大黒正宗blog

安福又四郎商店の公式ブログです。

2013年08月

なまざけ完売!

まだまだ日中は暑い日が続いておりますが、
気が付けば少しずつ日が短くなり、朝晩はだいぶ過ごしやすい気温になり、
吹く風にもなんとなく秋の気配を感じるようになりました

さて、おかげさまで、今季分の『大黒正宗なまざけ』蔵在庫終了となりました
ご愛飲いただきましたみなさま本当にありがとうございました
尚、大黒正宗特約店さんには若干の在庫があるかと思いますので、
ご入り用の方はお早めに

「無ろ過生」(←ウチでは特に謳っていなかったのですがなまざけもそう言えばそうだったねぇ)も
もちろんいいのですが、これからの季節
弊社の看板商品『大黒正宗』(通称:お茶ビン)はいかがでしょう
兵庫県産の山田錦と宮水で醸し、
上手にろ過、火入れ、適度な熟成をしたまさに灘の酒らしい酒でございます
冷やで良し、燗で良し、ロックでよし…
いろいろお楽しみいただけます

個人的にオススメは燗冷まし
少し熱めに燗を付けて、少しほっぽっておくと、とろっとした風味になってうまいっ
お燗侍・原酒店さんによれば、燗付けの上限が52℃、
口に入る時の上限が48℃ないしは44℃だそうですよ

あ〜書いてたらサンマでいっぱいやりたくなってきました

DSC_0030

新しい仲間!*・゜゜∴・.:*・゜゜∴・

大黒正宗には従業員がたったの3人しかいないのは、
灘の七不思議のひとつと言われて久しくなります
そうおっしゃる方々にとっては、どうやって会社がまわっているのか謎らしいのです。
(ホントのところ、酒造期などの繁忙期には、大ベテランのパートのおばちゃんと
10年以上も蔵人として頑張ってくれているアルバイト君が来てくださっているんですけどね〜

しかし、ついに今週からめでたく新しい仲間を迎えることとなりました
3人ではホントにもういっぱいいっぱいの毎日だったので、
心からこの日を待ち望んでいたよーより)

お酒のイベントなどで明るくよく働いているところに惚れてスカウトしました
AYAちゃんって言います
主に直売所や製品の仕上げ等担当…いえ、大黒正宗に入ったからには
『何でも屋』になるのは時間の問題でしょう

アラフォーばかりだったメンバーの平均年齢がぐっと若くなりました
若く明るくよく動き、ともすれば無口で黙々と作業してしまう(暗い?)従来の現場に
新しい風を吹きこんでくれております

みなさま、ぜひお見知りおきを
どうぞよろしくお願いいたします

↓ お盆明けまだまだ酷暑が続く中、おかげさまで大黒正宗は好発進をきっております
DSC_1582
月別アーカイブ
楽天市場
記事検索
プロフィール

daikokumasamune

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