2007年09月15日

引越しのお知らせ!!

本日より、この『工務店棟梁の奮闘記』は、下記アドレスに引越しを致しました。

             ↓
http://takei-kenchiku.chicappa.jp/blog/


今まで、ご覧になっていただいた方、応援していただいた方本当にありがとうございました。

何だか、終了のご挨拶みたいになってしまいましたが、別にタイトルも変わりませんし、引き続きお越しくださいますようお願い申し上げます。

また、お気に入りに登録をしていただいている方は、登録変更の方もお手数ですが、宜しくお願いします。

ホームページのリニューアルに伴い、ブログの方も変更しちゃいました。

弊社のホームページもお時間がございましたら覗いてやってください。

今後は、気分も新たにマメな更新??をしたいと思っていますので、引き続き応援の方を宜しくお願いします。

2007年09月08日

ぼちぼち完成に近づいています!!

前回の投稿からかれこれ3週間近くが経とうとしていますが、その間お越しになっていただいた皆様には、大変ご迷惑をお掛けしました。

言い訳は、致しません!! さぼってました!!【言い訳か?】

お陰で、現場に集中して前回の投稿でご紹介しましたA様邸もいよいよ完成に近づきました。

天井



←勾配の天井の下に見える化粧梁は、合計で3本見えることになります。

現在、お施主様はこの梁の色を何色に塗装するかで悩んでおられます。

手作り洗面化粧台



←こちらは、私が勝手に作くらせてと言った、洗面台です。

この穴には、陶器の洗面ボールがのっかります。



花瓶挿しの穴




←そのカウンターの上に、棚も3段作りました。

このカウンターの一段目に開いた3つの穴??さて何だと思いますか?

実は、ココに一輪挿し用の試験管を入れるためです。

穴は、ピッタリ18个棒瀋蠅靴討い泙后(試験管の首がちょうどピタット止まります)

実はこちらのお施主様は、ご自宅でお花の教室を開こうとお考えなのです。

オープンの際は、またこのブログでもご紹介させていただきますので、宜しくお願いします。

最後に、大切なお知らせがあります。

このブログでも、何度かお伝えしていますが、弊社のホームページが完全リニューアルを致します。【多分来週中には??】

それに伴い、ブログの方も新しくなります。タイトルは変わりませんがアドレスが完全に変わってしまいますので、引越し準備が出来ましたらまたこちらのブログでご紹介いたしますので、宜しくお願いします。

このライブドアのブログで、後何回投稿できるかわかりませんが、最後のつもりで『ポチッ』とお願いします。
人気blogランキング





2007年08月21日

土台敷き完了!!

050070fc.本日も暑いですね・・・。

今日は午前中に増築現場の土台を据えつけて来ました。

お施主様の希望で明後日の大安に上棟を致します。

明日は、構造材と屋根の材料まで運搬をして小学生でもわかるように番付とボルト穴の位置まで確認作業をしておきます。

小屋組みも、我が社の庭で仮組みをして準備万端と言った所でしょうか?!

そうは言いながらも、上棟の前の晩は妙な緊張感があります。

明日の、構造材の組み方を頭の中でシュミレーションするんですよ。

晩酌をやりながらも、ついつい頭に浮かんで来て『あ! あそこの既存の柱との取り合い大丈夫かな?』とか『あの道具トラックに積んだかな?』などと、とても不安な夜を過ごすこととなるのです。

何だか、リングに上がる前のボクサー的な心境??(しかし、リングに上がるどころかボクシングの経験も無いのですが・・・【笑】)

とにかく、雨の降らないことを祈りつつ緊張感のある上棟を楽しもうと思います。

お施主様のA様には、屋根の形状で結構悩ませてしまいました。やっと明後日その悩みに悩んで決定した屋根が現れます。

今から、どんな顔をするかとても楽しみです。

あ! こんな記事を書いていたら今から緊張してきましたので、今日はこの辺で・・・








2007年08月08日

厳選した精鋭達!!

