2017年03月19日

2017年3月12日〜18日のプレイ記録

・アサシンクリードIII(WiiU)

・ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(NS)
5時間以上プレイ
平原外れの馬宿→丘陵の塔→タバンタ大橋馬宿
→タバンタの塔→リトの馬宿→リトの村→リバーサイド馬宿
→カカリコ村→双子馬宿→双子山の塔→ハテノ塔
→ハテノ村→ムオ・ジームの祠(力の試練 中位)
→チャス・ケタの祠(力の試練 極位)→野生の試練(断念


「早見沙織のふり〜すたいる♪」でキリンジの「太陽とヴィーナス」がかかったことをここにメモしておきたい。
彼女の守備範囲だったら絶対キリンジは通ってるだろうなーと思ってたのよ。


daidai_nouen at 23:59|PermalinkComments(0)

2017年03月12日

2017年3月5日〜11日のプレイ記録

・アサシンクリードIII(WiiU)
クリア

・ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(NS)
始まりの台地

・1-2-Switch(NS)
夢オフ

・いっしょにチョキッと スニッパーズ(NS)
夢オフ


アクマゲームおわた……おわた……
一時期噓喰いよりも好きなぐらいハマってたなー。
1巻1ゲームのテンポで凝った展開してて面白かったよ。
特殊能力要素もあったけど、主人公サイドが主に決め手じゃなく手段として使っていたのも良かった。
粘土問答あたりから一気に失速したのが残念だったなあ。これとラスボス戦は間接的な駆け引きしかできないルールだったので……


daidai_nouen at 19:30|PermalinkComments(0)

2017年03月05日

2017年2月26日〜3月4日のプレイ記録

・アサシンクリードIII(WiiU)
シーケンス7途中まで

ゲーマー女子と結婚する方法 第1章 コラムbyみなと| ゲーマー夫婦 みなとも 〜Gamelovebirds MINATOMO〜
この記事読んでて考えたのは、仮にゲーム好きの女性と結婚したとして、明らかに自分よりプレイ時間を多く取っているであろう妻を素直に愛せるだろうかと。
こっちがゼルダを半分も進めていないうちにクリアされたら正気で接することが出来るだろうかと。
やっぱり趣味にはお互い干渉しないぐらいサバサバした関係の方がいいんじゃないかなあ。
と素人童貞が申しております。

今週は本日開催された夢のオフ会レポートを掲載予定。時間があればね。


daidai_nouen at 23:59|PermalinkComments(0)

2017年02月28日

スイッチ予約出来ました!

昨日昼間にTwitterでヨドバシ復活分の話を聞き、仕事中にこっそり魔法のカードの番号を打ち込み予約完了!
発売日に届きます!WiiU版ゼルダDL版の予約忘れてて良かった〜。

あれ(笑)、君スイッチ予約してないの?

daidai_nouen at 02:04|PermalinkComments(0)ゲーム関係雑記 

2017年02月26日

2017年2月19日〜25日のプレイ記録

・星霜のアマゾネス(3DS)

・アサシンクリードIII(WiiU)
シーケンス6途中まで

・学校のセイイキ(PC)


東京人になったので恩恵にもあずかれようとamazonプライムに入会したけどプライムビデオが凄すぎて当日お急ぎ便がどうでもよくなってきている。
無限に時間が潰せてしまう……潰す気のない時間まで勝手に潰れていく……
近場に大きめのレンタルビデオ屋が無くて落ち込んでたのがウソみたいだ……
このすば1期面白いです。


daidai_nouen at 02:00|PermalinkComments(0)

2017年02月24日

感想:ソニックトゥーン 太古の秘宝(WiiU)

IMG_5675
つまりぼくが何を言いたいかというと、
マリオカートに、「何で2Dアクションじゃないんだ」という奴が、いるか?と。
ファイアーエムブレム無双を「SRPGじゃない」と叩いてる奴がどこにいますかと。
ソニックなのにハイスピードアクションじゃないから糞?ハッくだらねえ。
発売前からアクションアドベンチャーを公言してて、従来のシリーズ作もそこそこのペースで発売されてるのにどうしてあんなボロカスに叩かれたんだろう……

