大子町観光協会 STAFF Blog

茨城県『大子町観光協会』公式ブログ…袋田の滝/久慈川のアユ/奥久慈しゃも/温泉他、旬な情報を発信♪

2009年08月

台風が接近している影響で、今日は大子町も雨模様です。断続的な強い雨と風もありますので、お出かけの際は十分にご注意下さい。

さて、今日で夏休みも終わりですね。
たくさんの夏の思い出を抱えて、明日からは学校生活に戻る……という学生さんの、追い込みの一日でもあるわけですね(笑)

そんな夏のしめくくり、8月最後の土日にあたる29・30日は、『奥久慈風っこ号』という特別列車が水郡線を走りました(^▽^)

毎回大人気の『風っこ号』ですが、水戸駅〜常陸大子駅間を、1往復だけ特別ダイヤで走ります。
人気の秘密は、なんといってもその車体です。通常の車輌とは違って木製の座席とテーブルで、内部の作りもとっても趣きがあるんです
そして『風っこ号』の名に相応しい最大の特徴は、窓がないこと。そのため、直に風を体感することができます。今は電車・列車ともに窓の開かないものが主流だと思いますので、風を切って走る列車は貴重ですよね(*>▽<*)

■この『風っこ号』には、奥久慈大子大使も同乗させていただき、大子町の観光案内を致しました
また、発着駅である常陸大子駅では、観光案内他、地元高校生による冷たい麦茶のサービスや、商店街の協力による『100円商店街』なども行われ、『風っこ号』でお越しになるお客様をお迎えしました(^-^)

夏の最後を大子町でお楽しみいただけたでしょうか?
少しでも大子町の『風』を感じていただけたなら、私たちも嬉しく思います
また来年、ぜひお越し下さい

『奥久慈風っこ号』及び特別列車運行に関しましては、JR東日本にお問合せ下さい  


■これから9月になると、大子町には甘酸っぱい香りが漂い始めます。そう、りんごの季節です

9月中旬頃から早い品種が出始め、11月下旬まで楽しむことができます。
もう少ししましたら、りんごの事も改めてお知らせ致します(^▽^)

■皆様こんにちは(^-^)
今日の大子町もとてもいいお天気です。このところ天気が安定していて、汗ばむ陽気が続いていますね

長時間屋外に出るときには、帽子をかぶるなどの日除けや、水分の補給など、体調を崩さないようにご注意下さい。

H21花火大会−花火(5)■さて今日は、先日14日(金)に行われました『大子町花火大会と灯籠流し』の模様をお伝えしたいと思います

一番心配だった当日のお天気も、14日の記事を見ていただくと分かるように朝から快晴そのおかげで、スタッフも気合十分で花火大会及び、昼間イベントにのぞむことが出来ました。
花火大会のこの日ばかりは、奥久慈大子大使もいつもの制服を脱ぎ捨て、浴衣姿で華をそえました(^▽^)

駅前の中央通りは業者の方が朝から準備を始め、早くもお祭りムードで、道行く人もなんとなくそわそわしているようでした。
お盆の時期もあってか、多くの観光客の皆様が大子町を訪れてくださり、事務局は花火についてのお問合せの電話や、観光案内を求めいらっしゃるお客様で、昼食を食べる暇もないほど大忙しでした


H21花火大会−花火(6)■昼間イベント前には特設イベント付近で、恒例のうちわ配布を致しました。
日差しがきつくとても暑い日だったので、うちわは重宝していただけたようでした(^-^)
町の中を歩くお客様も浴衣の方を多く見かけ、とても華やかでした
これぞ日本の夏

そして、特設会場でのイベント時にはたくさんのお客様にご参加いただきありがとうございました
ビンゴ大会も大盛り上がりでしたね

テレビや洗濯機などの豪華賞品をゲットされたお客様、大変おめでとうございます(*>▽<*)私も欲しかったです(笑)

■そしていよいよPM7:00仕掛け花火と共に花火大会の始まりです
今年は例年より打ち上げ数が多いので、テンポ良く大輪の華が夜空に舞います。その美しさに仕事を一瞬忘れ、魅入ってしまいました(笑)

そこで。
ブログ用に花火を撮れないものかと、事務所のデジカメで撮ってみましたそれの結果がコレです

H21花火大会−花火(2)H21花火大会−花火(3)




















H21花火大会−花火(4)
……なんだかとっても残念な花火になってしましました( ̄▽ ̄)
やっぱりシロウトが撮るには、花火はレベルが高すぎたようです一瞬たりとも止まってくれないので、勘だけを頼りにシャッターを切っていました。
これでも、結構な枚数を撮った中で、なんとか花火に見えそうなものだけをチョイスしたのです
花火は難しいですね(>□<)
ほ、本当は、とってもきれいなんですよ(笑)

