久しぶりのブログです
10月に造りがはじまってから、
息つくまもなくあっというまに年末を迎えてしまった感じです

今季より、白鶴さんで私の担当する工程がはじめて変わりました。
大黒での経験?などあってナイようなもので、
1シーズンで大黒の100年分はあるんじゃないかとおもうほどの
作業の経験と情報量に毎日溺れかかっています
自分のデータ処理能力の低さをあらためて恨んでいます

それでも、丁稚の身でありながら
白鶴のみなさんと変わらぬ経験をさせていただけるのは
ホントにありがたいことだと思っています。

「だいたいでええ」←よく言ってくださる救われる言葉
決して文字通りの言葉ではなく、
酒造りの全てを知り尽くし、
要を心得た上での言葉なのです。
やさしく、時には厳しく見守り、
人を育てる土壌がここにはあるのです。

年末年始は作業は控えめですが、
年が明ければ・・・
体調万全で全力で臨みたいと思います

今年は
兵庫夢錦の純米吟醸のもろみ達と
兵庫錦の純米大吟醸の酒母と共に年越しです
どうぞみなさま良いお年を


兵庫錦の製麹で久しぶりにチーム大黒限定復活
カメラマンは社長の奥様・愛さん!

IMG_2160FullSizeRenderFullSizeRenderFullSizeRenderFullSizeRenderIMG_2334