大子町観光協会 STAFF Blog

茨城県『大子町観光協会』公式ブログ…袋田の滝/久慈川のアユ/奥久慈しゃも/温泉他、旬な情報を発信♪

2012年10月

■こんにちは(^-^)
今日の大子町は寒い朝になりました朝のニュース番組で気温を確認したところ、大子町は最低気温3℃ちょっとしかなくて、寒さにちょっとだけ固まったブログ担当です。
茨城県は広いですね〜地域によっては10℃前後あるのに、大子町って本当に寒いんですね(´Д`)

朝晩の冷え込みは冬並みに厳しくなってきて、住んでる人間でさえ震えるくらいですから、お出かけされる時には厚手の上着の準備をお忘れなくΣ(`・ω´・)

■さてそれでは、『袋田の滝』の様子を見てみましょう

10月29日(1)

10月29日(2)

10月29日(3)
袋田の滝 【 2012年10月29日 AM8:50頃撮影 】 画像:観瀑施設管理事務所

↑上の画像は、29日のものです。

現在のところ水量は多くなっています。豪快な滝の姿が画像から見て取っていただけるのではないかと

また、皆様とっても気になっているであろう紅葉状況ですが、現在のところ、2〜3割程度の色付きとのことです。まだまだ周辺は緑の方が目立ちますが、部分的に色付き始まっている様子が、分かるようになってきました
本格的な紅葉になるのには、もう少しですね(・∀・)

例年の紅葉の見頃は11月の上旬〜中旬。
11月の10日前後が、見頃期間に入る目安ですよ


袋田の滝は『ライブカメラ』リアルタイムに観測することができます。こちらもご活用ください

■こんにちは(^▽^)
今日の大子町はすっかり曇り空です。空一面を覆う灰色に、いつ雨粒が落ちてきてもおかしくないような気配ですね。お出かけには傘があった方が良いと思います

……と打ち込んでいたら、あっという間にになってしまいました(´Д`;)そして気温も下がってきていますから、お出かけの方は上着の用意もあった方がいいですよ

■さてそれでは、『袋田の滝』の様子を見てみましょう

10月25日(1)

10月25日(2)

10月25日(3)
袋田の滝 【 2012年10月25日 AM8:50頃撮影 】 画像:観瀑施設管理事務所

↑上の画像は、25日のものです。

現在のところ水量は通常程度とのことです。ただ、今日が雨なので、この雨の降り方によっては水量が増えてくるかもしれません。

また、皆様とっても気になっているであろう紅葉状況ですが、現在のところ、一部に少し色が入ってきたくらいで、ようやく色付き始めですね
本格的な紅葉になるのにはまだ時間がかかるのではないかと思います(・∀・)

例年の紅葉の見頃は11月の上旬〜中旬。10日前後が目安ですよ


袋田の滝は『ライブカメラ』リアルタイムに観測することができます。こちらもご活用ください

■こんにちは(^-^)
今日も大子町の空は青空です一面の青空は見上げると、清々しくてとっても気持ちがいいですね

11月も中旬になり、さすがに気温も大分下がって、お天気のいい日中以外は上に羽織るものが欲しいくらいの陽気に変化してきました。
暑い暑いと思っていたのに、あっという間に気温が下がってあっさり秋になってしまったので、なんだかちょっと、拍子抜けしちゃう気もするブログ担当です(笑)

■さてそれでは、『袋田の滝』の様子を見てみましょう

10月19日(1)

10月19日(2)

10月19日(3)
袋田の滝 【 2012年10月19日 AM8:30頃撮影 】 画像提供:観瀑施設管理事務所

今日の滝の水量は、通常より多めとのことです。

昨晩結構強い雨が降り続いたので、その影響ですね画像からも、滝の激しい流れが伝わってきます。
そして、3枚目の画像を見ると、「子滝」が出来ているのが分かります
左右に分かれている流れている段をご覧ください。右の流れを「雄滝」左の流れを「雌滝」と呼ぶんです。だから、その真ん中に出来る流れが「子滝」なんですね(^-^)
そこから、安産や良縁に効果があるなんて話もあるんですよ。
パワースポットとしての楽しみ方も、試してみてはいかがですか?

■そして、紅葉シーズン目前ということで、紅葉に関するお問合せが増えています。
今現在の大子町は、まだ紅葉していません。
山々を見渡してジーッと見ていると、なんとなーく紅葉が始まる……かも?くらいの感じですね(笑)
色付き状況に関しては、今後ブログでもお伝えしていきます(・∀・)ノ


袋田の滝は『ライブカメラ』リアルタイムに観測することができます。こちらもご活用ください

■こんにちは(^▽^)
さて今回は、10月21日(日)に開催を控えた『第21回奥久慈大子まつり』をご紹介したいと思います

今年で21回を迎えるこのイベントは、秋開催のイベントとして、町内はもとより、町外の多くの方々に定着しています。一日を通して様々な催しがあるので、小さなお子様からお年寄りまで、年齢問わずお楽しみいただけるイベントなんです(**)

