大黒正宗blog

安福又四郎商店の公式ブログです。

2009年05月

神戸の蔵元合同試飲会のお知らせ

6月21日の日曜日に武庫の郷にて、
神戸の蔵元合同試飲会を行います。


参加蔵元は
大黒正宗と
仙介さん
道灌さん
浜福鶴さんの
4蔵です。

今日付の神戸新聞朝刊でも、取り上げられていますので
ご興味があれば一度ご覧下さい。

下記が概要となっております。

2009年6月21日(日曜日) am11:00〜pm:4:00 まで

場所:こうべ甲南 武庫の郷
神戸市東灘区御影塚町4-4-8

内容:〇臆誕△凌箴清酒の無料試飲と商品販売
⊆蟶遒蠎魎錙Ε哀奪哉稜
酒粕入り生キャラメル販売(先着順・数量限定)

詳しい概要はホームページでも確認できます。

是非、皆様お誘い合わせの上、ご来場下さい。

全国新酒鑑評会! (飼い主)

今年も行ってまいりました全国新酒鑑評会@東広島
IMG_4823

日本全国の蔵元さんが精魂込めて醸した清酒を一度にきける唯一の機会です。また、冬、同じ苦労をしてきた全国各地のみなさんにお会いできる楽しみな日でもあります
会場はものすごい人・人・人!でも不思議なことに、知ったお顔の方はきらっと光って(?)すぐに見つかるのです
IMG_4816

お酒は県ごとに並べて置かれています。
きき酒しながら、県それぞれのブースのなかでは、酵母のことや技術的なことやいろいろと感じたり考えたりするのですが、全体的な視点にたつと、やっぱりお酒を特徴づける大きな根本は『水』だなあと・・・当たり前なんですけど、こうしてたくさん比べるとよく分かります。
日本にはその土地土地で、そこの風土に根ざしたすばらしいお酒がこんなにもいっぱいある!
その中から大黒正宗を選んでくださるみなさま、ほんとうにありがとうございます
もっともっと精進しなければ!

IMG_4820


ペンキ塗り (飼い主)

ここのところ、本業(?)をちょっと離れて、蔵のあちこちを修繕しております。
晴れの続いたここ数日は外階段のペンキ塗りです

2年ぶりでサビも出てきているので、まず階段を洗い、サビをこすり落とし、
みんなで手分けして何度か重ね塗りします。
はじめるまではなかなかヤル気が起きないのですが、一端塗りだすとだんだん面白くなりはまっていきます

ペンキは薄める時、均一に溶かずに、カンタンに混ぜて、缶のなかでなんとなく濃いところと薄いところを作っとくのがコツです!
サビなどで傷んだところは濃い目でしっかりと、キレイなところは分厚くならないように薄めでさらっと、全体としてなるべくボコボコにならないように・・・
↑素人が勝手におもいこんでいるだけなので読み流してください

夕方近く、空気が急に雨が降りそうな匂いに変わり、刷毛を握る手もスピードアップ!なんとか塗り終えました
これでまた2年は持つでしょう
あっ、蔵のそばを通られる方、階段を見るときはどうか目を細めてごらんください

200905191704000

↑ときどきお隣の神戸酒心館さんの素敵なお庭と新緑の木々を眺めて癒されておりました

200905211729000

そのあと、蔵に訪ねてこられた桐元酒店・桐元さん
ご自分で育てられた「夢錦」の苗をいただきました

明日にでも大黒農園に仲間入りの予定です!

飼い主

新型インフルエンザ

ご無沙汰しており、すみませんでした。専務です。

元気にしておりますよ。ご心配なく・・・

日に一合のお酒は血の循環が良くなって、身体にいいようです!!

ところで、神戸から新型インフルエンザの感染者がたくさん出ています。

要注意地域になってしまいましrた。

今朝も地方の酒販店のみなさまから、ご心配して、お電話いただきました。

今のところ蔵のみんなは大丈夫、元気にしています。

ご心配を有難うございます。

しかし、これから蔓延してくるかもしれないので、みんなマスクや手洗い、うがいをして、予防に努めたいと思います。

皆様もどうぞお気をつけくださいね。

素敵な出会い (飼い主)

14日(木)、リーガロイヤルホテル「みおつくし」にておこなわれた
お酒の会に常務と出席させていただきました。

季節のものをふんだんに取り込んだ見た目にも味もすばらしいお料理に、大黒正宗を合わせて楽しみました。
先付けからデザートまで、なまざけ〜大黒正宗原酒〜梅乃樹(純米酒を燗で)〜大吟醸 という具合に、料理長さんとソムリエさんの妙技に感服いたしました!

私の相変わらず拙いお酒の説明(今思い返しても恥ずかしく、入社して何年にもなるのにちっとも進歩の無い自分に愕然とします)にもかかわらず、それを寛容に受け入れてくださったみなさま、ほんとうにありがとうございました。

そこで、と〜っても素敵な丑年生まれのお母さんとお隣になりました。(72歳ではないですヨ)
お肌はつやつやお料理もお酒も最後まで楽しんでくださり、何よりもお話がとってもおもしろい
お母さんに魅せられてしまったそのまわりの5人で、中締めの後もしばし歓談を楽しみました。(お母さんも含めた6人全員偶然B型だったのも大爆笑
「私はお酒を飲むから、あんたいちばんさきにしぬわ〜と友達にいわれていたのに、いちばん元気。お酒は百薬の長ね。」
↑なんてすてきなお言葉!このひとことでおかあさんのお人柄が少し伝わるでしょうか?
ただ単に年齢を重ねただけでは得られないであろう、人間的魅力をお持ちのお母さんまたいつかどこかでお会いしたいものです。

 200905141818000

月別アーカイブ
楽天市場
記事検索
プロフィール

daikokumasamune

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