2017年07月15日

ガチャガチャ(2017年−7 旅するどーもくん”)

NHKの人気キャラ、"どーもくん”のガチャを発見しました。

どーもくん (1)


旅するどーもくん”という商品で300円。

内容は、6種+シークレットの計7種。
 ‘本どーもくん
 ▲屮薀献襪鼻爾發ん
 ハワイどーもくん
 ぅ蹈鵐疋鵑鼻爾發ん
 ゥ┘献廛箸鼻爾發ん
 Ε縫紂璽茵璽どーもくん
 Д掘璽レット

どーもくん (5)


そうねぇ、この中だと"ぅ蹈鵐疋鵑鼻爾發ん”か、"▲屮薀献襪鼻爾發ん”がいいかな?

では、がちゃがちゃ。

どーもくん (2)


"ハワイどーもくん”でした~。

衣装や持ち物は、ぷっくりシールです。

では、貼っていきましょう。

どーもくん (3)


こんな感じになります。

特に好きなキャラという訳ではなかったんですが、ブログネタ的についガチャってしまいました。

それにしても、これだけ商品化されていても、まだ新たなガチャが出るんですねぇ。

出来もどんどん良くなっていっています。

日本人は、こういうちっさいものが好きなんでしょうね。



ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 

daiden14 at 19:00|PermalinkComments(0)

2017年07月14日

映画(2017年−27 ‟ エロマンガ先生 ”)

「エロマンガ先生」

amazonプライムで評判が良かったので見てみました。



高校生ライトノベル作家の和泉正宗は、親の再婚により、義理の妹・和泉紗霧と二人で暮らしている。
紗霧は、極度の引きこもりであり、部屋からはほとんど出てこないが、実は「エロマンガ先生」と呼ばれる有名イラストレーターで、正宗のラノベイラストも手掛けている。
ある日、ひょんなことから紗霧とエロマンガ先生が同一人物と気づいた正宗は・・・。

伏見つかささんの人気ラノベのアニメ化とのことで、あり得ない設定ながら人気出るのは判ります。

今回も、主人公はモテモテで、ギリとはいえ妹ネタも絡めて、前作「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」と同じ路線ですね。

妹萌え属性が無いので、ここらへん全く理解できませんが、気軽に楽しむには良いアニメでした。

まだまだ、主人公がモテモテでドタバタという設定のアニメは続くのでしょうねぇ。

そろそろ新機軸が欲しいのですが・・・。






ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 
daiden14 at 20:00|PermalinkComments(0)cinema 

2017年07月12日

読書(2017年―25 ゛趣味に生きる愉しみ ”)

「趣味に生きる愉しみ」 中野幸次著 (光文社)

題名から判る通り、趣味について書かれた本です。
と言っても、"老後の”ですが。

取り上げられている内容としては、帽子、書道、居酒屋、万年筆、カメラ、下駄、落語、囲碁などなど36篇からなります。

今の自分には、まだまだ早いと思われるものもありましたが、実りある老後を迎えるには、今から趣味を増やしておいた方がいいんだろうなと感じました。

あとはまぁ、お金が続くかという問題がありますが。

健康でお金に少し余裕があって、趣味を楽しむ。そんな老後を迎えられるといいんですが・・・。





ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 
daiden14 at 20:00|PermalinkComments(0)BOOK 

2017年07月10日

美食倶楽部(2017年−11 " 信州・北陸限定デザイン コカ・コーラ 【福井県】”)

仕事で福井に行った帰り、とあるSAでコレを見つけました。

IMG_8455


" 信州・北陸限定デザイン コカ・コーラ ”


信州と北陸の各県にちなんだものがデザインされています。長野県(ニホンカモシカ)、富山県(チューリップ)、石川県(兼六園)、福井県(恐竜骨格)。

セットのものもありましたが、まぁ福井市か行ってないので、福井のデザインのみ購入。130円でした。

これらの売り上げの一部が、各県のいろいろな事業に寄付されるようです。

コカ・コーラ缶とは別にジョージア缶コーヒーでも、同じ限定デザインが商品化されています。

お好きな方をどうぞ。

【関連商品】
 ・オマケ (2012年−24 “コカ・コーラ HAPPY BUS プルバックカー”)
 ・オマケ (2013年−16 “コカ・コーラ オリジナル ポーラーベアデザイン ネームタグ”)
 ・美食倶楽部(2016年−10  “日本限定デザインコカ・コーラ”)



ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 
daiden14 at 20:00|PermalinkComments(0)美食倶楽部 

2017年07月09日

映画(2017年−26 ‟ 清州会議 ”)

「清州会議」

久しぶりの邦画です。
有名どころの男優女優が目白押しの超豪華キャスト。
役所広司、大泉洋、小日向文世、佐藤浩市、妻夫木聡、浅野忠信、松山ケンイチetc.
女優は、鈴木京香、中谷美紀、剛力彩芽など



明智光秀の謀反で倒れた織田信長の後を継ぐ、織田家後継者を決めるため、清須会議が開かれる。
織田家家臣の柴田勝家(演:役所広司)は、盟友の丹羽長秀(演:小日向文世)と共に、力をどんどんつけてきた羽柴秀吉(演:大泉洋)と熾烈な勢力争いが繰り広げられる。

かなり重くなりそうな題材ですが、そこは三谷幸喜監督。
とてもコミカルに描いております。

背の高い大泉洋が、秀吉役するのに違和感あるかと思いましたが、全く問題なし。ピッタリはまり役でしたね。

女性陣が、白粉、お歯黒で誰かわかりにくいですが、どなたも素晴らしい演技でした。

時代劇もいいですね。面白かった!!





ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 
daiden14 at 20:00|PermalinkComments(0)cinema 

雑記(2017−5 買い替え候補車)

愛車セレナも、走行距離10万キロを超え、10年目の車検を通すかで悩んでいる訳ですが、本日、車検を通す際の部品交換含めの見積もりをしてもらいました。

30万円オーバー


もちろん、見積に記載されている全部の部品を変えないと車検が通らないって訳ではないのですが、いつ壊れてもおかしくないので、また修理費が発生するかもとのこと。

何だか、買い替えさせるための方便のような気がしないでもないですが、とりあえず、新車の見積もしてもらうことにしました。

前回、SUZUKI車が気になると記事を書きましたが、実質問題、家族構成や予算のことなどを考えると、今回も3列シートとなるミドルクラスのミニバンから選ぶしかないようです・・・。

一体いつになったら、ホントに欲しい車を買うことが出来るのか・・・。

これだけたくさんの車が売られているのですが、ミドルクラスのミニバンというと、
 トヨタ : ヴォクシー、ノア
 日産  : セレナ
 ホンダ : ステップワゴン
の4車種に限られてきます。

下のクラスだと、フリード(ホンダ)とかシエンタ(トヨタ)などがあげられます。

個人的にトヨタの最近の車のデザインが好みでないので、必然的に セレナかステップワゴン、予算が合わなければフリードということになります。

希望の装備は、嫁さん希望によりバックモニターが必須ということでナビもつけないといけません。
あと、今の車と同等ということで、ETCとフォグランプは付けるくらい。
今はやりのハイブリッドも、好みの問題でパスします。

で、まずセレナ。

セレナ カタログ


セレナは去年フルモデルチェンジとなり、デザインがかなり変わりました。
正直、ステップワゴンやフリードよりも好きな面構えです。

タイプは、ガソリン車ということで、“S”になります。(ハイウェイスターなんかは予算オーバー)

助手席後ろのスライドドアは、電動が標準ということで、正直安くなるなら電動でなくてもよかったのですが、ここは今乗ってるセレナと比べて機能アップです。

あと、一番下のクラスだからか、アイドリングストップ機能は無しになりますが、アイドリングストップって嫌いなので、個人的にはこの部分は高評価。

残念なところとしては、今乗っているのもセレナなので、内装があまり変わらなく、せっかく新車買うのにワクワク感があまり感じないところ。
デジタルメーターになってしまったのも残念。

で、気になるお値段ですが、フルモデルチェンジしたばかりだから、そんな値引いてくれないだろうと思っていましたが、想像以上にがんばってくれました。

これなら候補に残留です。

つづいて対抗馬、ステップワゴンです。

ステップワゴン カタログ


タイプは、"G”です。

リアゲートがに分割している”わくわくゲート”、3列目シートが床下に収納されるなど、今乗っているセレナには無い機能がうれしいです。

エンジンが1500ccにダウンしましたが、ターボがつきました。

ターボと言えば、昔はパワーアップの秘密兵器したが、今はエコで、エンジンをダウンサイジングしてパワーダウンしたのをターボで補うのが主流となっています。

が、昭和のおっさん世代には、ターボという言葉に、「そこにしびれる、あこがれる〜」という訳です。

ということで、機能面では正直セレナより気に入っているのですが、外面が、今乗っているセレナに似ていて新鮮味が感じられない・・・。

金額も、かなり予算オーバーでしたが、最終的にはセレナとちょい高いくらいになりました。

で、最後、フリード。

FREEDカタログ


これは、セレナやステップワゴンより一回り小さくなります。

気になる3列目シートの居住性ですが、1列目、2列目をすこし前よりのポジションにすれば、充分のれます。

予算が合わなければフリードをチョイスするつもりでしたが、予想外に見積額を下げてくれたのと、「今乗っている車より小さくなると、どこかで不満が出てくる。」という営業マンの言葉に(だまされて?)選考外かな。

ということで、外面が好みのセレナか、機能面がうれしいステップワゴンか。

悩むわぁ。



ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 
daiden14 at 18:00|PermalinkComments(0)雑記 | セレナ ドレスアップ

2017年07月04日

読書(2017年―24 ゛パノラマ島美談 ”)

「゛パノラマ島美談」 西尾維新著 (講談社タイガ)

