October 12, 2007

アディダス家族

f35d46d9.jpg今日は夕食後の散歩に、大学でやっていたアジアの学生によるイベントみたいなのに行ってきました。
去年か一昨年に一回行ってみて、ベトナムの学生さんがやった『ねるとん in ベトナム』がおもろかったので、今回また行ってみようということになりました。中国の学生さんによる踊りや、ベトナムの学生さんによる歌などの出し物がある中で、突出してすごかったのが『テコンドーをベースにしたストリートファイト』という少しわかりにくい出し物でした。僕達が、小学校三年生の時にやった演劇『トランスフォーマー』と同じかそれ以下の完成度で、久々に鳥肌が立ちました。また、圧倒的なパフォーマンスで王子の目も釘付けにしたのが、写真にある『太鼓乱れ打ち』でした。皆さんすごく息が合ってて、いっぱい練習してるんやろなーと思わせるパフォーマンスでした。
最近朝夕が寒くなってきたので、王子にもゴリガ家公認のアディダスジャージを着せています。実は、僕の親父で王子のじいじも若い時に島根でアディダスを着ていました。そして、その伝説のアディダスジャケットは僕に伝承され、そしてまた、王子が腕相撲で僕に勝つ頃に王子に伝承されることでしょう。アディダスジャージほんまいいわー。

daiket at 13:47│Comments(1)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by じいじ   October 13, 2007 19:51
じいじもアディダス着ようかなァ。
35年前の物 :古い

コメントする

名前
URL
 
  絵文字