2017年09月18日

映画(2017年−34 ‟ 13時間ベンガジの秘密の兵士 ”)

「13時間ベンガジの秘密の兵士」

2016年に公開された戦争アクション映画。「トランスフォーマー」で有名なマイケル・ベイ監督作。
2012年にリビアで発生したアメリカ在外公館襲撃事件を題材にした内容になっています。




2012年リビアは、世界で最も危険な国のひとつに挙げらるほど治安が悪化していた。
ある日、大使一行がベガンジ市内を訪問することとなる。
9.11。アメリカ同時多発テロが発生した同じ日を狙い、武装集団が領事館を襲撃してきた。
CIAが秘密裡に設置している拠点の警護を担当する民間軍事請負業者G.R.S.は、CIAチーフに大使救出を進言するが、CIAもG.R.S.も秘密裡の組織のため待機を命じられる。
命令に背き大使救出に向かったG.R.S.であったが、時すでに遅く、領事館は放火され、大使も行方不明となっていた。

ただのアクション映画とばかり思っていましたが、実際に起きた事件ということで、まずは驚きました。こんな事件があったとは!!

映画の種類としては、「ブラックホーク・ダウン」に近いです。

多くの武装集団と少数のG.R.S.とCIA職員との攻防。
武装集団は、数だけではなく、迫撃砲まで持ち出して、銃器でも劣勢を強いられ、増援もやってこない。
一体、どうなってしまうのか?最後までハラハラ・ドキドキでした。

なぜか、日本では劇場公開されなかったのですが、普通に公開していても収益出たのではないでしょうか?

パッケージも、どちらかというと架空のアクション映画風なのがもったいない。

かなりオススメですので、是非ご覧ください。





ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 
daiden14 at 17:03|PermalinkComments(0)cinema 

映画(2017年−33 ‟ Aチャンネル ”)

「Aチャンネル 」

これまた、amazonプライムビデオで見たアニメ。
大好きなひとつ上のルンと同じ高校に合格したトオル(女)。
ルンと同じクラスのナギ、ユーコと過ごす何気ない高校生活を描く。



前情報なしで見て、途中見るのをやめようかとも思ったのですが、何となくダラダラと見終わりました。

2011年の作品ということで、結構前のアニメですね。

キャラ的には、ナギが良かったかな。

う〜ん、あまり感想が思いつかないな。





ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 
daiden14 at 16:39|PermalinkComments(0)cinema 

2017年09月17日

映画(2017年−32 ‟ エリート・スクワッド 〜ブラジル特殊部隊BOPE〜 ”)

「エリート・スクワッド 〜ブラジル特殊部隊BOPE〜」

amazonプライムビデオから。
ブラジルのスラム、ギャング、政治や警察の腐敗を題材にした映画。



ブラジル特殊部隊BOPEの中佐であるナシメントは、管轄する刑務所の暴動で、責任を取らされかけるが、刑務所内の麻薬組織がつぶれたことで市民から英雄視され、公安局次官に昇進しる。
ナシメントは、BOPEを強化させ、リオデジャネイロからギャングを一掃することに成功する。
ギャングが一掃すれば、賄賂を受け取っていた腐敗警官も排除できると考えていたのだが・・・。

ドンパチの銃撃アクション映画を見たくて見始めました。
もちろん、そういうシーンもたくさんあるのですが、意外なことに、かなり社会派の映画で、そうでいて、最後まで飽きさせることなくグイグイ引っ張って見させてくれるのです。

一応フィクションってことになっていますが・・・ブラジルって恐ろしいですね。

汚職や麻薬がなくなり、平和が訪れる日が来るのでしょうか?

なかなか考えさせられる映画でした。





ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 
daiden14 at 14:32|PermalinkComments(0)cinema 

2017年09月16日

購入品 〜(2017年−24 MODA RITORNO " 内羽根式ストレートチップシューズ MO-RAIN3BL ”)

革靴買い替えです。

季節の変わり目で雨が多いので、初めての防水ビジネスシューズを購入しました。

いや、店員さんのPRに負けての購入なんですがね・・・。

MO-RAIN3BL (2)


" MO-RAIN3BL ”


いつもの洋服の青山でポイント使用です。

お金がない時に、ホント助かります。

MO-RAIN3BL (1)


このシリーズ、サイズが珍しく、S,M,Lなんです。

材質は、甲材がPVC(塩化ビニール樹脂)、底材が合成ゴムになっています。パッと見た目は、普通の革靴と同じですが、よ〜く見ると、防水の材質感があります。

でも、土砂降りの中、革靴で通勤するのも嫌だし、一足くらい、こういうのを持っていてもいいかな?と。

MO-RAIN3BL (3)


MODA RITORNO というブランドのようです。

雨の日用なので、普通の革靴も買わないと・・・。

目を付けているのがあるのですが、お金が・・・ね。



ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 
daiden14 at 20:00|PermalinkComments(0)購入品 

