ウォオ オーオオー ウォオ オーオオー
ダッダダダ ダッダー
ウォオ オーオオー ウォオ オーオオー
ダッダダダ ダッダー
オマエトォー♪

気が付くと「真っ赤な誓い」完唱できるようになってたりします。
上手いかどうかは別としてw

やはりアニソンはかくあるべきですよね。
すげー耳に残るし武装ネリ金の内容そのまんま歌詞に込められてる。
最近のタイアップ曲とか全然アニメの内容と関係ない歌詞だったりするし。
欲を言えばやっぱり歌詞の中にアニメのタイトルと必殺技名は入れて欲しいw
buso






なんかアニメの武装錬金の展開にアレンジが入ってきたよ!みたいな
情報を得たのでDVDで追いかけてみたけど思ってたほどのもんじゃなかった。
というか話数の都合で再殺部隊の人数が調整されてたくらい?

ss







あー、でもブラボーvsカズキ戦のあとの「君と私は一心同体だ」のとこで
斗貴子さんの「コツン」のシーンとかも原作の漫画には無かったな。

「お前キャプテンベラボーだな!」っていうギャグも割愛されてました。
どうしても言いたかったんだろうけどシリアスなシーンにこれはいらないよね。

ブラボーの言葉も声にするとチョー重い。
漫画だと「命を諦めてくれないか?」となってるんだけど
この「?」は無しのほうが良い感じ。
「命を諦めてくれないか」。重めぇー。


「善でも 悪でも 最後まで貫き通せた信念に
 偽りなどは 何一つない」

「俺の信念は一人でも多くの命を守ること
 そのためなら戦士殺しも厭わない」

「俺は悪にでもなる」

「命を 諦めてくれないか」


ブ、ブラボー;;
和月組ってこの手の取捨選択好きなー。
いとうみきおの漫画でも
「1人の犠牲で100人の命が助かるのなら 迷わず100人を助けろ!」
それがプロだって言う大人に対して主人公は
「俺は101人救えるスパイになってみせる!」
みたいなこと言うんだけど。や、やだカッコいいじゃない・・。

あと和月漫画のバトルシーンの迫力っていまいち伝わりにくいんだけど
アニメにするとなんかすげー。ブラボーつぇー。
ブラボーの「シルバースキン」の圧倒的な防御力は錬金術の核金の力
なンだけど大地に巨大なクレーターを穿つ「流星!ブラボー脚」とか
モーゼの十戒の如く海原を真っ二つに裂く「両断!ブラボチョップ」とか
これ生身の人間の技なんですよね。
恐るべし13のブラボー技!恐るべしキャプテンブラボー!

fa







宿敵ヴィクターの声はジャックバウアーでありハクオロさんでした。
俺も好きですこの人の声。この声で「君も自衛隊員やってみないか?」
って言われたらそのまま入隊しちゃいそうだぜw

復活したヴィクターは錬金戦団に復讐にいくのかと思いきや
ちょっと100年ぶりの世界をみてくる、ってフラリと消えちゃいます。
本人が言うほど復讐にこだわってないのな。
のんびり屋にも程があるんだぜ。

フェイタルアトラクションも「大戦斧(グレートアックス)」というより
「まさかり」片手斧のデザインだし。

あとしつこいくらいカズキ君のシャツにある
「963」のロゴがスゲー気になるんだけど何なの?
「ク・ロー・サン」→「黒3」→「黒の核金No.3」ってこと?