kosodate naku


1 名無しの知恵子さん 2012/3/6 15:35:27

親に子供を預けることは当たり前??

日本にきて4年目の外国人です。
だいぶ日本の生活に馴染んできたつもりですが、根本的に考え方が違うのか、???に思う事があったので質問させて下さい。

私の国の感覚ですと、自分の子供は自分で育てる、預ける時はシッターさんなどのプロ(日本よりはるかに安い)へ預ける事が当たり前で、自分の親の預けることはまずないです。

でも日本は親に自分の子供をみてもらって当たり前で、親に預けて自分の用事を済ませる、ひどいと親に子供を預けて自分はリフレッシュと称して遊びに行く人って珍しくないですよね。

自分が仕事を持っていて、保育園等に入れなくてそれなりの対価を支払って育児を親にお願いするならまだ理解できますが・・・

私は2人の子供を育てていて毎日すごく大変だと思っています。

その大変な仕事を高齢の親に無償でお願いするってどうなの?と思ってしまいます。

以前両親、義理両親ともに遠方で頼る方がいないお母さんが上記のような事を言っていて、私は同感だよと思ったのですが、その方がいなくなってからみなさん「うらやましいからっていや~ね、ひがみよね」みたいな事を言っていたので口に出しては言いませんが、内心理解できない思いでいっぱいです。

私の親は海外ですのでひがみと思われてしまうのかもしれませんが、自国で子育てをしていたとしても親に預けることはまずないです。親はシッターではないので。

日本では親に子供を預けるって普通なようなので批難される事を覚悟で質問します。

なぜ自分の子供の世話を親に頼むのですか?
罪悪感とかないのですか?
たまにだから言う人にはたまになら自分の職務放棄していいの?と聞きたいし、親も喜ぶからとか言う人にはだったら自分もそこに一緒にいればいい、預けて遊びに行く理由にはならないでしょうと。

なぜみなさん親に子供を平気で預けられるのか知りたいです。
そういう風習、習慣ということで納得するしかないのでしょうか?

hosoku
この場合は3歳以下の子供ということで、私はイギリス、オーストラリア、ドイツ、フィンランドを転々とした者です。

預けると両親が喜ぶ、預かりたがる、たまに、嫁不在がいいだろうという方に追加で伺いたいのですが、万一何かあった場合に責任の所在はどうなるのですか?
たまにだからこそ不慣れな分、何があるかわからない。
やむを得ない用事で預けたならまだしも自分のランチとかで預けている最中の事故だったら後悔しませんか?

引用元URL http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1082901040

kaitou

2 名無しの知恵子さん

まず日本にはベビーシッターという職業が一般的ではない(利用することが当たり前ではない)です。
昔から乳母という職業はありますが、身分が高い人やお金持ちが利用するものでしたし。


3 名無しの知恵子さん

結論から言えば「そういう風習、習慣」という事でしょうね。

逆に「親が我が子をしっかり見なければいけない」という風潮が生まれたのは戦後、核家族化が進行してからです。
それまでは両親と同居して、祖父母世代が子育て、親世代は働く、という一世代とばした子育ても農村部を中心に広く行われていました。
田植えや収穫の方が子育てに比べれば重労働でしょう?

私の住む地域でも、「嫁は外で働け」という風習が残っていて、収入的には問題なくても姑の圧力で働かざるを得ないという家庭も結構あります。
で、子供は姑が預かると。
地域事情にもよりますが、むしろ金で解決する考え方の方が日本では理解しがたいでしょうね。
逆に信用のない人に預けるのは怖いくらいです。


4 名無しの知恵子さん

安価でプロに預けられるならそうしたいですよ、みんな。


5 名無しの知恵子さん

補足を拝見して憤りを感じました(←意味わかりますか?)
初めは日本の風習に疑問を感じてらっしゃるのだと思いましたが、批判だったんですね…^^;

ではシッターに預けていれば子供の安全は100%保障されるのですか?

身内ではなく、生業としている方に預ければ、預けた側の責任は皆無なのですか?
シッターさんに預けていれば、子供が事故にあった場合も後悔しないのですか?

欧米の方は3歳以下の子供をおいて、たまにランチに行ったりはしないのですね。
親に預けるのは職務放棄で、お金を払って預ければ職務放棄にはならないのですか?
随分と乱暴な考え方ですね。
シッターにも誰にも預けないで一人で子育てをしろという意見ならありがちですが、シッターに預けろとは…(失笑)

日本では政策としてお母様のリフレッシュを推奨しています。
一人の子育てでストレスを溜めないよう、たまには一人での外出を推奨してますよ。



6 名無しの知恵子さん

同じような事が介護でも言えると思います。
欧米ではすぐ老人ホームですが、日本ではまず家族です。
良い点悪い点ありますが、日本のしくみや日本人の考え方が、そのような傾向の方が多いと言うことだと思います。


7 名無しの知恵子さん

私は 私の親と同居なんですけど普通に預けますよ
旦那とデート とかで・・

親は高齢じゃないし、親が家に居るのにシッター頼むのも変だと思います。
親が無理だったら行かないですけど
私も外国人ですけど あんまり関係ないと思いますよ
預ける人は預けるし預けない人は預けないですよ
国の感覚ではなく自分の感覚では?



8 名無しの知恵子さん

本当に、イギリス、オーストラリア、ドイツ、フィンランドだと親に預けるのが普通ではないのですか・・・?単に主さんの親、または周りでたまたまそういう人たちが多かっただけでは?

米国に住んでいます(なのでもちろん、主さんが住んでいた国には行ったことはありますが、住んだことはありません)。
米国でも、親に子供を預けること多々ありますよ。
友達の義母がドイツ人ですが、孫の面倒頻繁に見ていますよ・・・・。

主さんは専業主婦で一切他人には子供を預けないということなのでしょうか?
米国では日本よりも、もっと子供を預けて親が自分の時間を持つということが普通とされています。
何の根拠もなくヨーロッパでもそうなのかと思いましたけど、違うのでしょうかね?

自分は自分、他人は他人です。
なぜ、この件に関してそんなに感情的になるのでしょうか?
親に子供を預ける人たちを攻めるよりも、どうして自分がこのことについて感情的になるかを考えた方がいいのでは?



ベストアンサーの知恵子さん

あなたの考え方は、完全に自立して家を出た人の大人の考えです。
日本にもいますよ、そういった考えの人も。
あなたと同じように、口にすると低い非難を受けるから言わないだけなんです。

ご主人の転勤で引っ越してこられた同僚が、子供を産んでからびっくりされてました。あまりの親子の依存度に。

私の地域では、子供を見させる事を前提に、奥さんの実家の近くに家を建てたり借りたり、って女性がとても多いです。
預かろうかと言わない親は非常識な老人とまで見られますから。

親子の依存度が同じならば口出しはしてません。
人は人、と放っておきます。

ただ、どこにだって既に親を亡くしている人や一切頼れない人も存在するのです。
そういった頑張る人を羨ましいから…と非難する傾向、幼稚さだけは好きになれない。そのあたりに罪悪感も何もない性質が見られるので、やはりあまりよくないことだろうなと受け止めています。

親孝行、とよく理由に使いますね。
互いが納得していればいいですが。
祖父母世代の人がよく愚痴を言うのも聞きます。
こきつかわれすぎて自分の時間もない、子育てを終えた意味がないなど。娘には冷たいと泣かれるから言えないと。
なにかが違うのでは、と感じます。

でもめちゃくちゃ非難されるのでやっぱり口にはしませんけどね。
そう心で思ってる人もいる、と知っていただければいいと思います。


質問した知恵子さんからのお礼

たくさんの回答ありがとうございました。
日本の民族文化や国民性がよく理解できました。
投票にしようかとも思ったのですが、それでは皆様にお礼がいえないのでBAを選ばせて頂きました。
皆様BAなのにすみません。

夫婦で頑張ってる方がたくさんいて嬉しかったです。
色々と言葉が足りなくてすみませんでした。