大黒正宗blog

安福又四郎商店の公式ブログです。

2009年10月

ヤブタくん(ほぼ)完成 (ポチ)

こんばんは、ポチです。

今日、搾り機(通称 やぶたくん)の組み立てが、ほぼ完成しました
ヤブタの布張りは、ほとんど部長と釜屋のてっちゃんに任せっきりでした。
すみません。。。。

とにかく、大きな仕事が一つ完成して、また少し冬の蔵らしくなりました


     
一枚ずつ合計120枚の板を 「やぶたくん」 に掛けて行きます。
これが重いんですよ

    
配管も取り付けます


今日の酒母

1号(6日目) ワキツキ 泡がよってきました 櫂をいれるとワシワシいいます
IMG_5574IMG_5575

2号(3日目) 暖気1日目 まだおとなしい これから麹菌のチカラで
蒸し米が溶けあまくなっていきます 
IMG_5572IMG_5573

明日もがんばろう!

                                ポチ

タンク掃除 (ポチ)

こんばんは、ポチです。

酒母も2本を仕込み終わり、仕込まであと10日足らず、と成りました。
蔵の準備も、仕込みに向けて大詰めに入りました

今日は、仕込タンクなどの内側を、スポンジでこすり洗いしました。
洗浄機では落ち切らなかった埃や埃臭も、
すっきり洗い流されました
          
    仕込タンクの掃除風景です。4本洗いました。
    この他に、1万リットル入りのタンクも、2本洗いました。

 ヤブタの布張りも完成です


3時ごろ、泉酒造の蔵人さんが2人、やってきました
今年の米のできばえの話題から、品種による造り方の違いまで、
興味深いお話が出来ました


今日の酒母

1号(5日目) 暖気3日目 夕方には酵母がピチピチと音をたてはじめました
IMG_5556IMG_5558

2号(2日目) くみかけ後、荒櫂を入れました
IMG_5554IMG_5555



                                    ぽち

2号モト仕込みました(飼い主)

今日、2本目のモト立てをしました
外気温は20.5℃暑くもなく寒くもなくカラダはラクですが、
お酒のためにはもっと冷えて欲しいものです。
(酒母室は冷房設備が整っているのでまだ大丈夫
ラジオの天気予報によると、来週には『木枯らし1号』が吹いて
ぐっと冷え込むとか・・・
幸い、もろみの仕込には間に合いそうです

2号モト仕込のようす
IMG_5544
水麹(水、麹、乳酸、酵母を混ぜたもの)
IMG_5545そこへ蒸米を投入します
IMG_5546仕込直後のようす
IMG_5547
しばらくしてから、『汲み掛け』のための穴を掘ります
IMG_5548
汲み掛け器の内側にしみでた液を柄杓で周りに掛けまわします(明日まで)
櫂で蒸米をつぶすことなく、蒸米の糖化をすすめるためです

今日の1号モト(4日目)
IMG_5549IMG_5550
暖気2日目。だいぶ溶けてきました。
今日明日でもっともあま〜くカルピスみたいな味になります
ただしなめすぎ注意
昔、前のおやっさんからきいたハナシでは、歯をダメにするモト屋さんは
少なくなかったそう・・・酸と糖分が強いので。

明日も早起きです

予防接種 (ポチ)

こんばんは、ポチです。

朝晩肌寒い日が続くようになりました。空気も乾燥して、
朝起きると、喉や鼻がカラカラに乾いている事もあります。

こうなってくると、風邪や、インフルエンザが心配ですね

そこで

ポチと飼い主はきょう、インフルエンザ(季節性)の注射をしました
 
これで今年も、インフルエンザは大丈夫
でも油断は大敵。今年は新型もありますからね。

仕込中は、うがい、手洗い、人ごみには出ない。を徹底したいと思います

皆さんも、インフルエンザには十分にご注意を。。。

         
  注射の跡です。いたかった。。。


<今日の酒母
1号モト 3日目 初暖気

 きょう、いよいよ初暖気です。初暖気とは、酒母の一部分を暖めて、
酵母のえさであるブドウ糖(人間の脳みそも、この糖をえさにして働きますね)を、たくさん作る操作です。

 初暖気後の写真です。
          
 熱をかけると、麹の酵素が活発に働いて、蒸し米が融けていきます。

ちなみに、今日の泉酒造さんのブログに、初暖気のことが、とても分かりやすく
書いてありました

                                   ポチ
 

今日も準備です。(ポチ)

こんばんは、ポチです。

最近は、酒母なども出てきてだいぶ造りらしくなってきましたが、
準備のほうもまだまだ先が長いです

今日は、昨日に引き続き、搾り機の布張り作業でした。
丸1日、黙々と作業を進めます。1日15〜16枚を完成させるのがやっとです。傍から見ると大変そうです

ちなみにポチは、仕込タンクの蓋洗いを黙々と続けていました。
こちらも重くて、湯が熱いので汗だくです

昼からはみんなで、ゴム製の冷却帯(中に冷たい水が通って、もろみを冷やす優れものです)を、仕込タンクに巻きました。
これも重いので、みんなの息が合わないとうまく巻けません。

でもこれを巻くと、ポチ(もろみ担当です)の出番もそろそろだなぁ、と感じます

<今日の酒母>

        
1号モト 2日目のようす。
汲み掛けが終わって、荒櫂を入れました。 
嘗めると、上品な甘酸っぱさが口に広がりました。

                                   ポチ 


月別アーカイブ
楽天市場
記事検索
プロフィール

daikokumasamune

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