2010年01月27日

浜坂漁港

fe832cd2.jpg
c4464b05.jpg
b4f52d83.jpg
d6c09881.jpg
大二郎です。
七釜荘主人、沼田ひろゆきさん。
漁港婦人部が海老料理を作ってくれる。モサエビ、とんでもなくうまい。ひろゆきさんのいとこ、「日本一の底引き網船長」川越伸二さん(第一幸栄丸)のとってきた海老、三人で食す。あまり、うまいので「浜坂エビ」で売り出そうと、衆議一決。



   大二郎


daijirou_harada at 11:17│Comments(0)TrackBack(0) 日日道 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール

原田大二郎                   (はらだだいじろう)

1944年4月5日 横浜に生まれる。
2歳の時、山口県の伯父のところに養子縁組。瀬戸内海で和船を漕ぎながら育った。
1967年、明治大学法学部 卒業。劇団文学座に入座。
1970年、新藤兼人監督作品、映画『裸の十九才』でデビュー。
1975年、TVドラマ『Gメン75』“関屋一郎警部補”役で出演。
映画『蒲田行進曲』、『敦煌』『極道の妻たち』その他に出演。

2001年から、明治大学で特別招聘教授として、朗読を指導。
明治大学で文化プロジェクトを立ち上げ、シェイクスピア講座受講学生を中心に、シェイクスピア劇の上演を監修。

宮崎駿監督作品『ハウルの動く城』では、老犬・ヒンの役を好演。

もっと詳しく知りたい人は・・・

原田大二郎的画像
本ブログパーツの提供を終了しました