2011年11月06日

お芝居のご案内です。

今日は!大二郎です。

すっかりごぶさたしております。


さて、久し振りに、お芝居のご案内です。

劇団NLT
(ボクが以前、山田邦子さん共演で『お試し遊ばせ』を、やった劇団です)
プレゼンツの傑作喜劇です。

ロシアのゴーゴリ作品『検察官』を上演します。

ロシアから演出家セミョーン・アレキサンドロビッチ・ブーリバ氏が来日して、スタニフラフスキー・システムで、新しい原田大二郎を、引き出してくれます。
セミョーン・アレキサンドロビッチ・ブーリバなる人物から、しぼりにしぼられています。
スタニスラフスキーシステムの台本の読み方は、すごい。
奥の奥まで、人物を掘り下げて、しかもそれを表には出さない。うっかり、表に出すと、とたんに「説明するな」と、するどい声が飛んできます!
にじみ出てくるエキスで勝負なのです。
セミョーンがやって見せてくれるエチュードでは、生き生きとした役が描き出されて、一挙手一投足がおかしい。
三木のり平さんが、再来したようです。

僕らは、そんなに、面白くはできない。あと、一ヶ月稽古がほしい。
3週間、時間が足りません!

45年のキャリアを振り捨てて、
新人のような心踊る最高の稽古時間を、過ごしています。

賄賂の大好きな市長さんが、都から査察官を迎えて
テンヤワンヤの大騒動です。しゃべりっぱなしの市長さん役は、ボクです。演出のセミョーン・ブーリバに見捨てられない限り、市長はボクです。

銀座八丁目(新橋)の「銀座博品館」での上演です。

11月17日木曜日
19時〜21時半

18日金曜日
19時〜21時半

今や、いい席は、17日(木)にすこし。18日(金)は、もうちょっと残っているようです。

ほか日は、端の方になってしまいます。でも劇場が、380人収容ですから声が聞こえないなんてことは、ありません!


19日土曜日
14時〜16時半

20日日曜日
14時〜16時半

21日月曜日
14時〜16時半

22日火曜日
14時〜16時半

23日水曜日
14時〜16時半

これがスケジュールです。
短い1週間の上演ですが、どうぞ、万障おくりあわせのうえ、ご来場、お待ちしています。

5300円です。
私に、連絡してください。現時点でとれる限りのいい席、お取りします。

お金は、当日受付で、チケットを用意しておきますから、それを受け取って、その場でお支払いください。

長いメールでごめんなさい。


 原田大二郎


daijirou_harada at 10:06│Comments(0)TrackBack(0)日日道 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
原田大二郎的画像
本ブログパーツの提供を終了しました