つい先日のことでした。

恒例の週末温泉巡りにいって参りました。
雪道を、愛車BMWと共に40分程で目的地到着
早速、入浴代を現金で支払い
硫黄の香りがする湯舟におみ足を静かに・・・・・・・
こんな話はどうでも良い話ですがな

あっしの大好きなサウナ室へと入り
ここで高級砂時計を回すと
なんだか、ギョロ目の太鼓腹のおっさん
ギョロ視線が気がかり、あっしを見てブツブツ
なにか呟いているようなんです。
なん~でか それはね
想像するに、5分間砂時計、まだ終わっていないのに
何するんだコノヤローとブツブツいってたんでしょう。
キーさんは確認しましたヨ
常に指差し呼称をプライベートでも
やってますから~

じゃ~また別府湯の町であいましょうか