下村恵美の暮らし     インテリアカフェ

熊本でインテリアコーディネートをする傍ら 育児に、家事に、暮らしの日記! なにげない毎日の暮らしを楽しむことが大好き。 アールドヴィーブルの心を「コンセプト」に のびのびと生きる女性になりたい!

夏の暮らし

2009夏 210

散らかったリビング。夏休みの我家だ。
以前に、私が読んだ雑誌で
「部屋はモデルルームのようにかたずいているよりも、生活観ある散らかったくらいで様になるのが本当のかっこよさ、洗練されたインテリアだ」ってあったけど・・・
読んだときは同感して、記憶にメモリーするくらい印象的な言葉だったが
我家はちらかっても様になどなっていない様子。まだまだ洗練されるに程遠いよう。


普段だと、朝も8時になると家族は登校し、パパは仕事にでかけ一人時間をもてていた、ほんのわずかな貴重な一人時間(だってー幼稚園は2時降園)、私も仕事したりときに友人とランチしたり・・・

のがっ、部屋は常に散らかされ、めげずに掃除機をかけると子供が邪魔をし、
いつから始終お腹が減っただの、オヤツを要求する始末。


minnto

長い夏休みに突入してから半分近く。
いい感じの生活リズムがやっと定着しつつあります。今頃やっと。
長男は、お手伝いのお風呂掃除と一年生らしい(少ないこれ大丈夫?!)宿題を。
次男は、「私の家事」を「お兄ちゃんの勉強」を邪魔しない事がお手伝い。
私は、家事をこなし育児。+α 子供との貴重な時間を愉しめるように心がけて。



毎朝、目をこすりながら起きてきた子供の口からは「今日はどこ行く?何するの?」
私、  「。。。。。。。」
私心の声「毎日が日曜日♪ってか!そうそう毎日はでかけられないんですけどー、
     うんっもーう期待されてもねぇ〜経済も体力ももちませーんてばっ」

とはいえ、何とか工夫してます。
今日も、庭のミントに花が咲いてるのを発見。かわいい薄紫色。
夏の花は、ブルー系がきれい、小さな変化を見つけた瞬間が嬉しいものです。




お誕生会

NちゃんにちゃんK親友が二人揃って、夏生まれ。
お家に集合して、皆で一日ワイワイと愉しみました。
この日ばかりは私も親友に愛を込めて、手料理にケーキを焼いてみます。
詳しくはNちゃんのブログ見てくださいエヘヘ
本当はフランスのHちゃんも参加して欲しいけど・・・。話題には必ず彼女の事も。

大人同士は、芸能界の話から夏のレジャーなど他愛無い話題ばかりデ盛り上がり。
子供同士は、家中をお化け屋敷に創り上げ、大人を招待してくれました。
途中、水遊びがわりにお風呂タイムありの一日家の中。
三年生のお姉ちゃんも、躊躇なく一番に裸んぼうになってくれるあたりが面白くって
来年もチビちゃんたちに混じってくれるのかな?と微笑ましく印象的で。
誰一人飽きもせずに、全身汗かきながら仲良く遊ぶ姿を親チームはしっかり目に焼き付けました。玩具なんかなくてもへ一チャラ。


家族ぐるみのお付き合いで、子供達にとってもありがたい関係です。
夏の思い出またひとつ。

おむすび

入梅したこの頃、昨日も長男はずぶ濡れで歩いて帰ってきた。
つい何ヶ月前まではバスで幼稚園に行ってたものだから、親のほうが免疫ない
こちらが心配するのを他所に、結構「ピチピチちゃっぷちゃっぷ」♪らしいけど

ゆとり教育の失敗からか、一年生もほぼ毎日5時限みっちり授業がある。
かえりは当然夕方になるからオヤツもそうなると夕飯前にさしかかる。
そこで、オヤツには、お菓子に代わっておむすびなども食べて欲しいものである

子供のリクエストはお菓子やアイス(しかもチープなもののほうが好きみたい)
でもお腹いっぱいで夕飯がいけなくなるので、希望に応じてばかりもいれないし
で、子供に目先を代えさせたくて、おむすびメニューを画用紙にかいてみた。

具材を選ぶメニュー表。
うめぼし

シーチキンマヨ
ふりかけ

なんのことないものばかり・・・・
でも楽しそうに選んでくれたのが救いだー笑


おにぎり

お弁当箱で出して、少しでも演出してみる。
早くに帰ってる弟と二人で食べると、より楽しさ倍増かな!

