下村恵美の暮らし     インテリアカフェ

熊本でインテリアコーディネートをする傍ら 育児に、家事に、暮らしの日記! なにげない毎日の暮らしを楽しむことが大好き。 アールドヴィーブルの心を「コンセプト」に のびのびと生きる女性になりたい!

2007年10月

エコワークス  木空間の灯り講座 (代3回目)

灯り講座1


先週末の土曜日の夜。
住宅展示場内で灯り講座をしました。
夜の室内は、昼の雰囲気とは違う表情をみせます。

今回で3回目を迎えるこの企画。
エコワークス(株)のオーナーの発案により半年に一度のペースで開催されています。
毎回、講師で呼んでいただいています。ありがとうございます。
インテリアコーディネーターの存在意義をご理解いただける機会にもなりますし、なによりコミニュケーションできる愉しさが大好きです。

お客様の立場からすれば、灯り(照明)を体感できるまたとないチャンスです!
注文住宅は実際に見ることの出来ない、一生涯で一番高価な買い物(たぶん)のばずです。なのに、解らないことが多く、それなのに建てると決めたら、決めないといけないことは次々に押し寄せます。これは実際にいままで、携わってきて感じている事。
どうにか、していきたいといつも考える所でもあります。
まぁだから試行錯誤中ですがねっ・・・。

一般的には、家つくりでは
資金の計画に頭を悩ませ、間取、住設備機器、素材選び(床、壁、天井)etc
着工と完成のスケジュールに合わせて、次々に決断をしなければなりません。
そうして、一つ一つの積み重ねで家を作り上げていく注文住宅。
贅沢であり、また悩ましく、自分らしさにこだわりたいトコロ!!
本当ならば、建てる数年前から興味をもって情報収集したらいいですね!
また、私でいえば、「インテリアコーディネーターの立場からの家つくり講座」など皆さんの情報収集の機会を増やす事もチャレンジしていかねばなりませんね!

灯りとは=照明器具、配灯計画
暮らしの愉しさ、豊かさを実感するためには、綿密な計画がかかせない部分です。
しかし、実際はその他の計画に忙しく、おざなりになりがちな面もあります。


でも、想像してみてください。
ホテルのラウンジ。
適度な陰影があるので、ムードあり落ち着く空間。
家具配置にあわせた配灯計画だから、手元の暗さがなく実用性も兼ねてます。

想像してみてください。
外からみた、家の灯り。
オレンジ色の暖かな光に、おもわず入ってみたくなる(帰りたくなる)家。
比較して、青白い蛍光灯の光が窓からもれると、事務所的ではないですか?
素敵な場所には、必ず理由があります。

これからの時期は特に、灯りの演出で室内を愉しんでいただきたいですね!
私も、自宅にフロアスタンドが欲しいなぁと・・・。
秋冬のインテリアを、まずは我が家からとワクワクしていマース♪



絵本から発想するテーブルコーディネート

te-buru


秋の日差し。キラキラと輝いてきれい♪
テーブルコーディネート教室にて素敵な時間を過ごしました。

子供のお誕生会のテーブル。なんて想定しての創作です、いかがですか。
屋外で、仲良し親子を招いてのランチもいいですね。

テーブルくま





「しろくまちゃんのホットケーキ」
昔からある絵本。ここから発想を膨らませて、テーブルコーディネートに!

三歳の女の子の誕生会を想定して
秋晴れの空の下、カジュアルスタイルのホームパーティー。
メインのお料理はもちろんホットケーキを積み重ねたケーキタワー。


おいもと野菜たっぷりのスープで栄養バランスも考えて。
オレンジ・黄色・青の元気カラーでこどもの心を、テーブルに集中してもらいたい!
子供が退屈しないように、おもちゃのフライパンや返しもディスプレイ!


テーブルくま


テーブルの見栄えを良くするには、高低差をつけること。
平皿ばかりでは、のっぺりしすぎ。
ナプキンを折りたたんで、立てたり、広げたり、包み込んだり。
布は形を自由に変えられて愉しい!!

濃いブルーのナプキンでアクセントでもいいし・・・。
orennji








ぺ^パーナプキン





時には、趣向をこらしていろいろな形を折り紙感覚でテーブルに。
おもてなしは遊び心たっぷりに、お客様が喜ぶ顔が浮かびます・・・・。


来月11/10・11(土・日)の二日間、はじめギャラリーにて展示します。
テーブルコーディネートが4テーブル見れますよ!
ぐりとぐらとすみれちゃん
はらぺこあおむし
おむすびころりん
など、おなじみの絵本のテーブルが並びます。

11/11の午後は、小出 史さんによる、読み聞かせも予定されてます。
興味あるかたは、ぜひお出掛けくださいねー!!