きちんとした写真が手に入った暁には、ブログでもご紹介したいと思います

■翌日の15日は、各関係機関協力のもと、町内の清掃も行いました。

まだまだ、祭りの後の忙しさはありますが、今年の花火大会は天候にも恵まれ、本当にたくさんのお客様で活気のある、とてもいい花火大会になりました
大きな混乱もなく、無事行えましたことを心から感謝したいと思います(^-^)

また来年、ぜひ、今年以上にいい花火大会にしたいですね

■今日は花火大会ですよ(*>▽<*)

お出かけの皆様は「花火大会今日やるの?」「お天気はどうなの?」と気になると思いますので、今現在の大子町の空をご紹介します。

H21花火大会−当日の空


というわけで、快晴です
ひとつありません

もちろん、花火大会は予定通り開催します

まるで私たちの願いが通じたかのような澄みわたる青空花火大会はお天気勝負なので、この空に関係者もほっと胸をなでおろしています。
現場では、花火打ち上げのその時間まで、入念にチェックを続けています。澄んだ夜空に、大輪の花火を打上げる瞬間が楽しみです(^▽^)

花火の打ち上げ開始はPM7:00から
そして、PM3:00からは町内特設会場で各種イベントもございますので、どうぞご参加下さい

お越しをお待ちしています(^▽^)

■いよいよ花火大会も明日に迫ってきました(>▽<)現在打上げ現場では、準備が急ピッチで進められています。
先日の大雨で久慈川が増水してしまい、中洲の状態が心配ではありますが

昨年の花火大会が残念な結果(記事6/16『夏に向けて動き始めました!』参照)になってしまったので、今年こそは澄みわたる夜空に花火を打上げたいです(>□<)

■さて、それでは最後の花火大会特集記事をお届けしたいと思います。今日は『昼間行事』についてです。

夜の花火大会を盛り上げるため、特設会場では昼間から様々なイベントを行っております。
それでは、スケジュールをご紹介しましょう

昼 間 行 事 スケジュール      

15:00 

16:00


16:45

18:20

19:35


19:00

20:00

18:45

 歩行者天国・交通規制開始

 中国雑伎ショー
 おしゃべりマジックショー

 ビンゴゲーム大会

 レゲーライブ(Perfect Liverty)

 『常陸国YOSAKOI連』演舞2009

 花火打上げ・灯籠流し【開始】

 特設会場イベント終了

 花火大会・灯籠流し【終了】
開催場所……イベント特設会場(常陽銀行前)

その他、町中には出店もたくさん出ますので、お楽しみ満載です
ビンゴゲーム大会では豪華賞品をたくさんご用意しておりますので、ぜひふるってご参加下さい
ライブやYOSAKOI演舞など、一緒に盛りあがって夏の暑さを楽しむのもいいですね

H21花火大会―交通規制お車でお越しになる方は、町中でのイベント開催に伴い、午後3時より交通規制が始まります。
こちらの交通規制・駐車場案内を参考になさって下さいね。
また、こちらは観光協会にございますので、ご入用の際は『常陸大子駅』目の前、観光協会までお越し下さい(^-^)

H21花火大会■せっかくのお祭り、夜の花火だけじゃもったいない昼は特設会場でのイベントや、『袋田の滝』をはじめとする観光を楽しみ、夜は『花火大会と灯籠流し』で大子の伝統と歴史を感じて下さい。
大子の夏をめいっぱい満喫しちゃいましょう(*>▽<*)

大子の花火は、目で耳で楽しむことができます。四方を山で囲まれているため、花火の音が山に轟き、まるで奥久慈の山々が唸るようです。
そして、夜空で開いた花火はその姿を久慈川に写し、流れる灯籠と共に輝やく様は、とても幻想的な風景です。

年に一度しかないこの機会、ぜひご堪能いただきたいと思います。皆様のお越しを心よりお待ちしております(^-^)
花火大会は明日、8月14日(金)PM7:00スタートです今までの特集記事をご参考に、花火大会をお楽しみいただければ幸いです。
お出かけの際は、どうぞお気をつけてお越し下さいね(^▽^)

また、観光協会は通常通り営業(AM8:00〜)しておりますので、当日何かございましたら、遠慮なくご相談下さい


 大子町観光協会 (TEL: 0295-72-0285) 

