modelu


1 名無しの知恵子さん 2009/9/2 14:15:06

ファッションセンスに自信を持っている義母がよく洋服を選んでプレゼントしてくれるのですが、私と趣味が合わずに苦痛です。

自分が選んだ洋服を着ていないと路上で人が見ている前で泣かれるので困っています。

義母は若い頃にデパートガールをするかたわらファッションモデルをやっていました。
還暦をこえた今もきれいで40代くらいにしか見えなくて、今も婦人誌の読者モデル等を時々しています。

義母がおしゃれが大好きで自分のファッションセンスに自信を持っています。
でも、私は義母が持ってきてくれる洋服については対処に困っています。
義母が自分のファッションセンスに自信満々なのですが、私の趣味と合わず着るのも苦痛なくらいです。

義母のファッションセンスに対しては私以外でも男女幅広い年齢層の人が首を傾げていて、私に「無理に着なくてもいいよ。」と言ってくれます。

義母が持ってきてくれる服は

露出度が高い服や、
蛍光カラーのものや
ミリタリー柄や
アニマルプリントや
パンキッシュなもの


が多くて、30代後半の私が着るのは正直、きついです。

義母は年齢の割に若い格好が好きで、夫と私の結婚の会食の際に豹柄のキャミソールドレスにシースルーのシャツワンピースのういでたちで髪の毛にゴールドのメッシュを入れて現れて、厳格で品位を重んじる私の伯父(70代後半)が怒りを抑えつつたしなめたほどでした。

義母は自分のファッションセンスに自信を持っていて、私が自分がプレゼントした洋服をあまり着ていないと、

「プレゼントした服をどうして着てくれないの?私は~ちゃん(私)におしゃれに華やかになってもらおうと思って一生懸命お洋服を選んでいるのにどうしてわかってくれないの?」

と人が見ている路上で泣くので困っています。

実家の母も遠まわしに、
「娘には娘なりに着たい服があるでしょうから・・・・・」
と遠まわしに言ってくれたのですが、

「私は息子ばっかりだったから、娘ができたみたいでうれしいの。娘がいたら私が娘の服をコーディネートするのが夢だったの!気にしないで!」

と義母は明るく言うだけでどうしようもなかったそうです。

義母のファッションセンスに疑問を持っていないのは私の周囲では義母本人だけです。
周囲は何度もたしなめたそうですが、義母に、「どうして私のセンスを否定するの!」と泣かれて何も言えなくなったそうです。

義母に洋服をプレゼントしてもらっても対応に困るので(「着て見せて!」と言われた時のために下手に売ることも譲ることもできない。)、なんとか義母からの洋服プレゼント攻撃を断ち切る方法はないでしょうか?

よろしくお願いします。

引用元URL http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1330158003

kaitou

2 名無しの知恵子さん

私も先日帰省したときに義母とアウトレットに行って「服買ってあげるわよ。」って言われたのですが、「服なんて子供構ってたらすぐ汚れるし、ユニクロとかで十分なんです。それにもう間に合ってますので買っていただかなくてもいいですから。」ってお断りしました。


3 名無しの知恵子さん

私は、主人に訴えましたね。
「私の服装に口を出し過ぎる。私が何を着ようが、誰に迷惑をかけるの?」
涙ながらに訴えたら、主人が、「嫁の服に口を出さない様に。。。それぞれ好みがあるんだから。。。」と言ってくれました。

今でも、たまに言われたり、プレゼントされたりしますが、「開けてみて。嫌だったら、はっきり言ってね」と、変わってくれたので、ホッ!!

昔は、相当、押しが強かったけど、私も要らない物は要らないと踏ん張りましたね。
見かねた、舅が助け船を出してくれましたが。。。


4 名無しの知恵子さん

私もよく70歳代の母から洋服をプレゼントされます。
その困惑したお気持ちは良くわかります。

しかし、他人ではなく義母さんなんですから、優しさで義母さんとのお出かけだけでもコーディネートを考えて、取り入れられませんか?

義母様も勝手な方ですが、プレゼントを否定する質問者様も同じく勝手な気がします。

プレゼントというのは善意の気持ちです。
断るという選択肢はありません。
いらなかったら、にっこり笑って「ありがとう」といって二度と使わなければいいのです。

もう少し優しさがあれば、部屋着やインナーに使用して、義母様を喜ばせてあげたら良いじゃないですか。
家の中なら別にいいじゃないですか。

お出かけには他のものとコーディネイトしてみたり、私は少し縫ったりデザイン変えたりして工夫しています。

自分の気に入らないものをくれるから迷惑だというのはあまりに悲しいです。

もう若くはないオバサンの義母様を少しぐらい喜ばせてあげてもいいんじゃないんですか?
あなたがとても可愛いんですよ。

お年寄りに少し優しくして下さいね。




ベストアンサーの知恵子さん

泣かれても何を言われても着ない。
「着こなす自信がありません」とだけ言う。
あなたはあなたの好きな服を着る権利があります。
路上で泣かれてもいいじゃないですか。
泣きやむまで黙って耐えましょう。
もらった服は処分してかまいません。
気持ちだけありがたく受け取ればいいでしょう。

どうして私のセンスを否定するの、と言われたらご自分の好きな店についてきてもらって、ここのお洋服が大好きなんですよ~、これ買ってください、とおねだりしたらいいと思います。

どんな親切心でも相手の迷惑を考えないのはただの自己満足です。
あなたが我慢できないなら強く対応するしかありません。


質問した知恵子さんからのお礼

回答ありがとうございました!
がんばってみます。