下村恵美の暮らし     インテリアカフェ

熊本でインテリアコーディネートをする傍ら 育児に、家事に、暮らしの日記! なにげない毎日の暮らしを楽しむことが大好き。 アールドヴィーブルの心を「コンセプト」に のびのびと生きる女性になりたい!

2007年12月

クリスマスイブ

料理

子供達が待ちに待ったクリスマスイブ。
今年は祝日で、おかげさまで早めの時間に食事を始めてゆっくりと過ごせました。

食事のメニューは3年前から定番を決めています。
毎年考えたくない(?)と言うわけでもないいんですが・・・。
家族の歴史というとおおげさですが、クリスマスはこんな料理が並んだなぁ〜
とか子供が思い出になるように、あえて毎年定番にしていけたらとの想いです。

前菜はホタテのカルパッチョ
サラダはトマトとモッツアレラ
スープがオニオンコンソメスープ
メインはローストチキン(ローズマリーとガーリック添え)
デザートは苺のケーキ!!



ワイン



赤の綺麗な色、まろやかでコクのある赤ワイン。。。
私の大好きなMさんから、美味しいワインをプレゼントしていただきました。
Mさんは、ワインの買い付けに海外にもいかれる通な方。憧れますねー!
なかなかお会いできないのですが、忘れずにいてくださったんだと嬉しくなります。
ハートにじーんと暖かい気持ちが湧いてきます。
思いがけずに、粋なクリスマスプレゼントいただけて、大人になってもサンタさんは居るんだとか思ったりしたわけですが・・・。
サンタさんて特別な存在ではなくて、優しい気持ちで思いやる関係とか、
以外に身近な誰かさんだったりするのかもしれませんね!
そんな素敵なMさんのセレクトのワインを家族で、しかも家でゆっくりと堪能でき
本当に本当に大満足いたしました!

実家の母も来てくれて、普段はあまりのまない彼女もおかわりしました♪
私が、主人が飲み干したのはいうまでもありませんね。
KさんMさんありがとうございました!

チキン


ローストチキンのレシピは、以前であった先輩ママから伝授いたしました。
とっても落ち着いたお洒落な女性で、出会いはインテリア学校でした。
当時、出身校のインテリア学校に講師で呼んでいただいて、
その際に学ばれていたなかのお一人です。

私が小さな子供がいる事をご存知になり、親子である日ご自宅に招かれました。
海外暮らしの経験から、クリスマスのしつらえも素敵で感激した記憶があります。
暖炉の脇には、吹き抜けの天井を越える大きさのクリスマスツリーが置かれて
オーナメント飾りも、一年一年買い揃えていかれたものばかり、物と一緒に思い出が詰まっていらっしゃいました。
家族との暮らしを大切に、積み重ねていらっしゃることが伝わってきて暖かい気持ちになれたお宅でした。
そのさいに、クリスマスはこのローストチキンを必ず焼いて家族で囲む話をおききして、憧れたものです。いまでは私も真似て、毎年焼くようになりました。
もう3年以上前の話ですが、この時期になると思い出すのです。
ツリー


明日の朝、このプレゼント包みをあける子供達の顔・・・。(ニヤリ)
今年も、サンタさんが来てくれたよ!!

メリークリスマス!!皆さんにもサンタさんが来ますように!!

コーディネート完成!

アートフラワー

ナチュラルビューティー
インテリアイメージのはじまりは、アートフラワーから膨らんでいった。

テーブル

ママ友を呼んでの、ブランチをイメージ・・・。
空想の設定は、パスタランチ。前菜にはリンゴとチーズのサラダをイメージして。
ダイニングテーブルは、円形のトップはガラス天板。
人工素材のガラスのテーブルは冷たい印象になりがち、
特にこの季節は体感温度も寒い印象になることから、一工夫。

オフホワイトのテーブルクロスをかけたら、穏やかな暖かに変化する。でしょ?

(現場裏話・・・・実はオーダ発注からもれていて、当日にテーブルクロスが納品されずにあせりました。
このテーブルクロスなしでは、インテリアが台無しになるヒヤリとする一幕あり。
郷土のデパート鶴○さんに問い合わせたら、イメージに近いものが店にありそうだったのでアシスタントのRちゃんに即刻買いに走ってもらう!!ふぅー(汗)
いつも危険がひそんでるから現場は魔物だぁー!なぁーんてドキドキもありでした。
今回もなんとか難をしのげてます。ラッキー!)