■昨日は花火大会の歴史についてお話しましたが、今日はこっそり、花火大会のお得情報をお教えしたいと思いますこれで、今年の花火大会はバッチリ楽しめちゃいますよ(*>▽<*)



 ポイント(1) 【 交通渋滞を避ける 】

■お車でお越しになる方が多いと思うのですが、困るのは交通渋滞ですよね。花火打上げ時間付近には、国道118号線がストップしてしまう程なんです
そこで、例年の混雑状況をお教えしましょう。

≪ 花火大会開始前 ≫
   ● 6時前後頃から混雑が始まり、渋滞のピークは6時30分頃
   
≪ 花火大会終了後 ≫
   ● 8時30分頃から混雑が始まり、渋滞のピークは9時〜9時30分頃  

打上げ時間間近には駐車場が満車になってしまいます。
打上げ現場に近い駐車場(大子町役場周辺、東京理科大大子研修センター等)は早く満車になってしまう可能性が高いですので、駐車予定の方はお早いお出かけをおすすめします。

特に、今年は開始時間が例年より30分早くなっていますので、ご注意下さい

花火大会後の混雑は、一番の大渋滞になります(×△×)
毎年約7万人のお客様がおいでになりますが、お越しになった方が一斉にお帰りになるので、大混雑してしまうのです。
お帰りはお疲れだと思いますので、お車運転の際は十分にご注意下さい

どうしても車が混むのは嫌だと言う方は、JR水郡線をご利用下さい。当日はお帰りの時間に合わせての臨時列車も運行されます。

臨時列車運行時間      
  ● 常陸大子駅発 (21:37) ⇒ 水戸行き

  ●    〃      (21:48) ⇒ 磐城石川行き  
なお、その他の詳しい時刻につきましては、JRへのご確認をお願い致します。



 ポイント(2) 【 観光/昼間行事を楽しむ

■折角お越しになる大子町、花火大会だけで帰るのは、少々勿体無いと思いませんか?
渋滞を避けるために早くお越しになるのであれば、どうせなら観光も満喫しちゃいましょう
(観光について詳しくは、サイト内『大子のみどころ』や『大子で楽しむ』をご参照下さい)

■また、大子町の花火大会のお楽しみは、夜の花火だけじゃないんです
昼間も午後3時から町内は歩行者天国になり、その後、午後4時からは特設会場で様々なイベントが行われるんですよ

今年の主な催し物は、『中国雑技ショー』『マジックショー』『ビンゴゲーム大会』『レゲーライブ』『よさこい演舞』となっています。
花火大会まで、たっぷりイベントもお楽しみ下さいね
また、町内歩行者天国には、夜店もたくさんでますので、お祭りならではのムードもしっかり味わえますよ(>▽<)

昼間行事について、それぞれの時間や詳しい内容は、この後の特集でお伝えしたいと思います(^-^)



 ポイント(3) 【 花火を満喫する

■皆様が一番お知りになりたいのは、「どこで花火を見るのがいいの?」という、花火を見るオススメの場所ではないでしょうか?
実際、観光協会事務局にもそういったお問合せをいただいております。
そこで、花火大会経験20年を越える大ベテランに、改めて訊いてみました(>▽<)

≪ 花火を見る良好ポイント ≫

   ●大子町役場 (押川橋付近/役場前の土手)
   ●
大子観光やな
  

↑上記のポイントは、打上げ現場より南に位置していることです。
風向きが南⇒北のため、打上げ現場より南であれば、煙が切れて花火が良く見えるそうです
なので逆に言えば、北側にいると煙が花火の邪魔をしてしまうかもしれません

その他、

   ●東京理科大学大子研修センター(元・大子二校)及び、周辺

もいいポイントだそうです 高台にあるため、下の方の花火は見づらくなりますが、ある程度の高さのある花火は目の前で見ることが出来ます。
そして、周辺にさえぎるものが少ないので、花火全体が良く見えるそうですよ(^▽^)

■その他、花火大会開始と共に湯の里大橋(『道の駅』前に架かる橋)では仕掛花火が行われますし、池田橋(『中央公民館』前に架かる橋)から灯籠流しも行われます。
久慈川を流れていく灯籠も花火と共に、ぜひ見て欲しいですね

花火大会を楽しんでいただくために、ぜひ時間に余裕を持った計画を立てて下さいね
そして、当日も観光協会は通常どおり営業しておりますので、何かございましたら遠慮なくお問合せ下さい(^-^)


 大子町観光協会 (TEL: 0295-72-0285) 

H21花火大会―交通規制
【交通規制・駐車場案内】

このページのトップヘ