2017年09月11日

STEP WGN ドレスアップ2 “ スマートントレー ”

ステップワゴン便利グッズ二つ目。

前車のセレナと比べて、ステップワゴンは、運転席まわりにポンと何かを置く場所が少ないです。
インパネの前に、インパネアッパーボックスがふたつあるのですが、蓋があるのでイチイチ開けるのがめんどくさい。

オプションのセンターテーブルを付けようかとも思ったのですが、予算の面や担当営業があまり使わないとアドバイスいただいたので断念していたのです。

会社帰りに100均に寄ったところ、要望を叶えてくれる商品を見つけました。(というか、この商品の存在を知っていたのですが、思い出さなかった。)

スマートフォントレイ (1)


ドリンクホルダーに差し込んで使う、ミニテーブルですね。

ステップワゴンは、ちょうどセンターに収納式のドリンクホルダーがひとつあって、これを利用できます。

では商品です。

スマートフォントレイ (4)


テーブルサイズは、縦155mm×横85mm。
横にも縦にも置けて、くぼみから充電コードが出せるのがウリ。

他にもう少し大きなサイズのもありましたが、まずはこちらで試してみます。

では、取り付けてみましょう。

スマートフォントレイ (2)


こう配置するか、

スマートフォントレイ (3)


こうも配置できそう。

先日のカーチャージャーと併せて、運転中にスマホを充電できるようになりました。



ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 
daiden14 at 20:30|PermalinkComments(0)STEP WGN ドレスアップ | 購入品

読書(2017年―33 ゛ブスの本懐 ”)

「ブスの本懐」 カレー沢薫著 (太田出版)

以前、著者の本「負ける技術」を読み、これが滅法おもしろかったので、他の本も読もうと本書を選びました。

題名からも判る通り、「ブス」について書かれた本なのですが・・・いや、それにしてもですよ。
下手したら反発炎上必至なテーマに、よく連載が続いたもんだし、出版までこぎつけたなと感心します。

毎々、編集担当からお題が提供されるのですが、回を追うごとに内容が過激になっていきます。
例をあげるとですね・・・。

・ブスの女子力
・ビジネスブス
・ブスフレンド(仮)
・ブスハラスメント
・量産型ブス
・クソブス
・意識高い系ブス
・自撮りブス

・・・ひどいね。

ただまぁ、本帯にもあるとおり「ブスに厳しいブス」と自虐が入ってのブス論議なので、ひどいと思いながらも笑えることこの上ないのです。ぷぷぷ。

また、著者の世代が私の世代とかぶっているのか、たとえ話がツボにはまるものばかりでした。
エヴァや三国志、ミッションインポッシブルやメタルギアソリッドに刃牙などなど。

中でも特にヒットだったのが、「天空の城ラピュタ」からで、「『ブス』は、『バルス』に匹敵する滅びの呪文だ」という名言まで飛び出しています。

あのシーンを想像してみてほしい。

「3分間待ってやる」
ムスカが告げる中、抱き合う二人。
「シータ、落ち着いてよく聞くんだ。あの言葉を教えて。」とパズー。

「時間だ。答えを聞こう」
飛行石を握り合った手を差し出し、二人は告げる
「ブス!!」

いや。笑いが止まりませんよ。確かに破壊力抜群の呪文です。

この言葉でラピュタが崩壊し、ムスカが「目が〜目が〜」となったと想像すると、さらに感慨深いです。(笑)

とまぁ、よくもまぁ、ここまで面白く書けたな!!というくらいのブスの生態について書かれた本です。

超おすすめ!!





ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 
daiden14 at 20:00|PermalinkComments(0)BOOK 

2017年09月10日

映画(2017年−31 ‟ 貞子vs伽椰子 ”)

「貞子vs伽椰子」

amazonビデオプライムで発見しましたよ。
昨年公開された、ジャパニーズホラー界の二大巨頭、「リング」の“貞子”と「呪怨」の“伽椰子”がぶつかり合う夢の競演が実現しました。

では、見てみましょう!!




女子大生の友里は、友人の夏美から「両親の結婚記念日に、結婚式のビデオをDVDに録画して送ってあげたい。」との相談を受けていた。
リサイクルショップで、格安ビデオデッキを購入した二人は、デッキの中に古いビデオがあるのを発見し、再生してしまう。

一方、「呪いの家」の近所に引っ越してきた鈴花は、ある日「呪いの家」の前でもめていた小学生4人が、行方不明になったことを知り、夜な夜なその中の一人が、呪いの家の中にいる夢を見るようになってしまう。

呪いを解くにはふたつの呪いをぶつけ合うしかない。霊能力者の経蔵は、驚くべき方法を試みる。


『フレディVSジェイソン』や『エイリアンVSプレデター』はたまた、昔で言うと「マジンガーZVSデビルマン」など、同じジャンルの人気キャラが共演するのは、ままあって、その流れに乗った映画と言えます。

