下村恵美の暮らし     インテリアカフェ

熊本でインテリアコーディネートをする傍ら 育児に、家事に、暮らしの日記! なにげない毎日の暮らしを楽しむことが大好き。 アールドヴィーブルの心を「コンセプト」に のびのびと生きる女性になりたい!

2006年11月

インテリアセンスアップ講座(第3回目)

今日、最終回の講座を無事終えて帰ってきました!
秋のインテリアセンスアップ講座を10月に開いて、
2週間ごとに全部で3回行いました。

毎回、いろんなテーマを準備して、
一回目に暮らしのお洒落レシピ  インテリアスタイル
二回目にアートに暮らす愉しさ  色彩 照明
三回目にあなたらしい空間を知る インテリアエレメント

今年の春に、初めて講座をひらいて、二回目も開催できて本当に喜んでいます!

そして、講座の開催が出来るのも
来て下さる方たちがあってこそです、また共に準備する仲間がいてこそです
そして、会場を準備くださるホテルニューオータニ熊本の皆様
インテリアの備品を貸し出し協力くださったメーカー(サンゲツさんはじめ)
多くの皆様に支えられて、また一つやり遂げる事ができたと感謝しています。

今日も講座が最後とあり、名残惜しい最後となりました。
熱心にインテリアの質問をしてくださったり、
中にはもっと詳しい事を学びたいので学校を知りませんか?とか
ほかにも、一回目から今回も続けて来て下さる方が、近いうちにまた何か企画をしてください!
などなど、心温まる励ましになる言葉をたくさんいただきました!

なにか、お役にたてることができたならば良かったと、嬉しく想う一日でした♪




雪だるまの仲間入り

オーナメント


フェルトの雪だるま君♪水玉模様のもみの木♪
どちらも手作りのオーナメントです。

昨日義理の姉が、久しぶりにお茶を飲みに遊びにきてくれまして、
手土産に、作ってきてくれました!素敵!!

器用な姉は、いつもなにかしらの手作りを見につけてます。
ニットのコサージュ、手提げバック、マフラー、などなど。。。。

我が家の息子たちにも、いままでいろんな頂きものもあります。
お出かけ用に、キルトのマットや、ウサギのマスコット、巾着袋、
私のもコサージュや、コースター、などなど・・・・。

センスよくて、生地選びもこだわりあるようです。
もみの木の水玉は、ベージュでアンテーィーク風。(USAコットンだそうです)
雪だるまのマフラには、星のビーズが一粒きらりとつけてあったり!
遊び心満点!!ちなみに姪っ子(義理姉の次女)も同じく手先が器用!
雪だるまの星ビーズのアイディアは、小学校5年の彼女のデザインですって。
お洒落ママに、デザインを起用されて得意顔だったとか・・・・。

なんだか、寒い季節に、心が暖まるお話でした!

テーブルコーディネートの衣替え

eko  1


秋冬のしつらえ。
葡萄とワインのセットは、ウキウキした気分になる!
前菜はなにがいいかな・・・・。
寒くなれば、魚もおいしくなってくる。

カラーは「赤」。漆器の赤は、こっくりとまろやかな風合い。
パープルのナプキンを添えて。

箸置きは、コルク栓を再利用!




eko 2



春夏のしつらえ。
知的な大人が、テーブルを囲んで・・・。(ようは酒盛り♪)
さっぱりとした魚介マリネや野菜のグリルにハーブ塩を添えて、イタリアンを。

カラーは「黒」。
黒から連想するイメージは、「上質な」「粋な」・・・・。
銀色のワインクーラーには、キンキンに冷やしたロゼワイン。

ナプキンリングはカーテンタッセルを利用!


ぜひ、皆さんも写真のように
季節毎に、しつらえを衣替えしてみてください!

ちなみに、こちらは今年の春オープンした、エコワークスの展示場です。
インテリアコーディネートを担当させていただいた、ご縁から
その後もインテリア講座や、このような催しもお手伝いしています。


東京タワー

週末に、珍しくテレビをみたんですが、
テレビは、無駄に時間をつぶすので、極力見ないようにしてるんですけど・・・。
ついつい、引き込まれた番組がありました。

なにを、見たのかは、
ドラマ「東京タワー」〜おかんとボクと時々おとん〜  を見ました。
別に、見ようとチェックしてた訳でもなく、たまたま途中からなんとなく。

作者はリリーフランキー。話題の本ですから、読まれた方は多いかと・・。
タイトルからすれば、洗練されたストーリーか?とも採れるんですが
内容は「家族」の話。特に、お母さんとの事が中心。

リリーフランキーさんといえば、私の印象は「粋な大人少年」。
洒落っ気ある人で、嫌いではなく、私もむしろ好きなタイプ。

こんな人の生い立ちや、あからさまな親子関係を知ると、どうでしょう!
テレビを見終えての、感想は
「人間くささが感じられて、リリーさんの暖かいハート、根っこを見て、余計に好きになった!」です。

うまく描き表わせませんが、胸にキューとくる感覚で、見ました。
まぁ、私も母親であり、子供であり、家族の題材は身近なこと。

ただ、自分に重ねあわせるばかりでなく、
見方の一つとして、自己表現には「包み隠さない、人間らしさ」が見えたとき
その人の「素敵な面」と相乗効果で、こうまで人を惹きつけるものかと。

いつもいつも、気取ってばかりいても仕方ないです。
体裁、見栄え、それ以上に大切なもの。
「大切な人の存在を、大事だと潔く言い切れる」ハート。
クールに装う人ほど、その一面を見せてくれたときに大好きになるんだなぁ・・。

今度は、本を読んでみたくなりました!

気分わくわく♪冬支度

ツリー

キャンドル









ずいぶんと寒くなってきました!
気温が下がると、体も心もキュっと引き締まる思いがします。

先週の日曜に、子供たちとクリスマスのデコレーションをしました。
我が家では、三年目を迎えるこのツリー。
天井近くまであるとても大きなもの。
長男が生まれてから、ちょっとしたきっかけがあり、購入しました。


きっかけは、素敵な先輩ママと、インテリアがきっかけで知りあったのが3年前。
ちょうどその頃に、ツリーを飾ってらっしゃるとの事もあり、お呼ばれしました。
長男はまだ、1歳。
「子供さんに見せてあげたいから、ぜひいらしてください。」の言葉に甘えて。

そこのお宅に、海外勤務時代に買いました、とおっしゃる素敵で大きなツリーが
飾ってあったのです!
暖炉のわきに飾られて、家族の歴史とともに増えたオーナメントの数々。
想いで話も聞かせていただいて、お嬢さんお二人の、靴下も掛けてありました。
クリスマスの夜には、チキンも焼いて、手料理で過ごすなど・・・・。

まだ、新米ママの私は、憧れてすぐに真似したくなったものです。
家族と過ごす、「豊かな暮らし方」を教えていただきました。

この季節がくると、家族を持った頃の新鮮な気持が、ふわっと想い出されて
暖かい気持になります。

今年は、フランスの友人から送ってもらった、
お馬さんのオーナメントも仲間入りして、にぎやかなツリーを毎晩愉しんでいます。

おかげさまで・・・・。

kouza1

kouza2







2006秋のセンスアップ講座が先日からはじまっています。
昨日、2回目を無事に済ませてきました。

愉しい講座は、きてくださるお客さまあってこそ、開催できます。
感謝、感謝、感謝!

自由に表現できることは素晴らしいです!


受講くださってる方がブログhttp://kikiya.exblog.jp/に紹介くださってるので、
受講者のかたからの目線での紹介も、ぜひご覧ください!
Profile
訪問者数

Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