引き続き西尾維新の美少年シリーズ未読本を読みます。
シリーズ5作目「パノラマ島美談」です。現段階では、シリーズ6作目「D坂の美少年」がすでに発売中です。

さて、前作「押絵と旅する美少年」で、活動拠点の美術室に鍵が必要であることに気づいた美少年探偵団は、美術室の鍵を持つ元教師、永久井こわ子を訪ね、彼女が住む無人島へ赴く。
指輪学園を追放されたこわ子は、この島で創作活動を行っており、5つの美術館にそれぞれ「見えない絵」を展示しているという。
この「見えない絵」すべてを鑑賞することが、美術室の鍵を返す条件。
団員は、それぞれ、各美術館へ謎解きに挑戦する。

旅先で妙にハイテンションな瞳島眉美に戸惑う団員達のリアクションが面白いですよね。

いや、今更ながらですが、この「美少年シリーズ」、そんなに気に行って読んでいたわけではなかったんですが、ようやくツボにはまり出してきましたよ。

今回はさすがに新キャラの登場は無いかと思いましたが、会話の中で、おそらく今後の重要な役割を担うであろう人の名前が語られます。

その人物と美少年探偵団は、一体どういった関係だったのか!?

これは、今後も目が離せませんね。

次巻も楽しみです。





ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 
daiden14 at 20:00|PermalinkComments(0)BOOK 

2017年07月03日

購入品 〜(2017年−16 ステップ台 " G−Body AB−3502 ”)

健康診断の結果を見て運動しなければと冷や汗をかく、サラリーマンあるある。

しかし、一日2食、最寄り駅まで15分歩き、平均一日一万歩歩いているのに、何で痩せないかなぁ。

お金をかけないなら、帰宅後にウォーキングやジョギングに行けばいいのですが、仕事で疲れて帰ってきてとてもそんな意欲が出ない。

それに外は梅雨時で蒸し暑いし・・・。

ということで、もうちょっと手軽に家でできるやつ無いかなぁ・・・とたどり着いた商品がこちら。

ステップ台


" G−Body AB−3502 ”


amazon内の“タンスのゲン”さんにて購入しました。
お値段2,190円也。

色は7色ありましたが、一番落ち着いた色のグレーにしました。

サイズは、長さ:約67.5cm×奥行き:約28.5cmで、高さは10.5cmと継ぎ足しパーツで15cmにもなります。

机にタブレットを置いて、Youtubeでも見ながらやろうと考えていますが、このように“ながら”でやるから痩せないのかも知れません。

【関連商品】
 ・番外編 〜新年会景品 負荷調整式ハンドグリップ Gu・P(ハード) 〜
 ・購入品 〜(2014年−17 “ドアジム DOOR GYM 1型 ”)〜 



ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 

daiden14 at 20:00|PermalinkComments(0)購入品 

2017年07月02日

動画(2017年−13 ゛− GLION MUSEUM − ”)

先日、寝っ転びながらネットしていたら、大阪港にある赤レンガづくり倉庫がクラシックカーの博物館に生まれ変わり、にぎわっているとの記事に出くわしました。

うぉ、マジ!?

しかも入場料も1500円から800円に値下げされ、博物館内もフラッシュをたかなければ撮影可能になりました。

これは早速見に行かないと!!

ということで、行ってきたのは“GLION MUSEUM”です。

Glion Museum (9)


こんな感じの赤レンガ倉庫にクラッシックカーが展示されていて、販売もしているようです。

では、今の車にない古き良き時代の車を見ていきましょう。

Glion Museum (1)


Glion Museum (2)


Glion Museum (3)


Glion Museum (5)


Glion Museum (6)


Glion Museum (7)


Glion Museum (8)


いやぁ〜満足。大人の博物館って感じで、とってもオシャレですんばらしい11

展示会場も結構広く、写真の撮り甲斐がありました。

ここには、あとステーキハウスとカフェがあり、帰りにカフェに立ち寄りましたが、これまたオサレな雰囲気で、カップルに人気ありそうなお店でした。

入場料800円で、おしゃれな雰囲気の中、たくさんのクラッシックカーを見ることができて、しかもフラッシュ焚かなければ写真撮り放題。最高です。

まだまだ知られた存在ではありませんが、大阪の新名所になりそうなパワーを秘めたミュージアムでした。

海遊館の帰りにでもぜひどうぞ。

で、いつものとおり、動画をアップします。






ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 
daiden14 at 19:00|PermalinkComments(0)動画 | カメラ

2017年07月01日

映画(2017年−25 ‟ 冴えない彼女の育てかた♭ ”)

「冴えない彼女の育てかた♭」

amazonプライムビデオの2017年スタートアニメで見つけたのが本作。

女性陣がみなかわいいので、見だしましたが・・・あれ、これ第2期だよねぇ。

プライムビデオあるあるで、何故か第1シーズンが見ることができません。う〜む。

ストーリー的には、サークルで同人ゲームを作る過程での、恋あり葛藤ありという、まぁ定番と言えば定番な展開でしたが、第1期を見ていなくても楽しめました。




wiki先生見ると、話はまだ続いているようなので、第3期もいずれ制作されるのでしょうね。

amzonさん、まずは第1期をプレイムビデオで見られるようにお願いします。





ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 
daiden14 at 21:00|PermalinkComments(0)cinema