ぶろぐ 005
時々ですが平日の昼間、母や祖父母や叔母を招いて食事をするのが楽しみです。
近くに住んでいるので、わざわざ会いに来てもらうという感じでなく・・・。
90歳ちかい祖父が洋食すきで、パスタなど喜んで食べてくれる事もあり。

今月は母が誕生月だったこともあり、いつもよりもてなしたくて、定番メニューのトマトパスタはやめにして、お肉のワイン煮込みにしました。
60歳を迎えるに当たって、せっかくだから母に皆の前で「ひとこと」もらって家族で静かに暖かくお祝いしました。子供が居ない時間帯のはずが、次男おたふくかぜのため急きょ参加でにぎやいました♪
30年間働いた彼女、今は孫に慕われ忙しくもゆっくりと時間を過ごせているようで
よかった。。。

ぶろぐ 001

ブッフブルギニヨン。
この料理をはじめて食べたのは、フランスにお嫁に行ったHちゃんに作ってもらったんだったなぁ〜本当に美味しくてレシピをならってすぐに作った記憶があります。

Hちゃんからはたくさんの料理を習いました、いつも垢抜けたとびっきりおいしいものを食べさせてくれるのが彼女でした。今もフランスの地で家族に作ってるんだろうなぁ・・・。などなど思いを馳せる一品です。そしてこの一皿のみならず。彼女から伝授してもらった料理をつくるたびに、彼女に思いを馳せています。

料理は「心に残る一品」とか、「誰かとの記憶に繋がる一皿」とかある。
特別な日のメニューだったり、好物の一品だったり
日々に作ってる家族への朝、夕食にいたってもあなどれないなぁ


母の還暦のお祝いに皆で「おいしいね」と食したこの一皿も私の記憶に刻まれました。長寿で健康で、楽しい会話があって・・家族や友人とこうした時間はなにより嬉しいものです。


ぶろぐ 004

デザートは別腹みたいで、80歳メンバーも平らげてくれました!!
いつまでも元気で長生きしてください。