そういえば、おむすびはかもめ食堂のメインメニューだったと思い出したら
無性にまた見たくなったので、また久しぶりにDVD見てみよう♪

レモンに夢中・・・

季節を感じれる旬の食材、いまだといろいろありますが
中でも大好きなものはレモン!!!
サラダに、レモネードに、スイーツに、いろいろ活用できて見た目もかわいい。


先日グリーンコープで大量購入したもんで、惜しみなく毎日食べています。
国産は皮まで安心して食べれるので、すりおろして使えるのが嬉しいのです
レモン

今日は久日ぶりに、親友達が我家に来てくれました。
ウェルカムドリングにレモネードで乾杯して、久しぶりなのでおしゃべりが弾む弾む
弾みすぎて喉も潤しながら、アンチエージングもしながら笑
ランチの模様などNちゃんブログで素敵に紹介してくれていてます。







けーき
季節の物といえば、先月良く食べてた果物がワイルドストロベリー。
庭にわんさかなるので(ジャムに出来るほどまではまだまだ・・・)
「西の魔女が死んだ」の映画のワンシーンでこのジャムを銅鍋でおばあちゃんが煮詰めていたんで憧れているんですけど、そのうちにはジャムも出来ればいいなっ!

ミニのスポンジケーキにミニのイチゴを飾って、粉砂糖でお洒落させていただくのが
お気に入りでした・・・・(先月以来のブログで話題がさかのぼってしまいました

イケアのペンダントライト

ビフォー
旧
アフター
新

気分転換に土間の照明を模様替えしました。









人気のイケア。早く行ってみたいなぁ・・・
リーズナブルでお洒落なインテリアが手に入るらしいので利用しなきゃ損、損!
熊本からは一番近くても大阪にあり、なかなか行けずにいます。
友人が帰省に際してお使いを頼まれてくれると声掛けてくれたので
とうとう手に入れました。クナッパシリーズのペンダントライト。
北欧らしいデザイン、組み立て式になってます。

北欧のデザインは機能とデザイン美が優れていますよね。
一躍ブームになったテキスタイルのマリメッコは有名ですが
配色やプリントの綺麗さも目を奪われます、
そのファブリックの誕生の裏には、北欧の暗く長い冬の期間を室内で愉しく暮らす知恵の賜物だとか・・・。創意工夫から良いものは生まれてくるんですよね。

最近学習机を準備していたこともあり、子供の椅子を捜しているんですが
やはり目に留まったのは北欧のブランド「リボ社」のバランスチェアーです
変わった形の椅子ですが、人間工学から開発されているすぐれものだとか・・・
デザイン性も良く、張り生地も多色あるのでコーディネートもしやすくグッド!!
ただ・・・御値段も一流なのでお試しせずには購入もできずにいます。
新学期がひと段落したら、福岡にあるショールームに出かけてみるつもりです。

penndannto
組み立て

組み立てのペンダントも何とかしてみましたよ♪
めんどくさがりの私でも出来ました。
他にも子供のベットリネンやキャンドルなんかも手に入れることができ満足!!

大阪のカータンどうもありがとうねっ”

子供のお祝い会

日曜日に予定していた食事会。
祖父祖母や叔父叔母たちをお招きしての愉しくすごしました。
子供達は制服姿に着替えてお披露目をしたり、机を見せたりはしゃいでいました。
机に関しては、また後日にエピソードを。。。

料理は和洋折衷でいろいろと。
祖母が料理上手で手伝ってくれて助かりました、
白和え、散らし寿司、ふき、ぬかずけ(祖母)
キッシュ、カナッペ、から揚げ、イタリアンサラダ、吸い物、デザート(私)
シャンパンで乾杯!!みな久しぶりの顔合わせでおしゃべりも弾みます。
子供達は大好きなおじいちゃん、おばあちゃんにしっかり甘えていました。
おかげさまで皆さん、喜んでいただいた様でした。