続.ベストフレンズ〜長崎小旅行〜

亀山山中

亀山社中
ご存知かもしれませんが
坂本竜馬が設立した、日本で始めての貿易会社です。
長崎の伊良林にまだ、建物が現存していました。すごいっ歴史を知ることに!
33歳でこの偉業をやった人物だったとは、この機会に興味が湧いてもっと知りたいと思いはじめました。秋の夜長に有名な「竜馬がいく」でも読書しようかしら・・。

そうそうこの画像は大きなブーツの像ですが、竜馬は日本で始めてブーツを履いたお洒落さんでもあったようです!そういえば、姿写真に羽織袴でブーツだったっけ?
和洋折衷のミックススタイルを好んだ、伊達男だったんですね。



坂本竜馬の名言だそうですが

「人間というものはいかなる場合でも、

   好きな道、得手の道を捨ててはならんものじゃ。」

ふむふむ、こんなに素敵なメッセージをありがとうございます。。
だとすれば、私は大好きなインテリアの仕事、ますます精進、精進だなぁー。

これもそれも、こんな機会を生んでくれたのは、フランボワーズさんのお父様のおかげでした。
赤ちゃんのお世話でてがはなせなかった彼女のかわりに、近くを案内してくださったから、こんな素敵な歴史を知ることになったんです。感謝・感謝。

そのお父様が、時間の合間を有効にしてくださったんですがその際のお言葉に胸を打たれましたんですよ・・
「人の24時間は自由だから、有効に好きに使って良いんだよ」
さらりとおっしゃったんですが、いま育児・家事・仕事・趣味・遊びいそがしすぎて時にパンクしそうな私にとって、今後の生き方に影響をくれる言葉になりました


なつめ


10代、20代、30代となり子供という
大切な存在を、この世に生み出した友たち。
母親になっても、いまなお少女(←こんな時もたしかにあった!)
の頃を共有した時間を胸に、重ねながら年齢をかさねている。。。
そして、いつも心は近い。



互いの幸せを、心から喜び合える、すべてをさらけ出せる、
友達はかけがえの無い存在(言葉でよく聞くが、心底実感できた)!!!

ぷりんちゃんを思う存分ハグハグ(これが一番の目的だったし〜)
できたし最高の2日間でした。


ベストフレンド〜幸せの小旅行〜

フランスから帰省中のフランボワーズさん親子に再度逢いたくて、親友と長崎小旅行。
私は子供達を置いて旅行(女友達)がはじめて。
連れの彼女ももちろん同じく二児のママ。
ここぞとばかり互いに、家族に快く行かせてもらえる幸せ者の二人です。

高速バスに揺られながら・・・。
おしゃべりに花が咲くのは当然で、3時間たっぷりと(笑)
長崎駅前についたら、愛しのプリンちゃんとフランボワーズさんの姿!!

きゃーっと。これからの素晴らしい時間に胸を躍らせます!
お父様も出迎えてくださって、せっかくだからと遠回りして長崎ドライブです。
ありがたいなぁーー。。本当にベテランガイドさんに連れて行ってもらってるみたいでした(実は本当に長崎文化博物館で、ボランティアでガイドで活躍されてます)
お父様は、豊富な話題とユーモアで愉しい会話が絶えません。
いつも、ニコニコ笑顔を絶やされません♪お元気なお姿に、嬉しくなります。
こんな暖かい会話のキャッチボールや、本当に美味しい中華料理の昼食
お父様が、ぜひにとおすすめの店を予約、案内してくださいました。
ここの中華は2年前の、フランボワーズさんの結婚式のあとにも連れてきてもらった思い出の場所で、またまた思い出の場所になってくれましたー。
(いつか、また長崎来たら絶対ここはくるぞーぉ)
夕飯は近海の海の幸や伝統食の吉宗(よっそう)の蒸しご飯や茶碗蒸し。
美食のオンパレードです。
吉宗


本当に、本当に真心こもったおもてなしです。
ご家族の皆さんにホントに大歓迎していただきました。
このご家族こそが、フランボワーズさんのルーツだなぁとしみじみ。
素敵なご家族に囲まれて、フランボワーズさんもプリンちゃんも本当に幸せそう。
私も、幸せいっぱーいになりました。


深夜まで語り合って、育児の話、家族の事、なにげない暮らしの話題・・・。
もう、この時間は夢のような心地。話題はたわいないものばかり。それがいいっ!!