7ca2e3a2.長い間、ご無沙汰をしてしまい本当に申し訳ございませんでした。

何だか、記事を投稿するたびにこの台詞を言っているようですね(苦笑)

本日は、材木屋さんへ行って我が社の棟梁と盆明けより増築するA様邸の構造材を選んできました。

数ある山積みの材料の中から、これだという土台と柱、化粧材として見せる梁等
時間をかけて選んで参りました。

電話一本で、材木屋さんは我が社の作業場まで運んでくれるのですが、これが昔からの棟梁のやり方で、未だに自ら出向いて『材木の表情』を見ないと気が済まないようです。

最後は仕上がると見えなくなってしまうのですが・・・

まさに、『こだわり』と言うべきなのでしょう!!

明日から、この厳選した材料達に墨付け作業を行い自分たちの行き場が決定するのです。

大工にとって、一番頭を使う時間かも知れません。

お客様の希望もあって、柱や土台には4寸角を使用します。

A様!!バリッとした構造材を楽しみにしていてくださいね。

明日からの基礎工事も暑そうですが、職人一同がんばりますので宜しくお願いします。

さぼりの為、相当にランキングが下がってしまいました。当たり前ですね。
よろしければ、最後の『ポチッ』までお付き合いください。

人気blogランキング


2007年07月21日

たまには外食も勉強になります!!

bf4bbff0.二日前の木曜日、午後から時間が空いたので娘を連れて、『江ノ島水族館』へ初めて行きました。

リニューアルされる前は、一度行ったことがあるのですが・・・(もう何十年も前!!)

もちろん、娘は水族館すら初めての経験です。

大きな水槽の前に立ち、自分の方へ向かってくる大きな魚に少し腰が引けてました。

イルカのショーが、午後1時30分からと言うことだったので道路を挟んで目の前にある『サンアロハ』というハワイアンレストランでランチを食べることに・・・

最近、頻繁にテレビで取り上げられているので混んでいるかなと思いつつ行ってみると店内は、平日と言うこともあり我々が本日の一組目のお客でした。(写真は店内)

ここの料理長さんは、湘南では結構有名な珊瑚礁と言うお店から独立されて、オープンしたということです。

珊瑚礁と聞いて私達は、やはり『カレー』をオーダーしました。

ボリュームがあって私の妻は全部食べ切れなかったため、また私が太る破目に・・・

しかし、お店の雰囲気といいアロハ姿の店員さんの可愛さ(笑)といい、新婚旅行でハワイに行ったことを思い出させてくれました。

店内の造り?に、どうしても目が行ってしまう建築屋の悲しい性!!

しかし、住宅の内装にも使えそうな材料の納め方は少し勉強になりました。

水族館に行った事より、こちらのお店の宣伝みたいになってしまいましたが、これからの時期、日本にいながらハワイを感じたい人にはお勧めです。

お店のH・P⇒ http://www.sunaloha.com/

しかし、少々お値段が・・・(ランチで二人で5.000円程度かかりました。娘はこの時寝てしまっていたので、娘が起きていたらお子様ランチ分かかっていたことでしょう?
貧乏一家には少々贅沢なランチでした。)

しかしながら、ハワイにいけない我家にとっては素敵な時間が過ごせました。

本日は、プライベートな記事になってしまいましたが、たまにはこのような記事も書いていこうと思います。

夏本番のこれからの時期は、こんな記事が増えるかも・・・

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。また、『ポチッ』もお願いします。⇒人気blogランキング








2007年07月12日

嫁いで行った材木達!!