トライフル




デザートのトライフル、先日習ったばかりの新作に挑戦しました!
お皿が並んでる様子に、一人満足してしまいおもわずパチリ・・・エヘヘ

残り物
夕飯は残り物をいただいて早くに就寝。
さぁー明日からよっ「いってらっしゃーい!!」

入園式から想う〜家庭と仕事〜

今日は(というか日付け替わってますね)次男の入園式無事に終えました。
ふっーーーー。これから少しずつ子供と離れた時間を持てます。
この日をずっと夢見ていたのも本心だし、寂しい気持ちも本心です。

結婚してから今日まで育児と家庭、仕事のバランスをとりながらきました。
正直言うと「子供達がいなければ・・・」と思ってしまったこと・・・・
無かったと言えばうそになりますね。ひどい母親と思うでしょう??

仕事は一旦お受けすれば先方との約束どおりに進めるのは当然。
最大限努力をします。
結果仕事の段取りや準備など深夜にコソコソやることになり・・・。
幼児の場合、眠りが浅いため2−3時間おきに目を覚ますのでその度に仕事の手を止めて布団で添い寝してあげる事もしばしばでした。そのまま眠ってしまう事も。
一番印象深いのは、長男が2歳で次男妊娠中にマンションの間取変更プランの作図中に何度も何度も子供が起きてきて。。。悲しい気持ちになってしまったことも

打ち合わせに出かける前の私の身支度に、子供は敏感に反応してグズリ出す事なんて多々。今でもこれは続いていますね。

好きな仕事も思うようにはなかなか出来ない、ジレンマがないなんて嘘です。

そんな気持ちの一方で、子供達に囲まれて心から感じる満足感も知りました。
必要とされているから答えたい、子供に時間も身体も向き合いたい。
優先順位はきっぱりしています。もちろん家庭第一!

そして昨年は次男の自宅育児最後の一年と割り切り、仕事をかなりペースダウンして
自分が後悔しないような毎日を心がけました。
そして今日の入園にこぎつけたというわけです。

仕事と家庭の両立で悩んだり、迷ったり手探りしながらですが
子供は確実に成長していきます。
先輩ママ達は皆口をそろえて「子供に関われるのはアットいう間」と言います
「アット言う間」を見逃さずに、積み重ねなくちゃと想いを新たにした入園でした。

入園を終えた午後からは、いま受けているイベントの空間コーディネートでお願いする業者さんとの打ち合わせを自宅にて行いました。
やっぱり仕事は好きです。
バランスとりながら、一歩一歩のペースでも継続は力なりを信じて!

入学式

お天気すぎて汗ばむような気温のなか
我が子たちは勝手に着替え途中に私の目を盗んで庭で水遊びはじめてました。
水遊び

長男は入学式を終えて緊張がほぐれたのでしょう。多目にみて上げる事に・・・
初めての小学校、ピカピカの一年生達は皆、「借りてきた猫ちゃん」状態でした
無理もないですよね〜良い意味の緊張感は経験しておくに越した事ありませんよね

昨晩寝る前の布団で
「明日は学校(入学式)だね。ねぇどんな気持ちがするの?」私
「うーん・・・・緊張する感じ」息子

「緊張ってどんな感じかな?」私
「えっとね、考えてるわけじゃないのに勝手に湧き上がってくるの、先生に怒られな いかなとか、できるかなとか、●△□×?etc・・・」息子
ZZZZ・・・・・グーグーすやすや

参加した入学式はアットホームな演出で溢れていました。暖かい空気がながれてます
先生方、在校生徒、近隣の方や、来賓のかた、保護者が新入生を見守ります。
特に感激だったのは、在校生たちの歓迎振り。