そろそろおやすみなさいZZz・・・



プチデジュネ1

フランスのプチデジュネ(朝食)・・・・。
まるで、テーブルの上は異国のムードに感じます。


プチデジュネ2







海外の暮らしを再現してもてなしてくれました。
とはいえ、彼女のフランスの家ではもちろんないので出来る限りの支度でと謙遜していましたが、私にとってはほんとうに「キュー」とハートを奪われます。

憧れのコンフィチュール。。。。。まさかのまさかです。
赤い生地に白のドット模様のあれです。
フェルベールさん(コンフィチュールの妖精とよばれるほどの方)の手作りでアルザスの貴重品。人気の店で、入手困難なところを準備してくださいました。
今回、はじめてリンゴジャムをいただきました。
しゃきしゃき食感でリンゴらしさが詰まってます。うーんさすが!
きゃー、ここでいただける光栄に感謝ーーー。。。。
ありがとねフランボワーズさん。


プチデジュネ3




彼女らしく、シンプルで上品な色合いの食器やリネン類。
そして、食材のセレクトもまねの出来ない、本格派。
うーん上手に表現できませんがとにかく素敵。

朝は濃い目の紅茶と、フレッシュオレンジジュースが定番だとか・・。
バゲットは無塩バターとジャム。とくにバターはたっぷりに塗り、バターを食べる感覚でいただくのが本場流・・。などなどいろいろと話を聴かせてくれます。
感動ーーーーーーーー!!!本当に心のこもった、美味しい朝食です。
育児で忙しい彼女なのに、私のリクエスト(心の中だけで口には出さなかったんですがねぇえへへっ)をちゃーんと察してくれてます。ありがとうねっ!
なかなか、知ることの無い海外の暮らしや食の習慣を聴くたびに、驚きがあったりワクワクしたり、へぇーの連続です。愉しい気持ちになりますし真似をしてみたくなるくらい素敵なものです。そんなサプライズな彼女の配慮に、嬉しいし、感謝ですね。

おかげさまで、大切な友人達との絆を深める時間が持てました。



この日はお祭りもタイミングよくあってて・・。
ピーひゃらピーひゃらの笛の音色が日本の風情もよしと、再確認。
やっぱり、わたしゃー日本人だわ。
まだまだいろんな感動がつまった旅の続きは、またひきつずき・・・♪



お祭り

祝 地鎮祭

地鎮祭


いよいよです!
この時期にしては、めずらしく雨に心配させられましたが
この日は、上がって良いお天気になりました。

地縄も張ってあり、土地をみながら数ヵ月後を想像するとワクワクします。
ウッドデッキの位置を確認したり、車の配置や奥行きなどなど
夢実現へこれからは加速して進みます!!!

私自身が、3年前に家をたてたときの事を走馬灯のように想い出します。
家は住む人の器でしかありません。
でも料理も器が変われば美味しく感じるように
家も環境を整えることで、暮らしが愉しくなります。
そんな事を実感し通しの3年間でもあります。

環境を整えると、一言で言っても抽象的ですね。
具体的には、
新築であれば間取り。
設計さんが組み立てる空間にどう暮らす?
ライフスタイルは?動線は?家具は?趣味は?好みは?
いろいろと盛り込みたいところですが、欲張りすぎて迷ってちまいがち

私はインテリアコーディネーターの立場から
「家具から選ぶ、空間つくり」を提案しています。
いきなり空間を決めるのは難しいと感じる場合でも、家具を選ぶことからはじめると
自然と暮らしが見えてきます。
例えば
食事は家族4人でも、友人が良く遊びにくるので6人用がいいとか・・。
ならば、ダイニングは広めがいいね!!とか
キッチンもオープンで話が出来ながら、会に参加できる感じがいいね。などなど

ソファーは3人がけ?それとも一人用がいいのかな・・。
実は夜に、一人で好きな音楽を聴きながらの一杯がかかせないんだよね・・・。
とくれば、それは断然一人でゆっくり座れるリラックスチェアーがいい!!
ついでにせっかくだから、椅子の近くにはコンセント欲しい、だって部屋は暗くして
手元のグラスをテーブルランプで照らしながら飲みたいから!
いっそのこと調光もできるような照明計画に凝ったリビングにしませんか?などなど


動線が決まるし、好みもはっきりします、
後では変更ができない照明配線やデザイン性が空間に反映できます。



そんな提案を受け入れてくれたご家族です。
ご家族の笑顔に溢れる、空間を皆さんとつくります!!

