大子町観光協会 STAFF Blog

茨城県『大子町観光協会』公式ブログ…袋田の滝/久慈川のアユ/奥久慈しゃも/温泉他、旬な情報を発信♪

2012年12月

■こんにちは(^▽^)
今日の大子町は、朝のうちは薄日が差していたものの、太陽はすぐに雲の下に顔を隠してしまい、雲の広がる寒々しい空模様です。
今夜からが降る、という予報も出ていますが、このままだと本当に雪になるのではないかと、空を気にしながらの一日です。

そんな空模様ですから、今日も朝から寒かったです((( ̄Д ̄)))ブログ担当は、お布団を掴んで離したくなかったくらい起きるのが嫌でした(笑)
しかし、朝の最低気温は昨日よりも若干あたたかい、マイナス7.8℃でしたものは気の持ちようですね(笑)

そしてそして今朝も久慈川にシガが流れたんです(*>∀<*)
昨日に続き今日も流れるなんて、近年の12月としてはかなり珍しいケースです。今シーズンはシガの当たり年になるかもしれませんね〜

■さて、それでは早速、『袋田の滝』の様子を見ていただきましょう

12月28日(1)

12月28日(2)

12月28日(3)
袋田の滝 【2012年12月28日 AM9:30頃撮影】 画像:観瀑施設管理事務所

現在の滝の水量は少なめになっています。
ご覧ください昨日から続いた厳しい冷え込みで、滝の氷に厚さが増してきましたΣb(゜∀゜)
今日も、滝全体が薄く9割程度凍結したそうですよ〜

昨日の画像と見比べていただくと分かると思いますが、氷の印象が随分違います。部分的に厚い氷になってきていますね
氷壁をクライマーが登る様な厚さにはまだまだなりませんが、年内にここまで凍結したのは、完全凍結した昨年と同様の状況です。

凍結した滝の姿には、一種独特の凛々しさがあります。水の流れのある、清々しさや癒しを含んだ表情とはガラリと印象が変わり、ピンと張り詰めた空気には、神聖ささえ感じる気がします。
本格的な凍結が始まるのはこれからです。厳しい寒さの冬にしか見られない凍結した滝の姿、ぜひご覧いただきたいと思います。

■袋田の滝は、年末年始も休業はございませんので、安心してお出かけくださいまた、連日夜間ライトアップも行っておりますので、ぜひ幻想的な世界を楽しんでくださいね(^-^)

なお、滝周辺は本当に本当に、身も凍えるくらい寒いですから、十分暖かい服装でお出かけくださいね凍っちゃいますよ〜(((^-^)))
滝が凍るということは、想像もできない特大サイズの氷柱があるようなものですからね〜(笑)

■さて、今日が仕事納めという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。私たちも、事務所のある大子町文化福祉会館が12/29〜1/3閉館に伴い、28日が仕事納めです。

2012年もありがとうございました(^-^)
12/29〜1/3はお休みさせていただきまして、新年は1/4からとなります。
また来年、2013年には気持ちを新たに取り組んで行きたいと思いますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

それでは、良いお年をお迎えください(^▽^)ノシ


袋田の滝は『ライブカメラ』リアルタイムに観測することができます。こちらもご活用ください

■こんにちは(^-^)
今日も大子町は非常に寒い朝を迎えました。冬になると最低気温のチェックが、ブログ担当の毎朝の日課になるんですが、今朝の最低気温なんと、マイナス8℃寒い(((^-^)))

寒さにブルブルしながらの出勤途中、ふと川を眺めたら、今シーズン初シガも観測できました
流れたのは、町内でも北に位置する一部地域で、まだ少量ではありましたが、年内に厳寒の風物詩を見られるとは、今年はそれだけ寒いんですね〜

シガ非常に希少な自然現象で、本州で観測できるのは大子町付近の久慈川のみと言われています。
気温・水温・水量・水質・流れの勢いなど、様々な要因が重ならないと発生しないので、本当にレアなんですよ

■さて、それでは早速、『袋田の滝』の様子を見ていただきましょう

12月27日(1)

12月27日(2)