クラスに入るところから手を引いて連れて行ってくれて座席、道具棚の案内。
子供同士のコミニュケーションは見てるだけで顔がほころびます。
そして、式典では音楽の演奏で入場・退場に華を添えてくれます。何曲ものレパートリーにはびっくり、幼児の好むような選曲です。
おまけにミニコントも演じてくれます「ばるレンジャー」の登場!です
新入生が学校は「楽しい所」の印象をもったのは間違いありません。
頼もしい上級生に見とれっぱなしの30分でした。

お祝い
帰ったらタイミングを見計らったかのような電話。

「家にいる?」親友のNちゃん
確認後はピューと我家に現れてくれました。
「おめでとーう!!」の明るい声で子供達のお祝いにケーキを焼いてきてくれました
私自身、こんな事してあげれたらいいなぁと考えても、
自分にも子供がいたりなんやらで(これいいわけです)
なかなかタイミングにあわせてのお祝いは出来ないものですが、彼女は素敵ですね。
またまた惚れ直して我が親友ながら、尊敬に値する大人女性です。


先日置忘れのスミレも届けていただきました。ニオイスミレ可憐です。
すみれ

その後も親友のおめでとうメールも入って、皆に祝っていただいた一日でした
そして今日は次男の入園式、連日はしごの祝い続きです☆

お稽古三昧の水曜日

月に一度、ケーキ教室とテーブルセッティングを習っています。
そして昨日は二つが重なったスペシャルな日を過ごしました♪
子供達を母にお願いしての特別時間を満喫しました。感謝感謝・・・・

けーき
午前中にケーキ教室に。
トライフルとシフォンの二種が今月のケーキです。
春らしさいっぱいの華やかさに感激!

トライフルとは三層に重なっているんですが、
下にフィンガークッキーのシロップ漬け
中にディプロマットクリーム(カスタードと生クリームの混ざったもの)
上には季節の色鮮やかなフルーツをトッピング。
おもてなしにもってこいです、ちょうど今週末に子供達の進学を祝うために身近な親族をお招きする予定があるので皆さんに食べていただく事にします。

さくら
先生の玄関先にめずらしいサクラ「御衣黄」との名前があるらしいです。
薄き緑の花びら、八重咲きではじめてみました。













午前中を終えて、向かうはテーブルコーディネート。
今月は「はじめギャラリー」をお借りしての特別な会。
教室の体験も兼ねているので、新しい方との出会いもあります。
ぎゃらりー
ギャラリー2
カジュアルやエスニックやモダンなどいろんなイメージにあわせたセッティングを
各人がもらったイメージのお題をもとに真剣に取り組みます
私はエスニックの担当になり、まずは定番に忠実を意識して
染めのランナーをセレクトして、こげ茶の皿やカップをてにしました。
たくさん準備してあるなかから添える花はモンステラに菊を。
愉しいあまりにその後も「3パターン」のエスニックに挑戦して先生にアドバイスをいただきました。
満喫した事は言うまでもありませんよね♪

テーブル

急にランチでも

昨日は春休みの最後で締めくくりに、親友達とピクニックへ熊本ミルク牧場へ。
3家族(+気持ちは4家族/フランスのHちゃんも)でワイワイと

昨晩は一日、日光に当たった事もあり子供達の添い寝とともにZZZ・・・・
次の朝に寝るはずじゃなかったー!がしょっちゅうな私。トホホ
ネットで調べたい事、読みかけの本の続きぼんやり考え事(空想?)
など自分時間は一時間でも欲しいはずなのに「睡魔」には勝てません・・。

ついつい親友のNちゃんにボヤクと「まだ幼い子供いれば仕方ないよ〜」の返事。
そうゆうNちゃんは我家より2年ほど先行く先輩ママ、ちょっとひと段落できて時間もできてきたらしい、そうかぁもう少しだもんね。
彼女の言葉でちょっぴり先が楽しみになる。

そうゆってもこの春から、わが子たちも小学校に幼稚園と新しいスタートを切る。
お昼に一人きりになれるのは6年ぶり。かなり嬉しいんです!