布は魅力的。テーブルクロスもしかりだけど、カーテンもそう。






ダイニング1

空っぽの空間。

ダイニング

布が窓にかかれば、暮らしが見えはじめてきます。
灯りがホンわり、家族がみえてきませんか?


ダイニング3







リビング










るみちゃん

この日は、仕上がったのが22時近くに・・。
二児のママのRちゃんをこき使ってます。いつもありがとうございます!
アートフラワーの製作を快く引き受けてくださった、アトリエミルフィユのしほさん
おかげさまで、インスピレーションどおりのアートフラワーを納品する事ができました。ありがとうございます。

それから、またこの場をお借りして、
今回の仕事にご縁をつないでくださったOご夫妻に感謝もうしあげます。
おかげさまでまたひとつ経験をさせていただけました。
現場では、クライアントであるご学友のS様に、大変お世話になりました。
心ある対応をしていただきましたこと感謝しております。
素敵な方たちと仕事が出来たことがなにより嬉しかったです!!

花からはじまるインテリア

今回、大切な方からの紹介で、マンションモデルのコーディネートを受けることになりました。いつも、チャンスをいただけてありがたいんです。
気持ちをかけてくださってる事だけで素直に嬉しいんです!
そして、クライアントも超一流の企業、人物ときています。やはり、素敵な人は素敵な人と繋がっているんですよねぇー。

なにも申し分ないのですが、困った事が1つだけ。
それは、「納期がない」条件です。通常の常識をはるかに超えてます。(汗)
お会いした瞬間から、なぜか断ることなんて考えもなく、どう納めるかのみに集中。
やっぱり、大好きな方からのご紹介だから?私が能天気だから?好奇心から?
理由は自分でもわかりませんが、とにかくやりますと引き受けてしまってスタート!

即刻、福岡から帰って、現場を見て、インテリアイメージを膨らませます。。。
ここの作業が最も大切だし、愉しいところ。。

今回はパッとひらめくように「フラワーアレンジ」からインテリアをはじめます。
いつもは、「家具からはじまるインテリア」をモットーにしてます。
時に、こだわりの小物からはじまる場合があってもいいのでは?の遊び心が出まして

以前に、一目ぼれしていた雑誌の一ページを思い出しました。
まさしく、この写真2枚がそれ!!

グラビアのなかから、私の学生時代の友人ドットちゃん(プロのアレンジメント)
にオーダー発注!実は、彼女と最近プライベートで親しくしていて、はっと思い付きからお願いしてみることに。熊本では、なかなか思うものが入手困難でも作っていただければ、イメージどおりになるはず!!
彼女は快く引き受けてくれて、依頼の即日に、二人で花材の買出しに!!
展示場であることから、管理しやすさとコストの条件からアートフラワーを購入
今日、納品してもらいました。出来栄えに感動。以心伝心の彼女の技が、今後の私のインテリアの武器になってくれること間違いなし!ありがとうございます。
一人で全て完璧にするよりも、人とのコラボはより素敵に愉しく仕事できます。
愉しい仕事は、完成も間違えないと確信(そう願う)。

明日がデコレーション。
お許しが頂ければ、現場をご紹介したいと思います。



アートフラワー1



アートフラワー2

ハンドメイドの家作り

バトン

かっこいいパッケージデザイン。
これは、塗料です。
部屋の中をぬっても健康に安全な4星の自然塗料。
今回は、友人の建築中のリビングの天井材を自分達で塗る事に・・・。

職人さんに頼んでしまえば、手間はかかりませんが
思いで作りと、想いを込める意味と、経費削減の1石三鳥!!
関係スタッフ総動員で駆けつけての愉しい一日となりました


バトン2

師弟?ではありません。
施主のお子様と、現場施工のKさん。二人は仲良しです。
優しいお兄さんのKさんに懐いてるY君、会話を聞いてるとほほえましい二人です。


ばとん3


赤の井出達のスポーツマンがご主人。
隣で塗る女性が、プロデュサーAさん素敵な大人女性。

ハンドメイドが得意のご夫婦。
ご主人はプラモデル、奥様は針仕事、僕はレゴやお絵かき。
今回の、家作りもハンドメイドすることが、ごく自然な感じ流れでした。
暖かな空間は、自身で塗る事でなおのこと愛おしく、優しい空間になるはず・・。

そして、大切な空間を共に、塗らせていただけて私も最高の気分!!
きっと来年の完成後も、足しげく通ってしまいそうです〜。


Profile

えみりん

訪問者数

Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