9416a52b.JPG本日も、前回の投稿の続編です。

と言っても、しばらく投稿をさぼりお越しになっていただいた皆様にはご迷惑をお掛けしてます。本当に、ごめんなさい。

前回の投稿で、我が社の庭で仮組みを終えた材木達は、現場で上棟を無事に済ませて、納まるところに納まりました。

小さな増築とは言え、数日間手刻みをしてから現場に納めるときは、何だか自分の娘を嫁がせる様な心境に駆られます。

引渡しの際は、モットそんな気持ちが強くなりますよね。(しかし、我家の娘はまだ2歳なのでそんな経験は実際にはしていないのですが・・・)

現在、屋根工事が80%終了し今週末はシャッターの取り付け、来週からはサイディングの工事に入ります。

嫁いで行った娘が、頭の先から足の先まで更に綺麗に飾られ、最後には嬉しいお別れをするのです。(泣・笑)

手作りの家づくりは、子育てに本当に似ていると思います。

最後のお別れまで、大切に現場で目を光らせたいと思います。

傷物にしたら父ちゃん怒っちゃうぞ!!(笑)

本日も、久々の投稿にも関わらず最後までお付き合い頂きありがとうございました。
もう一つ最後に、『ポチッ』とお付き合いください。⇒人気blogランキング








2007年07月02日

地面から屋根出現!!

ea083d13.本日は、前回の投稿記事の続きです。

先週、雨の合間を見て我が社の作業場前で小屋部分の仮組みを致しました。

上棟の前に、構造体自体の納まりのチェックはもちろんですが、継ぎ手や耐震金物のボルト穴のチェックをしたりと、仮組みする目的はいろいろあります。
【最近では減ってきた手刻みならではの仕事です】

お客様が、近所の場合は我が社にご来社頂き実際に見ていただきます。

今回も、お客様は我が社前の道路を挟んで向かいのお宅でしたのでもちろん、見ていただきました。

ちなみに、この小屋組みのチェックが終わると改めてばらして、全ての材料にカンナがけをします。(これが、また重労働なのですが・・・)

今回は、この小屋組みを全て化粧材として見せますので、仕方がありません。

ですから、母屋にも『』を使ってみました。(う〜ん!!贅沢!!)

我が社の棟梁も何故か手刻みの仕事になると、朝はいつもより早く起きて作業場で、『水を得た魚』となります(笑)

次から次へと、材木屋さんに材料を頼んでは加工していきます。

お陰で、私もあおられてしまいます(汗) 恐るべし75歳の体力!!

今もこの記事を投稿している間に、のこぎりを引く音が・・・

もう私も作業場に戻らなければいけません。今日はこの辺で!!

本日も最後まで、お付き合い頂きありがとうございます。よろしければ、最後に『ポチッ』を押していってください。⇒人気blogランキング





2007年06月29日

木に命を吹き込みます!!

294d3dc8.今週月曜日より、ご近所の増築のための構造材の刻みをはじめました。

もちろん、手刻みで!!

今週は、本当に暑くてへばっています。

しかし、我々大工の加工は、作業場の屋根があるところですからまだましなのです。

かわいそうなのは、基礎屋さんですね。

我々の手刻みと同時進行している基礎工事なので、炎天下の中本当に大変そうです【汗】

この後、刻みが終了しますと我が社の庭で小屋組みを仮に組みます。

これは、空組みや仮組みと言って我が社の伝統のようなものです。

上棟時に、慌てないために前もって構造体を組むのです。現場ではなく我が社の庭で!!

今、こんなことしている大工はいないでしょうね?!

また、このブログで組んだ小屋組みをご紹介したいと思いますので、楽しみにしていてくだい。たいした物ではないのですが、やることに意義があるようです。【笑い】
我が社の棟梁曰く・・・

暑さを吹き飛ばすためにも、本日もよろしければ『ポチッ』と応援宜しくお願いします。⇒人気blogランキング


2007年06月23日

本日リニューアルオープン!!


