大黒正宗blog

安福又四郎商店の公式ブログです。

2009年08月

酒蒸し炒め(飼い主)

我が家ではほとんどお酒が呑めないのですが
何とかお酒の消費UPに貢献しようと、せっせと
料理酒や調味料にお酒を使うようにしております。
いつのまにか、無いと物足りないようになってしまいました
タレやソースにはおまじないのようにかならず入ります。
煮物には和洋中問わずたっぷりいれます
フライパンでお魚を焼く場合、仕上げにまわしかけるとふっくらとなり◎
でも、共働き手抜き主婦のいちばんの強いミカタはイタメモノ
お酒をいれると味に深みがでます。油も少なくてすむようです。
オススメは酒蒸し炒め〜

このところ、大黒農園ではゴーヤがわんさわんさ
非常に大量にとれるので、今日はゴーヤの『酒蒸し炒めサラダ』にしました。
IMG_5263IMG_5264

材料ゴーヤ1本、ニンジン半分、きゅうり1本、ごま
.粥璽笋肇縫鵐献鵑鯡(適宜)で炒めます。
△酒(カップに半分くらい)
G鬚世靴泙燭呂瓩鵑弔罅覆劼箸泙錣掘
ぅ櫂鷽檗覆劼箸泙錣掘
と順番に加えて炒めます。
最後にサイコロ状に切ったきゅうりとごまを混ぜます。
(分量が適当でごめんなさい

IMG_5321 
↑料理(も)下手にしては、珍しくおいしかったです
お酒で炒めると、ゴーヤの苦さが和らぐようです。

IMG_5323 ←食後のデザートは桃 …ん

飼い主

 

社内きき酒 (ぽち)

おひさしぶりです。 ポチです。

昨日、今日と恒例の自社製品の唎酒をしました

今回は、大黒原酒の唎酒です

常温と燗(40℃近辺)とで唎きました。

唎酒の結果は、プロファイル法という手法を用いて、
酒ごとに、毎回データを取って集計します。

すると、熟成が早いものやゆっくりしたもの
味の甘辛・濃淡が、次第にどちらかに傾いてゆくものなど、
酒の個性が明確に認識できて、楽しいです

そして、集計の結果は、その酒ごとの蔵の統一見解として纏めて
います

下は唎酒の風景を写した写真です。ご覧ください



                 
   まずはお酒を並べます。      唎酒して
    
                             
                
         評価を所定の用紙に記入します


                 
      池ちゃん、飼い主も部長に倣います

                                ポチ

草むしり(飼い主)

ご無沙汰しております。
暑い日が続いていますが、みなさまいかがお過ごしですか?

今週は空いた時間がたくさんあるので、はりきって蔵の周りの草取りをしています
造りが終わってからは蔵の裏手にはほとんど足を踏み入れる事がないので
そりゃあもう、腰以上の高さにまで草ぼうぼう・・・ちょっと気味が悪いくらいです
IMG_5313IMG_5309

でも、ここ数日は、日陰は風が通りわりと涼しく、晴天がつづいているために
地面が乾いて草が抜きやすい状態になっており、絶好の草むしり日和です。
実はわたくし、草むしりが大好き(ヘンでしょうか?)
無心になれるし、頑張った分だけ成果がすぐ目に見えるし、何よりもきれいになるので、ついつい夢中になってしまいます(単純)

草なんて、冬にはどうせ枯れるんだから・・・って言わないで
ここには、お酒の大本宮水を蔵に運ぶパイプが通っており、
冬になると毎週、宮水をローリーで運んできてくださるお兄さんの通り道でもあるので、ばさばさ〜っと草を踏み分けて行くよりも、きれいにしておいたほうが
気持ちがよいとおもうのです。

IMG_5311  ←途中経過 完全にハマっています
IMG_5312 完了

冬の造りに向けてのひとつの準備というかけじめです

 

得意先様めぐり その2 (ポチ)

こんばんは、ポチです。

連日暑い日が続きますが、皆さんお元気でお過ごしでしょうか?

蔵は今日から夏休みです

ところで、昨日(8月7日)の午後、飼い主とポチは「営業のいけちゃん」に
くっついて配達のお手伝いをしました

3軒廻ったのですが、どこも店主さんの個性が出ていて、
店内を見せて頂いていて、飽きませんでした

店主の方々には、
お昼休憩の所を無理に出てきてくださったり、
配達先から急いでお店に戻ってきてくださったり、
却ってご迷惑をおかけしましたが

わたしたち蔵人にとっては、うちのお酒を丁寧に扱って頂いていることを
肌で感じる事が出来ました

ありがとうございました。

もしご迷惑でなければ、また寄らせて頂きたい(他の得意先様も)
と思っています

                                ポチ

刈り取り (ポチ)

みなさまお久しぶりです、ポチです。

やっと梅雨も明けて、空も気温もすっかり夏です。
みなさまお元気でお過ごしでしょうか?

ところで、先日テレビで、もう稲刈りをしている映像が写っていました。
びっくりしてしまいました。
なんでも「極早生」品種だそうで、産地は和歌山県の串本町でした。

ところが、今年は梅雨明けが遅く、日照不足で収量はやや少ないそうです

ただ、山田錦は花が咲くのは3週間後で、収穫が10月上旬なので、
これからのお天気次第です

今年もいい米が穫れると良いな

                                                          ポチ

P.S. Oka様 8月3日にコメントを頂きまして、ありがとうございました。
     返事が遅くなりまして、誠に申し訳ありませんでした

    ところで、

      夏はやっぱりなまざけですね
      これからも大黒をかわいがってやってください

  

月別アーカイブ
楽天市場
記事検索
プロフィール

daikokumasamune

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