大黒正宗blog

安福又四郎商店の公式ブログです。

2013年06月

こんなところに!!

最近、家から歩いて行ける所に新しいドッグサロンができたので、
休日にポチの子分達をトリミングに連れて行きました。

すると、そこには驚きの物があったのです
入口から店内へ入って行きますと…
DSC_1397DSC_1403DSC_1402











最初はインテリアかなと思ったら、
なんと、井戸
しかもちゃんと生きてるやつ超びっくりでございます
店内では金網が貼られていますが、本当に井戸でした
いつも、酒造組合で行われている地下水分析のために、
水採取に回っているこの辺りの井戸と同じくらいの深さ
覗くと、ひんやりとした冷気が顔に当たります

オーナーさん曰く、この井戸のおかげでその周辺は涼しく、
ワンちゃん達が周りの床によく寝そべっているそう
夏でもあまりクーラーが要らず、逆に冬はなんとなく温かいそうです。
(冬温かいっていうのも分かる冬、採水のために井戸のフタを開けるともぁ〜んとあったかいもんね

さらに曰く、この井戸は店舗が入居する前からあって、
潰さないように言われているとのこと。
その理由は、地下水の水脈が変わってしまうと、
このあたりは酒蔵がとても多いので大変なことになるからだそうです。

灘五郷が日本一の酒処と成り得た理由のひとつである宮水(西宮の水)や
同様に重要な酒造用水として使用されている神戸地区の地下水(六甲山系から流下する河川の伏流水です)は、昔々から兵庫県や西宮市・神戸市、メーカー、民間の研究所等が一体となってその保全に努めてきました。

その活動の一端を今日偶然垣間見ることができたわけです
ちなみに、灘五郷域は、都市化されつつもきちんと地下水の水脈が守られている、
世界的にも有名な地域なんだそうですよ
灘、すごい

おまけ
子分達は潔く2丱丱螢ン(サロンより床屋が似合う)で地球外生物のようになりました
大変きさくにご対応くださったPomponner(ポンポネ)のオーナー様、どうもありがとうございました
DSC_1406

大黒正宗の梅酒

今年は空梅雨かと思いきや、
その分が一気にまとめて降ったり
この時期に早くも気温が37℃まで上がった日があると思えば、
今週末は20℃ちょっとの肌寒い日が続いたり、

例年と違う気象だと、仕事柄やっぱり米(稲)のことが気になってしまう今日このごろです
とりあえず、今週からは梅雨らしい気候になるようでひとまずほっとしています

さて、この時期、スーパーでも梅の実がたくさん並んでいますね〜
そう、梅酒の季節です
DSC_1342
『大黒正宗の梅酒』は
大黒正宗(本醸造原酒・通称お茶ビン)をベースに
氷砂糖と梅の実を1年間じっくり漬け込みました。

日本酒はニガテだけれども梅酒なら飲めるわ〜という方にも、
普段は日本酒だけれどもたまには趣向を変えて夏バテ予防に、
という方にもオススメです

・1.8 L  2,940円
・720mL  1,470円

CIMG5644CIMG5633
梅酒をかき氷にかけたり、
氷と共にミキサーにかけた
フローズン梅酒(←酒屋さんご考案)
などもオススメ

ただし、梅酒自体はアルコールが14度ありますので、こどもはダメよ

ヒヤリ!!(@_@;)

弊社では、「しぼりたて」以外のラベルはすべて手で貼っております。
ゆえに、ろ過やビン詰その他の仕事がある時以外は年がら年中ラベル貼りに追われております

そんな中、久しぶりに問題児に出くわしました
image012






王冠に赤いテープを貼ったやつ、ナカミがすこーし少ないの分かります
手にとってよぉ〜く見てみると、びん底のスジと全く同じ上に裂け目が入っていて、
そこからじわ〜っとお酒が滲み出しているようなのです
ラベル貼りしている最中に、なぜかお酒のいいにおいがしたことから発覚

どこで問題がおこったかは不明ですが、ラベルを貼るまでに、
洗ビン、空ビンチェック、検ビン(お酒を詰めたあと異物混入などがないかみる)、P函入れ…
という具合にのべ5人の目のチェックをすり抜けてきたわけです

いや〜6番目のところで止まってよかったよかった…
何千本の中のたった1本でも、そのたった1本をお客様が手にするかも知れないもんね。

ちなみに、2年にいっぺんくらい6番目でこういうのがみつかります
もし、7番目(お客様)でみつけてしまったらぜひご一報ください大当たりです

ファンの集いスタッフミーティング

大黒正宗ファンの飲み手の方々による大黒正宗後援会・大笑快(だいしょうかい)
いつも「ファンの集い」を開催してくださり、蔵の人間を招待してくださいます
今日はメインスタッフの方々による集いが、東明会館にてありました

毎回、大変遠くから(なんと静岡です)駆け付けてくださる方々もいらっしゃいます。
今回はさらに神戸大学日本酒サークル・正宗会の学生さんや
同じ神戸大学の卒業生の方と女子学生さん方もご参加くださり、
会は一気に若返りました

それでは、本日のスナップ写真をどうぞ

味アリの進行表は山本酒店さんの書
IMG_0400











大笑快会長の安藤先生
正宗会の顧問も務めていらっしゃいます
IMG_0399








正宗会・初代代表の山口さん
彼のような方がいれば日本酒の未来は明るいですね
IMG_0403








本日のお酒真ん中は今日しか飲めない大吟醸・斗瓶取り
スマイルお猪口はおみやげです
IMG_0406IMG_0408








大黒正宗にぴったりのアテを飲食店さん方々が用意してくださいました
女子が盛りつけ中
IMG_0407IMG_0388








かんぱ〜い
IMG_0404








酒の早期英才教育実は和らぎ水ですよー
IMG_0410











ナイスファッション
IMG_0393IMG_0413









なんと大黒正宗公認アニマルも名前はダイコクだそうです。ラブリー
DSC_0682











これからも
地元神戸にしっかり根っこを張って、
分かりやすい真摯な酒造りを続け、
ファンのみなさま、
特約店のみなさま、
同業者のみなさま、と共に
日本酒はおもしろい楽しいということをどんどん発信して行きたいと思います

月別アーカイブ
楽天市場
記事検索
プロフィール

daikokumasamune

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