シークエンス外観メニュー





隠れた名店として人気急上昇中の『シークエンス』さんです!

喫茶店ですが、本格的無加調ラーメンが楽しめるお店として以前からラオタの中では話題のお店でした。

基本的にラーメンの提供は17:00からということで、先に午前中大船渡の黒船さんを攻めた後、水沢に戻って食べるという日程を組みました。

到着したのは17:00前でしたが、心よく店内に招いてもらい、さっそくメニューをもらって注文。


しょうゆ塩ニラ





私は「塩中華そば」、おで子氏は「醤油ラーメン」、そして期間限定の「ニラらーめん」を時間をずらして注文しました。

「塩中華そば」は、鶏ガラとげんこつの深い味わいのスープに、スルメ・ホタテ貝柱・干し海老・昆布を合わせた魚介系のスープのようです。あっさりしていますが、かなり深みのあるコクが味わえます!

「醤油らーめん」は魚出汁満載!!って感じで、表面に浮いている濃厚香味油(節海老油)も食欲をそそります。鯖・鯵・鰹をふんだんに用いたスープらしく、具のチャーシューは直火であぶっているので香ばしかったですね。

「ニラらーめん」は岩手県の某店を彷彿とさせる味で、一瞬でなくなりました。にんにくやラー油の旨みが食欲をそそりまくりでした。

当然ながら腹一杯です。

店主に再訪を誓って、店を後にしました。