ダイジョウブ。 ~預かり日記~

主に岡山の動物愛護センター出身の、ワンニャンの預かり日記。 里親さま探し。

2015年12月

今年も沢山の方々に支えて頂き、1年を過ごす事が出来ました。今年も沢山の子達が家族に巡り合えて、幸せになる事が出来ました。そして、沢山の子が旅立ちました。でも旅立った子達も皆さまのおかげで、美味しいご飯を食べて必要な医療も受けて、幸せに旅立ったと思います。  ...

いつも、有難うございます。この頃、里親さま募集の子達が多くて居残り組さん達のアップがなかなか出来ないので、里親さま募集が多いだろうねこさん達のブログを 別にしてみましたー。 ダイジョウブ。~預かり日記~ ねこ部編♪ でも、使いにくかったら元に戻すかも?( ̄▽ ...

里親さま募集中の、オゥシーのルイ。センターの、ドックランへ。  大好きな、所長さん。 うちの子が独占。 仕方ないので、こそっとお尻を引っ付けてみる。その後。やっと回って来た、順番。可愛いところも沢山の、ルイ。  ルイ、ケージの中から何時までも上の娘に吠え ...

リンパ腫と診断された、むぅさん。 3日に1度の抗がん剤、3回目の服薬が終わりました。 副作用もない感じで、一安心♪毎日、お庭のお散歩も楽しんでいます。 って、おしっこ掛けばっかりだけど・・・( ̄▽ ̄;)むぅさん、一通りおしっこを掛けて気が済んだら~ ちゃんと玄 ...

里親さま募集中の、オゥシーのルイ。最近は、毎日お庭を満喫♪でも、家の下に車が止まると・・・ スイッチオンして・・・ 警戒態勢(-_-;)ちゃんと、出入り口のある所にスタンバイ。 この後、車が動き出したら吠えながら庭をダッシュ。でも、車が少し離れると~ ちゃんと ...

里親さま募集中の、3本足のしーちゃん。 ある朝、下痢で大惨事。 とりあえず、病院へ。薬を飲ませて頂いて、溶ける糸なので無理してしなくても良かったのだけど・・・大人しかったので、断脚手術の抜糸もして頂きましたー。 これで、スッキリ♪しーちゃん、病院でも「シャ ...

里親さま募集している様なしていない様な状態の、みぃちゃん。余りにも凶暴だったり、一時成長が止まったりで積極的な募集をしていませんでしたが叱るとちゃんと分かる様になったのと、ご飯の回数を増やして体重も緩やかだけど増えて来たので、再度真面目に里親さまを募集し ...

子宮蓄膿症だけどフィラリアで心臓の状態が悪くて手術出来ない、ほとちゃん。 ご飯をあまり食べなくなって、とうとう全く食べず・・・先日通院して子宮の状態を診て頂いたら、幸いにも進行はしていなくてひと月前と同じ状態。 2週間持続の抗生剤と、もうひとつの抗生剤を ...

里親さま募集中の、オーストラリアンシェパードのルイ。 ここ数日で、甘えん坊が増しましたー。すぐにお腹を出して、体重を預けて来ます。ただ お尻辺りを触ると微妙な顔をするので、 様子をみてあっさりと触ってみています。「おすわり」「おて」「伏せ」「待て」 「ハウス ...

右前肢断脚した負傷猫の、しんちゃん。シャーシャーは、卒業して~ ご飯を持って行くと・・・ 自分で出て来て、食べる様になりましたー。食べ終わったら、ケージから出て来て~ ゴロゴロ、甘えたくん全開です。って事で~里親さまを 募集したいと思います。【しんちゃん】 ...

酷い心雑音と首に腫瘤がある、むぅ さん。うちに来てから毎日胃液を吐いて、食欲も微妙で元気もなくなったので・・・ 先週、病院に預けて検査をお願いしました。 血液検査にエコー検査、そして首の腫瘤の細胞診の結果・・・血液検査では、胆嚢や胆管系の数値が少し高め以外 ...

右前足の切断になった負傷猫の、しんちゃん こと しーちゃん。顔を見れば元気に、「シャー」だけど・・・ 触ると大人しいので引っ張り出して、負担の少ないカラーに交換♪ トンネルに引きこもったけど・・・ オヤツをあげたら~ 必死で食べます(´艸`*) その後は、出て ...

オーストラリアンシェパードの、ルイ。狂犬病ワクチンと登録が終わったので、センターのドックランへ。誰も居ないドックランで、念のためリードも付けて様子見。結果・・・  かなり良い子♪収容中、歯をむき出して怒ってたルイの犬舎に入ってリードを付けて、お散歩に出し ...

酷い全身毛玉状態だった、シーズーくん。ボランティアのトリマーさんのおかげで、スッキリきれいに~なって、分かった事。首に、数センチの腫瘤が複数。そして、フィラリア陰性なのに酷い心臓の雑音。首の腫瘤は、リンパ腫の可能性も大きいとの事だったので・・・引き出しま ...

先日、いつもボランティアで収容中の子達のトリミングをして下さってるトリマーさんが、シーズー犬のトリミングに来て下さいました。その前日の、シーズくんの状態は・・・全身毛玉状態で・・・ 特に足が、酷い状態。 何とか、爪が出ている状態で毛玉で固まった足は、曲げ ...

右前足の切断になった負傷猫の、しんちゃん。引き出した当日の金曜日は、センターと病院でも鎮静をかけていて血圧がかなり低くなっていたので、 翌日の土曜日に手術となりました。肩甲骨も、とってしまえば手術の時間は短くなって負担も少ないけど今後 歳を重ねて、日々の皮 ...

今日の記事は、負傷して筋肉や骨が見える傷の写真があります。ご了承の上、ご覧ください。金曜日に他の事で センターに行った時に偶然に収容された、負傷猫。 かなり大暴れだったので、処置の為に鎮静をかけて下さっています。 負傷している右前足は、かなり酷い状態でした ...

今日の記事には、いとちゃんの火葬前の写真があります。ご覧頂く場合は、ご了承の上お願いします。最後になった、お散歩をした後。 お家に入って、お昼寝。この前日から呼吸は、今まで以上に荒くなっていました。  そして、23時半過ぎ。いとちゃんが、珍しく鳴きました。 ...

いとちゃん。 9日の日も、しっかりお散歩して10日になった直後に、旅立ちました。 最期まで自分の足で歩いて、流動食とパンも数口食べていました。  見れない方は、こちらから。 いとちゃん、最期まで頑張りました。  ...

オーストラリアンシェパードの、ルイ。スプレー容器を見ると、歯をむき出して豹変(-_-;)歯を見せる位なら良いんだけど、飛び掛かって来るので・・・コングのペーストで、練習中♪まだ、見せた瞬間は・・・奥に行って、怪しい顔をするけど~かなり慣れて来ました。他のスプレ ...

↑このページのトップヘ

no-entry-time