で、予想通りと言えば、予想通りの展開でしたが、それでもなかなか面白かったです。

それにしても、貞子も伽椰子(ついで俊雄)も、肉体的攻撃で殺し過ぎです。
何で首の骨折るかなぁ・・・恐怖でショック死とか、そんなのにしないとリアリティがないと思うんですが。

伽椰子なんか、ズシンズシンと床を鳴らしながら登場してきて、めちゃ存在感示しています。

いやいや、あなた幽霊(もしくは妖怪)なんだから、気が付いたらいる!!って感じじゃないとまずいんじゃないですか?(その点、敏雄君はよくわかっていました。)

あとね、友里の通う大学の都市伝説を調べている先生ね。
存在するか判らない『呪いのビデオ』を探すより、すぐにでもいける『呪いの家』の調査を何故しない?職務怠慢だぞ!!

と、こまかい突っ込みはあるとして、それでも二つの世界を見事ひとつにまとめあげ、昇華したのはすばらしかったです。





ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 
daiden14 at 15:26|PermalinkComments(0)cinema 

2017年09月08日

STEP WGN ドレスアップ1 “ Lamchin 2 USBカーチャージャー ”

ステップワゴンのドレスアップというか便利グッズを購入。

カーチャージャー (1)


“ Lamchin 2 USBカーチャージャー ”



いわゆる車載USB充電器です。

早速開封。

カーチャージャー (2)


こんな感じに入っていました。

カラーはシルバーで、他に赤、金、青、黒があります。

カーチャージャー (3)


2ポート同時急速充電可能で、尖っている先端は“緊急脱出ハンマー”になっていて、車のガラスを内側から破壊できるとのこと。(まぁ、あまり使いたくない機能ではあります。)

前のセレナは、シガーソケットがかなり下の方にあったのでスルーしていたのですが、ステップワゴンはちょうど良い場所にあるので導入です。

カーチャージャー (4)


スマホやカメラ、モバイルバッテリーなど、充電できるのはありがたいですね。

お値段799円(税・送料込み)で、amazon購入です。



ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 
daiden14 at 20:00|PermalinkComments(0)STEP WGN ドレスアップ | 購入品

2017年08月26日

ガチャガチャ(2017年−7 VINYL ARTIST GACHA鉄猿弐号 ”)

京都に家族旅行に行った際、ヴィレッジヴァンガードを見つけたので入ってみました。
店頭に設置されていたガチャに目を奪われました。

こ・これは・・・やるか。

鉄猿弐号 (1)


VAG(VINYL ARTIST GACHA)というところから4つのガチャがありました。

・バケタン1号
・イヌハリゴン
・ベッコス
・鉄猿弐号

どれも5つのカラーバリエーションあり。

お値段500円と高目設定ですが、これは惹かれる。

で、選んだのがコチラ。

鉄猿弐号 (2)


鉄猿弐号 ”


なかなかきてますね。

普通の猿色(茶色)のが欲しかったのですが、ご覧の通りの青です。

せっかくなのでバックスタイルも。

鉄猿弐号 (3)


何でも今回の4種類のガチャはシリーズ11弾で、近々12弾も発売されるようです。

チェキ!!



ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 


daiden14 at 20:00|PermalinkComments(0)オマケ・ガチャガチャ 

家族でおでかけ!!(2017年−1 “2017年家族旅行 in 京都 〜銀魂スタンプラリー&町屋宿泊〜”)

毎回枕詞のように書いていますが、息子が中学生になってから、クラブ活動に忙しくなったのと、嫁さんが休日も仕事が入るようになったので、休日に家族で出かけることがめっきり減りました。

行ったとしても実家へ帰るくらいで、写真の撮りがいもありません。

今年の旅行も、なかなか日程が決まらず、車の買い替えもあり、一旦は「家族旅行無し」の方向に傾いたのですが、8月最後の土日なら調整が効くことが判明し、出かけることにしました。

とはいえ、日曜の午後には帰っていなければならず、あまり遠くに行くことはできません。(コレ、去年と一緒。)

時間がないので、遠距離はもったいないということから、今年も近場にする必要があります。

去年は地元の大津プリンスホテルにただ泊まるだけでしたが、さて今年は!?

ということで、お隣の京都へ行くことにしました。

ウチの息子が“銀魂”のファンで、嵐電と東映太秦映画村とのコラボ企画「京都ブルルン滞在記」なる銀魂のスタンプラリーがあったので、チャレンジすることにしました。

それと、町屋を宿泊施設に改修して一軒丸ごと貸してくれるのを発見して、京町屋に宿泊することにしました。

動画にまとめましたので、どうぞ!!






ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 
daiden14 at 19:00|PermalinkComments(0)家族でお出かけ | 動画