  第21回奥久慈大子まつり  
開 催 日   10月21日(日)
時    間   午前9時〜午後3時30分
会    場   【大子会場】大子町文化福祉会館「まいん」駐車場
  【袋田会場】町営袋田第1駐車場
主な催し物   
     アンコウのつるし切り
     8mmフィルム映像上映会
     お囃子太鼓の演奏
  大子会場      YOSAKOI秋の舞
     イリュージョンマジックショー山上兄弟
     「スマイルプリキュア!」ショー
     お楽しみ大抽選会

     ミニSL運行
     クイズ大会
  袋田会場      金魚・スーパーボールすくい
     ヨーヨー釣り
     奥久慈蔵出し新茶の販売,サービス
     奥久慈茶一煎パックの無料配布
そ の 他    シャトルバス運行
      [ 町営袋田第2駐車場⇔常陸大子駅 ]
問 合 せ  大子町役場企画観光課  0295−72−1138

■今年は今までと形態が変わり、会場を拡大大子と袋田の2会場でそれぞれ違った催しが予定されています
また、2つの会場はシャトルバスで結ばれ、約15分で自由に行き来することができます(^-^)
シャトルバスはおおよそ45分間隔で運行されますから、時刻を確認した上で、上手に使ってくださいね(^-^)

大子会場では、昨年も好評だった大洗町との交流事業「あんこうの吊るし切り」を始め、山上兄弟による「イリュージョンマジックショー」や、ちびっ子に大人気の「スマイルプリキュア!ショー」等々、たくさんのステージプログラムが用意されています
その他、大子町や近隣市町村の懐かしい姿を、8mmフィルムでご覧いただく上映会も予定されています。
こちらは、各ご家庭で眠っていた貴重な8mmフィルムを提供していただいたものだそうで、当時の懐かしい姿をご覧いただくことができます。
現在となっては超貴重な映像を見ることのできる数少ない機会ですから、ぜひ足を運んでみてくださいね

■また、36団体の出展による物産展もあって、楽しみながらお腹も満たせちゃう、まさに1粒で2度オイシイ、素敵なイベントなんです\(*≧∀≦*)/

更に、今年から増設される袋田会場では、こちらも子供たちに大人気の「ミニSL」が運行されます
また、オトナの皆様にも「蔵出し新茶の販売」の他、湯茶サービス、「奥久慈茶一煎パック」の無料配布がございますよ(^-^)

来て、見て、満ぷく秋の大子をこの『奥久慈大子まつり』で満喫してくださいね
ご家族お友達、お誘い合わせの上どうぞ

2012年大子まつりチラシ(表) 2012年大子まつりチラシ(裏) 

■こんにちは(^▽^)
今日の大子町も青空広がる良いお天気です空気も爽やかですから、お洗濯物もよく乾きそうですよ
お洗濯にお掃除に、慌しい休日を過ごされている方もいらっしゃるんじゃないかと思います。フカフカのお布団……気持ち良さそうですねー(*´∀`*)

さて、ブログ担当、11日には千葉県のJR柏駅にお邪魔してきましたJR柏駅構内で行った、大子町の「秋の観光キャンペーン」に参加していたんです。

柏駅キャン(1)

柏駅キャン(2)JR柏駅をご利用のお客様に、大子町の観光パンフレットなどをお渡しして、秋の観光シーズンにはぜひ、大子町にお出かけ下さるようPRしました(≧∀≦)
パンフレットを受け取ってくださる方の中には、「大子にはよく行くよと言って下さる方や「大子町出身だよ」と大子を懐かしんでいる方もいらっしゃいました
また、それと同時に「袋田の滝は知ってるけど、大子ってどこにあるの?」という声も聞かれました。
まだまだPRが十分とは言えないようですね(TДT)
……が、頑張ります


■この日は、奥久慈大子大使の2人と、袋田の滝キャラクターの「たき丸」も参加して、キャンペーンを盛り上げていましたよ

特にたき丸は大人気で、小さなお子さんから大人の方まで、一緒に写真を撮ってふれあっていました(*^-^*)
たき丸は今年3月に誕生したんですが、わずか7ヶ月で皆様に愛されるキャラクターに成長していますこれからも様々なイベントで活躍してくれると思います見かけた時にはぜひ、声をかけてあげてくださいね(^▽^)

柏駅キャン(3)

■この観光PRも今回で4回目。昨年の東日本大震災をきっかけに、激減してしまった観光客を少しでも呼び戻そうと、春と秋に行われています。
11日に大子町が観光PRを行うと、既にご存知の方も多く、温かい笑顔とともにパンフレットを受け取っていただきました。

これから本格的な秋に向かい、大子町はイベント盛りだくさんです
パンフレットを参考にご覧いただき、大子町の秋をお楽しみいただきたいと思います

このページのトップヘ