ご無沙汰しております 
バタバタのうちにいつの間にか日が過ぎてしまい、
ちょっと前の話になりますが、
11月5日に白鶴さんの本店二号蔵にて、
大黒正宗の初揚げを
今季も無事に迎えることができました
その前日は、
1週間程前に既に初揚げを迎えた
白鶴さんの初揚げ祝いに、
丁稚達も混ぜていただいていたので、
おめでたさ倍増!

今まではたった4、5人でしてきたことが、
白鶴さんの中だけで見ても、
お米など原料の手配から、
精米、品質の保証・管理、
造りはもちろんのこと、
上槽後の処理(ろ過・火入れなど)そして瓶詰めまで、
いったいどれほどの方々が
一切の手抜かりなく携わってくださっていることか… 
毎年感謝の気持ちと同時に
ものすごく不思議な気分になります

酒造りの毎日はルーティンなようでいて
毎日いろんなことが起こり
毎日がドラマチック!!
1日がとても濃密で
バタバタのうちに
気がつくと月日が流れています
(冬は身体も頭も神経もフルに使うので
ゆえに夏には腑抜けになる
ポチ も飼い主
大黒正宗の造りの他にも
白鶴さんの新しい作業にワタワタ してますが、
なんとかやっております。
もう若くない ので、
新しいことって覚えたようです〜ぐ忘れちゃうのよねぇ ←コラッ
教えていただいた時のメモ が役に立ってます。
ホント、メモは大事だわ
そのメモもあちこちにたくさんたまってきたので
どこに書いたか忘れないうちに
整理しなければ…

二号蔵では今週より大吟醸 も始まり、
大黒正宗の仕込みもまだまだこれから!
今季の大黒の仕込みには
初めて挑戦する酒米  もあるので
気合い入れていきます   

初揚げの大黒正宗は
「吟醸しぼりたて 」として
今週、魚崎の瓶詰め工場で
瓶詰めしていただく予定です
どうぞお楽しみに

大黒正宗のみんな、
特約店の皆様、
飲んでくださる皆様、
よろしくお願い申し上げます