ゆっくりコーヒーを入れて雑誌をみれるし、好きな音楽を聴きながらボーっとしたり
習っているケーキの復習もしたいし、図書館に通って本も読みたいなぁ
ガラクタリサイクルを覗いて掘り出し家具をリメイクしたいし
安売りの生地屋を見つけたんで、ゆっくり見に行きたいし、なにか創りたいな
時にはお洒落して友人とランチにでかけたりもいいなぁ♪愉しいワクワク
そうそう一番したい事は、子供に邪魔されずに掃除がしたいーーーー!!!

書き出してみるとなんとも平凡で普通の事ばかりなんですね。
でも育児中のママだったら誰もが同じ気持ちではないかしら・・・。
人生のほんの少しの時とわかっていてもです。

そうコーヒーをゆっくりいれて飲みたい気持ちから、今狙っている物があります
野田ホーローのポトルと北欧ブランドの手動コーヒーメーカー。
時間を贅沢に使ってやるぞーと今から楽しみにしてるひとつです。


とはいえ今日はまだ春休み真っ只中。
ちび達と親友が車に置き忘れたピクニックのリックを届けにNちゃんちに。
急な訪問だったにもかかわらずランチの支度していただきました、しかも親子3人分
仲良しのNちゃんお隣さんも合流の大勢で愉しいランチに御呼ばれしました。
写真は親バージョンの筍御膳です。美味しかった!!
子供達はお隣さんからの差し入れで、おにぎり、ウインナー、チーズ、プチトマト
持つべきものは親友!!私は姉妹がいないので彼女を含め(KちゃんHちゃん)は姉妹感覚でお付き合いさせてもらってます。。白髪生えるまで、大切に大切に。

たけのこ

ちなみに親だけはスイーツも。。。
子供らゴメンよ!ていうか遊びに夢中で気がついてなかった・・ラッキー
ケーキ
ここの隣同士さんは、この住まいがご縁で仲良くなった歴3年。
二人ともお洒落ママでこだわり派、ケーキも研究して美味しいを探求。
このチーズケーキとパウンドケーキはお店では味わえない美味しさでした。
ごちそうさまでした!

みつばちトート

mitubachi
しっかり生地でたくさんはいるトートバック。
便利そうなんですが、以外に1つももってませんでした。
イメージ的に学生な感じがしていました、
配色もネイビー×白やレッド×白な定番カラーが多いです。
昔、LLBeenなどのアメリカンカジュアルが流行っていました。懐かしいなぁ
大学在学中はバナナリパブリックやラルフローレンのファッションが流行ってました
マドラスチェックのイージーパンツなどもそうです・・・。
音楽もそうですが、当時の洋服を見たり聞いたりすると当時にフラッシュバックします、トートバックもそのようなアイテムのひとつでした。

みつばちトートの3月の配色はライラック、ターコイズ、グレーでした、只今注文中です。
トートバックもここのなら欲しいと思っていました。
ここのシステムは面白くて、毎月色を3色だしてありデザインが3パターン。
色の組み合わせは、単色か2色(3色から選ぶ)使いです。

配色は毎月変わるので、悩みすぎたら月が替わると購入しそびれてしまう事に。
次の月の色も気になるし・・・・・。
注文したら1〜1.5ヶ月で納品されます。季節感で色を提案されてます。
私のもゴールデンウィーク前に届く予定。
掲載の写真は大橋 歩さんの「日々が大切」からです、みつばちトートを話題に
されていたこともあり、私の中で気になっていたリストから急浮上してついに注文!
手元にきたら写真をアップしますね、何色を注文したのかはお楽しみに。笑

しばらく前に仏のエルベシャプリエのバックを愛用してた時期もありましたが
底が黄緑の四角にトマトレッドの大きな片下げを持ってました、破れるまで使い込んで満足した思い出のバックです。
近頃はアンジュールアンサックを愛用しています。
ショッキングピンクの革のハンドルに袋は黒白の織生地をあわせて
このバックの良いところは袋のみ購入して付け替えができる点です。
大きさやイメージを変えれるし、季節によってウール生地も購入しました。
ここ数年はこのバックがお気に入りです。
子供との外出は荷物が多くて、大きめのバックが活躍してくれます。
「みつばちトート」を首を長くして待ちたいと思います・・・・。
Profile
訪問者数

Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