本竃メニュー塩つけ麺本気の坦々つけ麺







学生時代に行って以来ですね!もう以前の場所にはなく、移転していました。

『一草庵』からの連食でしたので、友人たちはみなお腹いっぱい。でも私は別腹で食べれるのです。味が変わればいくらでも。

恒例のつけ麺祭りも開催されておりました!

私が訪問した週には、「醤油つけ麺魚ダシ元味」(写真右から2番目)「本気の坦坦つけ麺」(写真右)が提供されておりました。もちろんどちらも食べましたよ!

そして、もう一つ、この店では「塩ラーメン」が欠かせません。淡麗系ラーメンの王道を行く、あっさりなのに深いコクが感じられるスープです。動物も感じられるし、魚の香りのふんわり香ります。

「本気の坦坦つけ麺」は、独特の旨みでしたね〜。濃厚です。いろんな八角や山椒などを含む様々なスパイスがブレンドされていて、新しい味でした。やみつきになりそうな予感です。

私はもう一軒行けましたが、友人たちがギブアップでした〜。仙台の旅、これにて終了です。