なんせ発売前から海外で袋叩きだったからね。流石のぼくも構えていたワケですよ。発売日にDL版を購入して2年以上ほったらかすぐらい。
今回もWiiUの積みゲー消化の一環で手に取ったという話だ。そんなに時間がかからなそうだったのも決め手の一つ。
……正直、プレイ開始から30分ぐらいはキツかった。
酔った。3D酔いなんていつぶりだろう。
原因はカメラの横軸操作の反転不可,異様に悪いカメラワーク,安定しないフレームレートの3点だろう。
とにかくダイレクトに人体にダメージを与えてくる仕様でね……初日はここでゲームを終えた。
とは言えカメラ操作やフレームレートなんてのは慣れるもの。気を取り直して翌日ゲームを起動して……まんまとハマった。
クリアまで毎日休まず遊んじゃったよ。面白いじゃんコレ!

とにかくアクションアドベンチャーとして基本的なところをキチッと抑えてあったから楽しめたんだろうなあ。
目的地に向かって進んでいると障害物が道を阻む。
4人のプレイヤーキャラはそれぞれに出来る事が振り分けられていて切り替えながら障害物を突破していく。
ここに理不尽さや面倒さが無く、納得できる形でパッケージされていたから最後まで楽しくプレイできた。
脇道のギミックや隠し扉なんかも自分が見つけた範囲では全部面白かったよ。
よく見たらショボいグラフィックも絵作りのセンス自体は感じられて冒険心を掻き立ててくれた。
それぞれのステージが冗長にならないギリギリの長さに収まっていたり、ゲーム自体のテンポもよく考えられてて良いね。
全体的にはかなり粗い作りに見えるんだけど、細かく見ていくとよく考えて設計されているのがよくわかる。
まあ基本が出来ている反面、突き抜けたところは本当に何一つ無かったんだけど……


daidai_nouen at 02:00|PermalinkComments(0)WiiUソフト感想 

2017年02月21日

ページ枚数分だけ抜けるエロ本 『「ガールフレンド(仮)」公式ビジュアルコレクション vol.3』

IMG_5676
ユーザー歴も4年が経過しようというのにビジュアルコレクションの存在を今まで知らなかったぼくです。
今月14日に第3弾が発売されたので買いました。一通り眺めました。プレミア価格になってた第1弾と第2弾を注文してしまいました。
そのぐらいの破壊力があった。

対象期間内に追加されたカードのイラストが(ほぼ)全部載ってるだけでも価値があるんだけど、一番の魅力はカード化に際してトリミングされた部分が見れるってところだ。
いやね正直カードの枠の部分が取れた程度の物を想像してたんだけど全然違ったよ!あんな枠外までちゃんと描かれていたなんて……

枠外とか言ってわかりにくいですね。ふとももの事です。
ぼくがYシャツガールとかおうちセーターガールが大好きなのは偏にふとももをじっくり楽しめるからだったのだがビジュコレ見てみたら……
あらゆるシーンあらゆる女の子あらゆるふとももが解禁されまくっているじゃないか!

ガールフレンド(仮)って「飛び抜けてエッチなイラストもたまに追加されるゲーム」というイメージだったけど、今回「常にエッチなイラストが追加され続けるゲーム」という認識に改めることになりました。
まさかあの枠外にここまで夢が詰まっているとは……
お気に入りは太もも解禁で魅力が爆発したナイトプール櫻井(最終進展)と
騎乗位風イラストから騎乗位イラストにランクアップしたお泊り会の時谷先輩(最終進展)ですね。

重すぎて取り回しが悪い欠点はあるが、あらゆるページで天井知らずの実用性を誇る最高品質のエロ本!
当然、星は5つです。



daidai_nouen at 02:00|PermalinkComments(0)それ以外の感想