奥尻島

2008年05月24日

朝9時から奥尻港 南角から外海へ


421bfa2c.jpg目覚めるのが遅かったので、朝9時から 奥尻港 南角 で外海へ投げてみたらホッケが釣れた。
10e5cea9.jpg竿2本投げて、11時迄でホッケ5匹釣れた。
気温も暖かくて、気分良かった。
e8703b79.jpgレンタカーを返却して、12時40分発のフェリーに乗船。
フェリーターミナルでは、ずっと、「わたぁ〜しゃ〜うにま〜る〜ぅ」と、うにまるくんのテーマ曲みたいな演歌がエンドレスで流れていた。
いい曲だった。うにまるくん可愛い。
(動作が、とてつもなく可愛すぎる!!)
奥尻はいいとこだった。気にいった。

60e00126.jpg港の入口にある沖防波堤には、船渡しで沢山の釣り人が入っていた。
釣り新聞に出てたマガレイの写真は、きっと、コッチで釣ったんだろうな。
(フェリーで前を通過した際に撮影)
おわり


にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキング




daidai1973 at 10:57|PermalinkComments(15)TrackBack(0)clip!

2008年05月23日

奥尻 鍋釣岩近くの海岸で投げた


f5e3bf04.jpg夕方、奥尻港より2kmくらい南の道路脇の塀から海岸に出た所で、投げ釣り開始。
最近、海が荒れていたので、カレイもホッケもあまり釣れていなかったそうで、もう少し南に行った所で千歳・恵庭から昨日から来ているという人達がいたけど、話しを聞いたら、やはり芳しくないようだった。
5b83d4b3.jpg夕方、頻繁にアタリがあり、手前にモッソリ海藻が繁っているのに気付かず、取り込みで引っ掛かり、数回魚を取り逃がしてラインがブチ切れた。
海藻の切れ目からとりこんでみると、クロガシラ&ホッケのダブルだった。
6a764d77.jpg切れたラインを結びつつ、少し目を離してるとダブルで掛かる。
メチャメチャ重くて、一体どんだけデカイ魚?と胸がトキメイた。
ホッケは割りと大きいのが多い。
b2d950b5.jpg夕方6時を過ぎた頃から、カレイはあまり釣れず、ホッケが多くなってきた。
魚入れる為に持ってきたコマセバケツが満杯になってきたので、近くの商店で容器を購入。
でも、夜8時を過ぎてからは、ほとんどアタリが無くなった。
0c5f924e.jpg夜9時まで投げて、
クロガシラ×5(37、35、30、30、24cm)
スナガレイ×1(34cm)
ホッケ ×10(最大40cm※自己記録)
アブラコ ×1(30cm)

もう満足して、眠くなってきた。
f2ac8daf.jpg夜11時30分 場所移動して、鍋釣岩横でクロガシラ31cm追加。クレーン釣り
ee3ffe70.jpgホッケも1匹追加。その後、根掛かりして、後ろに引っぱったら(ガイドに緩んだラインが引っかかっていたらしく)竿の振り出し部分が出過ぎて引っ込まなくなってしまった。
「クソーッ!あぁあーっムカツクムカツク!」とブツブツ呟きながら1時間頑張ったけど、引っ込められず、もう何もかも嫌になって諦めた。
釣りモチベーションが低下してしまった。
おわり


にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキング

続きを読む

daidai1973 at 22:00|PermalinkComments(8)TrackBack(1)clip!

奥尻島に行ってみる事にした。


AM1:00
つり新聞熟読。
メール釣果欄に奥尻島で42cmのマガレイを釣って微笑む人物の写真発見。
勝手に自分への挑戦状と解釈。アドレナリン噴出from脳味噌。
AM2:00
奥尻の天気予報チェック。塩イソメ作成。
AM3:30
ウキウキと出発!グフフ
323a8b07.jpgAM7:15
瀬棚到着。
まだ、フェリーターミナル開いてなかったので、近くで港内に竿出しつつ、車の中で荷造り。
(なにも釣れなかった。)

AM9:25 出港

03a0db1f.jpg2等客室でマッタリ。
割りと空いている。
皆さんは、何しに奥尻へ行くのかな?
釣竿持ってるのは自分だけっぽい。
1fea1e2e.jpg11:00 奥尻島に到着。
フェリーのタラップで、うにまるくんがお出迎え。
レンタカータカダさんが港迄迎えに来てくれた。
大荷物だから助かる。挨拶をして車に乗せてもらい、道すがら釣り場等を聞いてみると「何処の情報見てきたの?今年は異常に釣れてないんだよ。」と言われた。
ガーン、ショック!
タカダさんは船渡しもしているそうで、なんでも屋さんだった。親切に釣り場を教えてくれた。
島には釣り具屋さんが2件あるそうで、地図に場所を書いてくれた。

8f40e6e3.jpg奥尻版イソメ丸(写真手前)を借りて、取り敢えずパチンコ屋さんにトイレ借りに立ち寄ると、ガタイの良い恐持ての店員さんが直立不動で店内を監視してて、一寸怖かった。
37b41812.jpgお昼過ぎ、取り敢えず島を南下し、青苗港にて船道へ竿3本投げたところ、磯船が入ってきて、全てことごとく薙ぎ倒され、ラインがぶち切れた。
自分が悪いので謝ってから、他の場所教えてもらうため、近くの釣り具屋さんへ直行。

84a7e30b.jpgキモト釣具店で情報収集。(親切にポイントを教えてくれた。)
※5/10に青苗港横の砂浜で、息子さんが50オーバーの黒頭を釣ったそうで、聞いて気持ちが燃えた。

奥尻のカレイは昼間より夜釣れるそうなので、しばし島の南側を探索し、コンビニで食料を調達。

長くなっちゃったので、つづく。


にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキング




daidai1973 at 05:40|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!


年度毎 月別  カテゴリ
場所・時期別 カテゴリ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: