばし玉(バネ)とイカ集魚用のポキッと折る明かりつけて投げました。(どこまで飛んだか見えます)
風も波もすごく穏やかで投げの練習に良い天候です。夜だけと゛・・・
周り気にならないからいつもより大分飛んで面白い。(少し右斜めですが)
時々あたりがくるけど釣れません。
暗くて怖くなってきたのでそろそろ帰ろうかな。

fbdf073c.jpg集魚灯(店のネオン看板)につられて、白老のZAZ PARLOR MONAKOに入店。
鬼浜で+19,000円
連チャン後1Gで閉店。
ゾーンを残して終了も悔い無し
鬼浜最高!

疲れたけど、楽しい旅だった。

人気ブログランキング(゚3゚)チュ

もうすぐ4号機とお別れですね。
このころが懐かしい。
パチスロ攻略マガジンHANDY BIBLE (2005年完全)

パチスロ攻略マガジンHANDY BIBLE (2005年完全)




daidai1973 at 07:15|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!


年度毎 月別  カテゴリ
場所・時期別 カテゴリ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: