下村恵美の暮らし     インテリアカフェ

熊本でインテリアコーディネートをする傍ら 育児に、家事に、暮らしの日記! なにげない毎日の暮らしを楽しむことが大好き。 アールドヴィーブルの心を「コンセプト」に のびのびと生きる女性になりたい!

2006年05月

長男の弟一次反抗期?!

子供の食事

近頃、扱いが難しい長男坊。
なにをするにも、だだこねてスムーズに行動しません。
これが、反抗期?とも感じています。

幼稚園にいく準備ものろのろ。。。
「行かない。今日から行かない事にする。」今朝、長男から出た言葉。
いままで、何となく行きたくなさそうに態度でしめしても
決して口には出さなかった一言。

私も、すこし困って、動揺してしまいました。
でもでも、ここで子供の意思に負けるわけにもいきません!
かといって、意地になって頭ごなしに命令しても、もっと動かなくなることに。

うーん。。。しばらく考えましたが、
いつも愛読のコーチングブログ”自分をもっと磨いていく”を思い出して。

「どうして、行きたくないのかな?」と本人に考えてもらう事に。
本当は、時間に余裕はないんで一刻も準備して欲しい気持ちをぐっとおさえて。
本人に考えて、気ずいてもらって行動してもらう以外に方法はないです。

長男の返事は「。。。。。。」無言。
特に、理由もいわないで、そうしてるうちにトイレ行くと言い出して
そうするうちに、食事してくれて、着替えてくれて。。。。。
なんとか、バスに乗っていきました。

なんとなく、わがまま言いたかったのか?
本当に行きたくない理由があったのか?

真相は分かりませんが、
帰ってきたら「抱きしめて」たくさん抱っこしてあげるつもりです!

休日の昼食♪ピッザ!

ピザ

フランスの友人は、とっても料理上手!(プロ級の腕前)
先日、彼女からピザのレシピを紹介してもらい最近は、これにはまってます。

この日は、休日で家族でレジャーに出かけるでもなく、家ランチのために
主人と長男で生地作りをしてくれました!
以外に、生地をこねるにも力がいるんで、男の人だと上手にこねる事ができます。
子供も粘土遊びの感覚で、とっても愉しげに参加します。

時には、外出しない休日もいいですね!
この日は、小雨の事情もありますが、給料日前の事情もあって。。笑

家族での過ごし方、
お買い物や、レジャーももちろん愉しくて好きですが
私は、家の中で、料理を楽しんで食事をしたり。
(実はこの日は、夜は炉端大将という焼き鳥焼き器を使い
               炉端屋のような夕食となりました。)
日曜大工を共同作業して、なにか集中して作業に取り組んだり。
時には、家族でスケッチ大会も企画していきたいとか思ってるんです。

子供が小さい期間はあっという間、一緒にすごしてくれる時間を大切にしたいです。

5月のミキパーティー

今月も、仲間たちとお料理会をひらきました!

テーマは”ピクニック気分でお家でピザを!!”

手軽な準備と、ピクニック気分を感じるように、
紙皿や紙コップを使うテーブルコーディネート。

紙皿は、可愛い男の子と女の子がお花畑で、仲良く向かい合う図柄。。。
こだわって、探し回ってもなかなか素敵なでざいんの紙皿、コップにであえなくて
残念にしてると、相棒の康代さんはさっさとインターネットでさがして
購入してくれてました!!
これは、本当にかわいくて素敵!!

庭のハーブを摘んで、料理も使い残りを、グリーンのグラスに挿して。
ハーブは使いのこれば、天日でほしてドライにすれば、いろいろ活躍します。
例えば、ビンにわけて、ハーブと塩をいれたら「自家製ハーブソルト」に!

ウキウキのランチタイムがすごせました。

残念ながらこの様子を、写真に取り忘れてるんですが
康代さんがきちんと撮って、彼女のブログに紹介してくれていますので
よかったらそちらもご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/palillosyk/archives/50632940.html


メニューは
ピザ(なす、パプリカ、バジル、ベーコン)
※生地にこだわって、強力粉にプロテイン(大豆タンパク)もいれて♪

アジのフリット
※衣にプロテインを入れて。

たけのこのソテー
※衣にプロテインを入れて。

プルーンおにぎり
※以外に美味しくて、知らない方はお醤油おにぎりと思い込むみたい。色がそんな風

マッシュポテト
※(豆乳でのばして、ヘルシーに!)

トマトときゅうりの新玉サラダ
※ドレッシングは手作り、レモンのかわりにバイオC(ローズヒップの実が原料)。

ところてん
※これがまた絶品!!てんぐさを摘んで、康代ママのお手製。
  テン突きでついて麺状に、子供がたのしく手伝いします。

全部で10名ちかく、子供もいれたら15人くらいが愉しく過ごした日でした!

インテリアセンスアップ講座〜秋の開催〜

今年2月〜3月の4日間、
ホテルニューオータニ熊本にて
インテリアセンスアップ講座を開催しました。

そして、また秋の開催も計画しています。
昨日、久しぶりにプレジールデコラションのメンバー3人集まりました。

いろんなビジョンを詰める必要はおおいにありますが、意見は一致!
みんな前向きに、取り組みたいの気持がそろって
気持ちの良い一日でした。

私は育児中の身、一人は拘束のある仕事ももちつつ、一人は少し遠方に住むなど。
事情や都合はあるにせよ、やりたいことはやっていく!!
一致団結は嬉しいですね。


共同の計画、実行はたいへんさもあります。
一度は経験したので、それも知っています。

互いに尊敬し、思いやり、配慮しあい、立場をわきまえることが大切だと思います。

微細で静かなるクリアーなエネルギーをもち続けるには
時に境界線をはっきり引く勇気ももたなければなりません。
それも覚悟の上に、やはり魅力ある仲間とともに進むことを選択しました。
一緒にやれば、互いに影響しあいプラスがたくさんあります。

またいろんなエピソードをお伝えできると思います!

2006年春夏”インテリア教室〜テーブルコーディネート〜

準備


今月は、テーブルコーディネートの教室。
ワクワク♪私の大好きなテーマ。インテリアのなかでも暮らしに近い分野。
この写真は前日の準備風景。自宅庭の草花を使ってキャンドルホルダーを製作。。
レッスンに参加してくれてる友人が、準備からお手伝いに来てくれています。


今回のテーブルのテーマ(発想)はピクニック!!

新緑がさわやかな季節。ピクニックに出かけたら気持いい!

少女の頃に大好きだった”チェック”の柄に、日常をはなれ

タイムスリップ。気の合う仲間と、インテリアの話題で盛り

上がれば食事そっちのけで、おしゃべりに夢中。

ハーブの香りに心も癒されて、まるで牧場にきてるかのよう。

手軽に準備、かたずけできる、紙皿やペーパーナプキンを

利用してきままに愉しむ、午後の時間・・・・・。


そんなインスピレーションからできた、テーブルがこちらの写真!
テーブルクロス

テーブルクロス2





季節や自然からヒントを得て、お友達をお呼びするのも楽しい!

お誕生日をお祝いするのも、喜ばれます!主役のイメージにあわせて!

旅行に行った思い出を、土産話にパーティーを開いたら喜ばれそう!

イベントごとに、テーブルをセッティングして記念日を囲んでも素敵!
年中行事・・・
     1月  お正月
2月 節分・バレンタイン
3月 おひな祭り・卒業・ホワイトデー
4月 花見・入学
5月 こどもの日・ゴールデンウィーク・母の日 6月 父の日
7月 夏休み
8月  盆
9月  十五夜
10月 ハロウィン   
11月  紅葉・七五三
12月  クリスマス・大晦日

特別にかたくなく、毎日の習慣になればより楽しく、素敵になります。

我が家の風景は。。。
この夜、実は家族も恩恵に預かり、このテーブルセットで夕食を!
子供が大喜びで、「お誕生日気分」を満喫。。。
主人もビールがすすんで、会話も弾んだ楽しい時間を過ごさせていただきました。


急に、家ランチにっ!

ランチ

今日は、買出し日でした。
実は、自宅のインテリア教室、第二回目があさって土曜日です。

テーブルコーディネートの講座で、そのための準備に忙しく走り回りました!

心ある友人”るみちゃん”は、教室の受講もしてくれている方で、さらに
準備の手伝いもしてくれるとのありがたい「申し出」もしてくれて。。。
甘えて、買出しのパートナー役で参加!!

手際よくの気持は、遠いところから順番に廻っていきました。

キャンドルを求めに問屋街の呉服街界隈にいって、キャンドルハウスに。
せっかくだからで、ピュアリーに立ち寄りました。
オーガニックのパンを購入してランチ用にすることに。。
(このときすでに1時近く)
ついでに主人のおつかいもあり、上通りにいき、100円ショップでいろいろと!
自宅近場ではワインセレクトショップで、チーズやスモークサーモンを購入
最後に、ラッピング資材の卸のキヨナガさんに駆け込んで。。。。
とまぁ忙しいことになりまして、

ランチは2時過ぎに、しかも手抜きランチ。
買ったパン、ヨーグルトに野いちごジャムのせて、コーヒー。
そして、買ったばかりのキャンドルホルダーとキャンドルですこし演出くわえて!

庭のミントを摘んで、ヨーグルトに添えてみれば、まぁまぁの感じ。
うーん、、やっぱり家の中は居心地よくて、ヘルシーで、リーズナブル!
友人をこき使い、せめてものお礼のランチタイムは
おしゃべりに花咲いて、最高に楽しめる時でした!

ランチを美味しくする♪おまじない

紙ナプキン


少しずつ、買い集めたり、友達からいただいたりしてずいぶん種類が増えました。
春は花柄や、バンビのハート柄でラブリーに!
夏はヨットの柄や、子供が海水浴してる面白い柄もあります。
秋はオリーブの柄やボーダーだったり、無地もいいし、ヒョウ柄ももってます。
今年は、ハロウィンのかぼちゃ柄を見つけて買いたいなぁと思っています。  
冬はクリスマス。もみの木柄や、サンタさんの柄いろいろ出回りますよね。

季節ごとに柄を愉しんで、買い集めるのも楽しさのひとつ。
私が好きで、集めてる事を知ってる友人たちは、お土産に下さったり、
わざわざご自分のものを、少し取り分けてくださる方までいらっしゃいます。
季節感を簡単に味わえるし、ランチの話題にもなるし、
たまには整理整頓で引っ張り出して、並べてみたり・・・
子供と「どれが一番好き?」なぁんて遊んだりもしています。
紙ナプキンは、手軽にテーブルコーディネートを楽しめるアイテム。
また、雑貨ショップめぐりして、紙ナプキンでもさがしに出かけたくなりました!!

野いちご摘み♪スローフードを愉しむ。

イチゴ

朝から雨模様に、がっかり。。。
今日は康代さんのお家にお邪魔して、
康代さんとお母様と野いちご摘みの約束の日。



真っ赤な赤い粒。甘酸っぱい香りの小さくてかわいい苺!
昨日から、ウキウキしていましたから、小雨くらいなら行けるかも?!
と期待もしつつ、とりあえずはお邪魔することにしました。

ちび2人も連れて、私の母も連れて行きました!
康代さんと、康代ママはとーても暖かく歓迎してくださいました!

着いたら、前に摘んである苺ちゃんのジャムと温かい紅茶をいただきました。
なんてハートフルなおもてなし!!感激です!
ランチもご用意してくださってあり、旬の食材にあふれるメニューの品々。

メニューをご紹介すると、
かつおのたたき(お母さんがたたきに作ってくれた)
みずイカのお刺身(同じくさばいて)
たけのこの煮物(近くの掘りたての”たけのこ”だそうです)
たけのこご飯
たけのこと三つ葉の赤だし
あつ揚げ〔自家製です〕
ところてん(てんぐさを捕りにいって作る自家製のところてん)
※長男は3歳児にしてところてんが好物!
 今日はところてん押しも体験させてもらって大喜びしてました!

おなかも満腹になって、お庭をお散歩したり、おしゃべりしたり!
愉しく楽しく過ごす時間。幸福感でいっぱい♪

そんな時を過ごしていると、空模様も明るんでいて、予定通りに苺摘みに!
ルンルンです。

康代さんはお昼から、お仕事に外出です。
忙しい彼女は、忙しい合間にもちゃーんと私たちのために時間を空けてくれます。
前にも紹介しましたが、彼女は時間の使い方が上手!といつも感心します。

彼女は出かけてしまいましたが、私たちと康代ママと康代さんの弟さんで
竹の子堀と、野イチゴ摘みにでかけました!

康代さんの家のすぐ近くの竹山に分け入って、あるある真っ赤なルビーのような粒!
かごを持って、赤ーい粒を、手でそーっと優しく採ります。
熟してるから少し触れば、ポロリと落ちる感じ。
夢中で採って、かごいっぱいになりました。
息子は、食べるほうが多かったようです。笑
こんなに素敵な体験は、熊本市内ではなかなかできません。
感謝、感謝です。

帰ってからジャムを作るのが、また愉しみ。
部屋中に、甘酸っぱい香りが立ち込めるイメージにワクワクです。
シンプルにレモンとはちみつをいれるジャムにする予定!
レモンの変わりに、ミキの商品のバイオC(ローズヒップからできてる)を
使えば、さらにおいしくて、健康にもいいです。

スローフードは、なにより贅沢で上質な暮らし方です。
旬の食材を、収穫(自然から)して、手料理して、楽しく食事する。
大好きな家族、友人と会話しながら食べる食事はほんとうに栄養満点でした。
心をこめて料理してくださった、康代さん親子に感謝いたします。

康代さんのお母様の夢は”ターシャの庭”のようなお庭をつくること。
康代さんの家は、敷地がとても広いんです。
これから、計画して、たくさん木を植えたいとの話。。
聴いてると、胸がワクワク!ムクムクとイメージが広がります。
どんな庭がいいかなぁ〜と、私も一緒に参加して庭作り愉しむつもりです!

熊本女性スポーツ会議!男女共同参画トーク!


1994年から4年ごとに開かれているこの会議。
これまで、各国オリンピック委員会や国際・国内競技連盟の関係者、スポーツ行政の関係者が関心をよせ、参加しています。

女性とスポーツを取り巻く課題に取組むだけでなく、
世界における男女共同参画社会の実現をその目的とし、
様々な成果を確実に生み出しているそうです。

今回が、4回目。
熊本での会議では、世界の100ヶ国から、約700名の参加が見込まれ、4日間にわたって、基調講演やワークショップがおこなわれていて、私はそのオープニングイベントに参加してきました!

先日から、講演会が続いて、本音は少々疲れ気味〔本来怠け者のわたし〕ですが
この会のお誘いは、私の恩師(インテリア会の大御所である先生)からのお声かけであることから、やはり腰をあげていってきました。

熊本の伝統芸「獅子舞」をみて、市長がご挨拶もされました。
余談ですが、うちの主人は幸山市長に似ているといわれます(笑)

本題は男女共同参画についてのトーク。
進行役に、坂東眞理子さん。
ゲストは、国連のカロリン・ハンナさん、下重暁子さん。

いろいろと1時間半ほど、話が繰り広げられて最後に各人のかたの
男女共同参画にたいするメッセージを述べられました。

坂東眞理子さん・・・男女、一緒に参画して発展しましょう!
          ひとつのパイを奪い合うのでない。テニスもシングルで
          戦うよりダブルスが強い。男女参画の先進国に対応するには
          女性の存在が必要!

下重暁子さん・・・女性の参画により、「美しく心地いい環境に配慮した考え方で」
         女性の格好した、男になるのではない、女性の視点から。
 
カロリン・
 ハンナさん・・・ビジョンをもたなければならない!
         どういう世界を見たいのか?

         ―性からの視点で、価値を見出すのみならず、男性に価値ある
          か、子供にあるか、様々な立場の方に価値あるかの見方が大事

         ∪こΔ諒襪蕕靴鬚茲蠅茲い發里法∧僂┐討いための女性は資産

         女性の利ならず、男性に利あるもの。 



最後に、私の感想を。
インテリアの仕事をつうじて男女参画に感じる事は、
今の住宅取得世代の30−40代は
男女の「家事協力は当たり前」の価値観。の方が増えてきてる!!

そのニーズに呼応してか
キッチンも配列が、昔は対面式が人気だったが、今はアイランド式の要望が多い。

対面スタイルは、お母さん一人で、炊事する感覚。
食事の準備のために、一人で孤独にならないよう対面式に配置する事で、
手元は水仕事しながら、お母さんの顔は家族に向けるの発想。

アイランド型は、家族複数で参加する感覚。
アイランド=島の意味で、キッチンをぐるりと囲える配置。
ぐるりと家族で囲んで、家族で皿の取り出しや、盛り付け、配膳の連携作業。
共同作業がしやすい配置。
お母さんが、一人きりで準備するのでなく、皆が入りやすいキッチン。

各種キッチンメーカーからも、共同参画ニーズにあう商品もでてきた。
デザインが家具的で洒落て、リビングの中心に配せるタイプ。
両面から引き出せて、どちら側からも作業できるタイプ。

いい時代がそこまで来てると、信頼できる一日でした!
 
       



ミキセミナー熊本

5/9(火〕熊本市民会館で、またも講演会に参加してきました。

はじめに、栄養学の話。定番の5大栄養素についてお話をされました。
なんど聞いても新鮮で、ためになるんです。

体は、吸った空気・飲んだ水・食べた食べ物で作られています。
本当に、空気と水と同じように、3度の食事は大切です。
何を選び食べるのか・・・人は何を食べてきたかによって人生が決まります。
学歴より、食歴!食歴が、学歴を育んでくれるのです。

今日は5大栄養素の一番大事な、たんぱく質について少し紹介します。

たんぱく質は、体の7割を占めるくらい、欠かせない要素。
血・肉・髪・爪・皮膚・・・・・体自身をつくるためのもの!

動物性・植物性の2つから摂取します。
割合は動:稙=1:1以上。



生命活動に欠かせないもの!
ご存知ですか?

アミノ酸



答えは必須アミノ酸です。
しかも体内で生成されなくて
食事でとる必要があります。

20種ある中でも、特に9種が重要。

この必須アミノ酸は何を食べたらいいのかといえば
蛋白質の4天皇である「牛乳・卵・肉・魚」
一般的に血や肉や骨を作ると教えられたものたちです。
体内で作ることのできない必須アミノ酸をバランスよく取ることができます。
しかし、それは脂肪も一緒に取れすぎてしまう事です。

ではなんの食品が一番適するかともうしますと、大豆!!です。
この9種のアミノ酸もバランスよく含みながら、
植物タンパクで唯一、動物性タンパクにひってきするアミノ酸バランスの食べ物!
さらには植物性の蛋白質は
抗酸化物質の作用までも働くとても機能性いい食品だそうです。

抗酸化物質はポリフェノール(赤ワインブームもありましたし)
カテキン、タンニン、リコピンetc....

要は「さびない体」でいれるんです。
20代までは細胞も酵素に守られてますが、
30代以上は活性酸素に細胞がやられるそうで、、
私もやられる年齢に入ってますしね!しっかり食事でガードしなきゃ!

では、お肉や魚やお豆腐(タンパク質)は一日にどれくらい食べていいのか?

一日の必要摂取量 = 体重×1g  
※妊婦さんや授乳期のかた、重労働の方、知能労働のかた、などは+20グラム

割合は動物性:植物性=1:1以上
                     
例)体重50kgの女性

動物性:お肉は20g(お魚だと手のひらに乗る位)。
植物性:豆腐は1丁半くらいです。(質のいい豆腐がたんぱく質18gほど含有)

お肉は簡単に必要摂取量を食べる事できますが、植物性タンパクはなかなか取り足りません。。。
納豆なら一日に5パック
豆腐なら上質の木綿豆腐で2丁
煮豆ならどんぶり1杯

これが必要量!大豆製品の食べ物だけで摂取できればいいけれど、
私はこれだけ、毎日食べられないから、
サプリメントでプロティーン95(ミキ商事の商品)を補います。
皆さんも、バランス考えて生命活動してくださいねっ!


そして講演本題を紹介します。
講師:粟島 行春先生。
プロフィール
東洋医学、漢方の達人。
 北京中日友好病院 客員教授
 広州中医薬大学 客員教授
 天津中医学院 客員教授
 中華学会 客員教授
 春光苑漢方研修会 主宰
日本総合医学会  前理事長
中日友好病院臨床医学研究所名誉教授


「著」・・・白砂糖の害毒


すこし難しい講演内容ですが、退屈しないでくださいね!

中国の易学 五行説「木・火・土・金・水」
陰と陽の思想のお話からはじまります。
ヒマラヤ山脈・黄河文明・揚子江のはなしにおよび・・・・。

歴史上の人物である
村井 琴山 (むらい きんざん) 江戸時代 ・・・・・・・・熊本の医者。
山脇 東洋 (やまわき とうよう) 江戸時代 ・・・・・・・京都出身。 後藤昆山から、理論よりも実践を重視する古医方を学ぶ。
永富 独嘯庵 (ながとみ どくしょうあん) 江戸時代 ・・・わずか35歳でこの世を去った江戸末期の漢方家。
の話におよびます。

本題を4項目にわけて紹介します!

機Α岼果律・・・縁がなければ結果にならない」
因果律とは、原因があれば結果がともなうという非常に常識的な法則です。

例えば子供が「お母さんが、僕を勝手に生んで、好きでうまれたんじゃない!」
なーんて言うときには、因果律の話でも聞かせてみよう。。。と思います。
縁がある結果の、子孫誕生なんです。夫婦の出会いがなければ、タイミングがちがえば。
その子の存在は、オンリーワンの精子と卵子の組み合わせなのだから!

供Α岼奮阿望翩廚世辰親本人!」
サーズ  流行した香港風邪
世界を駆け巡った、ウィルス性の疾患。ネコ科の動物ハクビシンからのウィルスでしたよね。
まだ、話題に新しく、記憶にあるかと思います。
皆さん、しっていましたか?香港駐在の日本人のかたもふくめ、日本人の感染は皆無であったそうです。素晴らしい!!
ではどうしてだったんでしょう?


掘Α21世紀はウィルスの時代」
ウィルスは培養できないそうです。生きた細胞がなければ、増えることができないそう。
ウィルスは、小さい物質。決まった場所を動くそう。
生きた細胞のなかでのみ、生きながらえるものだそうです。

日本人の食事。和食には江戸時代から、寿司が定番ですね。
そうです、綺麗好きで清潔な日本人、なのに寿司は生魚で、しかも人の手により握られる食べ物。
いがいに、雑菌でいっぱいですって、(寿司がお好きな方、ごめんなさいね。)!
そんな食習慣の日本人は、お腹中に以外や、雑菌が存在してるからか、
サーズウィルスは、体内直撃せず、そちらの雑菌で動いたのかな?との見方。
食習慣が、生命にまでかなり影響するのは、案外本当な気もするのは、私も同感です。
付け加えに、だから排出はだいじです。雑菌を体内に長く残さずに、体外に出す!
小便、大便、鼻水、汗、嘔吐までふくめ排出力!これが重要。

ちなみに余談ですが、アイヌ民族には一人もアトピーがいないそうで、それは山菜を食べるのが習慣だからだそう。
口に苦い、山菜類は、解毒作用が高く、体外への排出がうまくいってるからだとか。。。山菜は春だけでもたくさん食べましょうね!

検Α崟犬てる間になにができるか」

膀胱炎。経験した事はありませんが、たいへんそうで、かかりたくないです。

症状がでれば、お医者様にかかるしょう。すると、大腸菌が原因ですから、お薬の治療になるそう。
でもでもよーく、原因を知れば、胃下垂に問題があるそう。

胃が下がれば、膀胱にあたり、そこが炎症起こして、結果水が集まって、ウィルスにより炎症。痛みがでる。
膀胱炎で、痛さがあるから、薬で治療すれば、治った気がするんで、治療を終える。でもまた時期がきたら再発。繰り返します。

原因の胃下垂を治療することが、根本ですね。

これは一例でしたが、結果は原因があっておこる。この原理原則ははじめに「因果律」で紹介しました。
なにか身におこる結果は、かならず原因があり、それは縁がもたらすこと。
生きてる間に、何ができるのか。。。ぼんやりと生きずに、考え思考し、学び、美しく生きたいです!




      
Profile

えみりん

訪問者数

Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