12月27日(3)
袋田の滝 【2012年12月27日 AM9:10頃撮影】 画像:観瀑施設管理事務所

現在の滝の水量はやや少なめとのことです。
そして、今朝の冷え込みで滝全体が薄く9割程度凍結したそうですよ〜

まだ厚い氷にはなりませんが、滝全体が氷に覆われている様子が、上の画像を見ていただくとお分かりいただけることと思います。
日中気温が上昇すれば溶けてしまうと思いますが、朝晩の冷えこみで凍結し、日中溶けてはまた凍り、その繰り返しで徐々に氷が厚みを増していきます。

時間をかけて氷が分厚くなれば、今シーズンも昨シーズンのように、アイスクライマーの姿を見ることができるかもしれませんね(^-^)


袋田の滝は『ライブカメラ』リアルタイムに観測することができます。こちらもご活用ください

■こんにちは(^-^)
今日の大子町も、最低気温マイナス6℃以下と寒い朝を迎えました。しかし、日中は清々しく青空が広がって、日差しがあれば暖かく感じられました。

このところ多くいただくお問合せが、「大子で雪は降っているか」「ノーマルタイヤで大丈夫か」です。
今現在でお話しすれば、ありません。
ですが、路面凍結等の危険性は充分ございますので、スタッドレスタイヤなのどの冬装備をされることをおすすめします。
備えあれば憂いなし
、ですよ(^-^)

■さて、それでは早速、『袋田の滝』の様子を見ていただきましょう

12月25日(1)

12月25日(2)

12月25日(3)
袋田の滝 【2012年12月25日 AM9:30頃撮影】 画像:観瀑施設管理事務所

現在の滝の水量はやや少なめとのことです。
そして、今朝の冷え込みで滝全体が薄く凍結したそうですよ〜

今年は寒さが厳しいので、12月から凍結する様子が何度も観測されています。ただ、本格的な厚い氷になるにはまだまだ冷え込みが足りないので、凍っているといってもまだ表面だけですね。
氷が厚くなるのはこれから。
楽しみですね


袋田の滝は『ライブカメラ』リアルタイムに観測することができます。こちらもご活用ください

■こんにちは(^▽^)
今日の大子町も晴天に恵まれて、爽やかな青空が広がっていますね〜
しかし日光の明るい日差しとは裏腹に、空気は冷え切って痛いような寒さです(((>×<)))まだ12月。これから1月2月と、どんどん寒さが増すのを考えると、ちょっとドキドキが止まりません(笑)

その他の地域から大子町にいらっしゃると、随分寒く感じると思いますので、お出かけの際には、充分な寒さ対策をしてお越し下さいね

■さて、それでは早速、『袋田の滝』の様子を見ていただきましょう

12月20日(1)

12月20日(2)

12月20日(3)
袋田の滝 【2012年12月20日 AM9:30頃撮影】 画像:観瀑施設管理事務所

現在の滝の水量はやや少なめとのことです。
今朝も気温マイナス5℃と随分冷え込みましたが、本格的に滝が凍結するにはまだまだですね

滝の凍結が本格的に始まるのは、もっと寒さの厳しくなる1月から。その頃には、久慈川にシガも流れているかもしれませんね〜
大子町には、厳しい寒さだからこそ見られる、希少な自然現象があります。冬のお楽しみはこれから……ですね


袋田の滝は『ライブカメラ』リアルタイムに観測することができます。こちらもご活用ください

■こんにちは(^▽^)
今日も大子町は青空が広がる気持ちのいい一日になりました外に出ると大分風は冷たかったですけれども
庭に置いたバケツの残り水に張る氷も、日に日に厚くなっているような気がします。
そして、朝お布団から出るのも、日に日に着実につらくなってますね〜(笑)

■さてそれでは、『袋田の滝』の様子を見てみましょう

12月14日(1)

12月14日(2)

12月14日(3)
袋田の滝 【 2012年12月14日 AM9:30頃撮影 】 画像提供:観瀑施設管理事務所

今日の滝の水量は、通常よりやや少なめとのことです。

そして、今朝がこの冬一番の寒さだったこともあってか、袋田の滝も部分的に薄く3割程度凍結したそうです\(^0^)/
12月のこの時期に凍結することはあまりありませんから、今年の寒さが厳しいことのあらわれですね

袋田の滝周辺は、水辺ということもあって、寒い大子町の中でも特に寒く感じます。お出かけの際には十分に暖かい服装でお越しください。
また、足元等凍結の危険性がありますから、十分にご注意くださいね


袋田の滝は『ライブカメラ』リアルタイムに観測することができます。こちらもご活用ください

このページのトップヘ