ユミリーのハッピートークショー  風水

三連休の最後の日。
家族とはなれて、親友のカオリンとふたりホテルのトークショーに出かけました。

「風水」で有名なナオイ・ユミリさんのお話でした。

実は、最近お仕事してる施主のオネエサンが風水見れる方で間取りも
設計のかたから当初に比べて、修正があったなどとお聞きしたり
以前にお世話になった、インテリアの大御所でいらっしゃる大先輩もインテリアの仕事にしっかりと取り入れられていたり・・・。

とまぁ仕事にも関係がないわけでもなく、話きいてみるだけのつもりが・・・
すっかり帰りには風水手帳を購入して帰宅しました!
(単純・ミーハーと言わないでー♪)

いろいろな話を聴きましたが、印象に残っているのは
大物女優の紀香さんとお笑い芸人の、縁結びの話題や
k-1格闘家とタレントさんの結婚秘話などなど
以外に芸能ネタも多い内容でして、占い師?!かと思いきや

東にトイレ!
南向きのキッチン!
など間取りの話もありのトークショーでした!

うーん。。。。
2008年は風水生活をやってみるかなぁー?!


デコレーションの腕を振るうぞっ!

saronn


思えば、3ヶ月前。
ペンションティンクナ様と共に、オープン準備に走り回って買い付けた家具。
久々に、お呼ばれいただきお邪魔してきました。


オーナー


軌道にのりつつある現状を話してくださる、優しいムードのオーナー夫妻
きっと、お二人で新しい道を切り開いていらっしゃるんだなと伝わります。
明るい表情に迎えられて嬉しくなります!
お二人のペンションでの暮らしはこちらのブログ→ティンクナ


話をお聞きすると、お客様のために改善したい箇所を相談したいとのこと。
フムフム、なんとも真摯な姿勢に誠意をかんじます。
お客様から、意見をきいても、「そうなんだけど、まだオープンしたばかりだし」
           とか、「もう少し様子みてから考えよう」
           とか、「たまたまそのお客さまがおっしゃるだけかな」

などなど、ついつい耳の痛い意見には言い訳したくなるのも、これ人間。

ティンクナのオーナーは違います。
ご夫婦で話されて、できることから着手されてます。
まだまだ、どんどんよくしていきたい!前向きな姿勢が素敵です!


さぁー!腕振るいます!
最近、ここのブログでも仕事の話題に遠くなってますが、実はコツコツと働いてます
地道に、継続は力なりを信じて、
頑張らない・無理しない・愉しい仕事がモットー!全力投球に!
またの機会に、他の現場などもアップしたいですねー!

浴室
 



殺風景?


コスモス






季節にむけて、クリスマスのデコレーション!



さあ、いろいろとビフォーアフター!乞うご期待!

おかえりなさい!


一日目
お土産


フランスの香りが我が家に届きました!
お取り寄せではありません。。。友人が帰省で、手土産としてフランスの品々を。
親友が3年前に、フランスにお嫁さんにいきました。
月日は早いもので、なんと今回は愛娘を連れてきてくれました。

いつも、素敵なセンスで様々な情報と共にフランスを身近に感じさせてくれる彼女
ありがたい存在。憧れの存在。尊敬してる女性です。


ぷりんちゃん


うーんっ。キュート!
心はワシ掴みされてしまいました!集まった学生時代の友人一同、釘つけに。
個人社会のベビーは、大人の会を邪魔しません。
国民性なんでしょうか?
かなーり、おりこうさんにしてます。本当にこれにはびっくり。


カレー


気負わない、気取らないのランチをモットーに(手抜きといわないでぇー)
きのこカレーとちぎりレタスサラダをおもてなしさせていただきました!
普段の家庭の味なのですが、こんな時思うんです。付焼刃は無理!
日常の食事を大切にしてれば急なお客様にも慌てないし
まぁ今後はもっと家族に、私を鍛えてもらうしかないですねー!笑
今回はこれまでって感じでした。


友人が丁寧に、生春巻きを差し入れてくれて
また別の友人が、バナナシフォンケーキを・・・
またもう一人が、人参ケーキを・・・・
皆が持ち寄りで暖かな味が、並びました!主婦連合の一致団結はすごいです♪



二日目
和ランチ


ひき続き、翌日はカリスマ主婦のNちゃんが招いてくれました。
彼女のもてなし、実は私のひそかな楽しみになりつつあるんです。
ほんと、手際よし、味美、センス良し、三拍子そろった3っ星お家カフェです

この日は玄米栗飯、なすの冷サラダ、おくらのとろろ。
食の好みって、友人でもここまで合うとなれば、前世は家族?なんて平気に思えます
私はここの家の子供になりたいと、いつも思います。





子供


皆、おかげさまで母親になりました。
互いに子供を交えて、こんな時間を積み重ねていけることに感謝。。。。

あっちなみにこの二人兄弟ではないのに、後姿ににつむじが二つっ!
Profile
訪問者数

Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