高橋洋服店看板


高橋洋服店オープン

本日は、前回の記事でもお伝えいたしましたお店のリニューアルオープンの日です。

弊社でも、お世話になったのでささやかながらお花を送らせていただきました。

このお店は、リニューアルするつもりで工事をしたのではなく、車が店舗に飛び込み被害にあったため、改修工事を行い今日の再オープンを迎えたのです。

オーナーさんは、1ヶ月半ほど店舗を休業してのオープンだけに、とても嬉しそうなお顔をしていました。

私達も、この笑顔に仕事の疲れが吹き飛びます。

オーナーである高橋様は、とても気さくでダンディーな方です。また、小田原竹の花商店街の会長もされている方でとても仕事熱心な方ですから、スーツのことならお気軽にご相談してみてください。(私が、勝手に言っちゃいましたけど・・・【笑】)

私は、仕事柄スーツを着る機会が滅多に無いのであまり詳しくは無いのですが、イージーオーダーって言うとなんとなく高級な感じで、手が出ないイメージでしたがこのお店では、30.000円程度から出来るとの事!! 

自分のサイズを採寸してもらって、このデーターが残るので初めに寸法取りをしてしまえば、後は生地を選ぶだけ!

自分だけのジャストフットのスーツが出来るのです。

そこら辺の量販店とは、一味違いますね。一度ご来店をお勧めします。

詳しくは、下記のホームページをご覧ください。↓

http://www.takenohana.jp/index.html

本日も、最後までお付き合い頂きありがとうございました。よろしければ最後に『ポチッ』とお付き合いください。⇒人気blogランキング









2007年06月18日

産廃にも商売違いが・・・!!

d663ef3b.JPG本日は、現在大詰めを迎えている現場の産業廃棄物をご紹介します。

この写真に写っているものは、洋服を展示する際に良く洋服屋さんで見かける??ものです。

『ボディー』と呼ぶそうです。私も、このような品物を近くでじっくり見ることは無いので、チョット興味がわきました。

このボディー自体は、石膏で出来ていて表面を布で覆っているのです。知っていました?

やはり店舗が新しくなると同時に、やはり古いものが目立ってしまいます。

そのため、オーナーさんから一緒に処分してほしいとのことでした。

そのほか、洋服屋さんの場合は当然ですが、ハンガーパイプやガラス類(ショーケースなどの)が多いですね。

このように、産廃もご商売によって様々です。

最近、産廃を積んだ車を見るとどんな現場かを想像するのが楽しい!!

あと数日で、リニューアルオープンとなるこのお店(紳士服のイージーオーダーのお店です)は、またこのブログでご紹介いたします。

ちなみに、昨日は父の日ということで、私の父(棟梁)へもスラックスを作っていただき父の日のプレゼントと致しました。

久しぶりの投稿になってしまいました。良かったら『ポチッ』と応援のクリックをお願いします。⇒人気blogランキング






2007年06月06日

まさに地域密着の仕事!!

ec8613d6.JPG本日は、外装リフォームの現場で汗を流しました。

実はこのお宅、我が社のお隣のお宅なのです。

ちなみに、写真の下のほうに写っている庭木は我が家のものです。
(写真は、我が家の庭から撮りました)

昔は、隣近所から仕事の依頼が来るのは当たり前でしたから何とも思わなかったのですが、今では違う工務店やハウスメーカーへ依頼するような義理も張りも無い世の中ですから、本当にお隣の奥様から『お隣ですから安心してお願できます』と言われたとき、『いゃ〜!! 嬉しかった!!』

現場で、そのご期待にそえるようがんばります。

また、このお宅の仕事依頼のキッカケは二階の天井からの雨漏れが事の発端なのです。

和室の天井に、しみが出来たと思ったら時間の経過とともに穴が開いてしまったそうです。

私が、屋根に登って点検してみると屋根材自体の破損は見られませんでした。(穴が開いているとか材料がずれていることも無かったです)

なのに何故?? ピンと来て良く見てみるとやっぱり!! 原因は以前に行なった屋根塗装の工事だと思われます。

詳しくは、また写真をお見せしながら次回の投稿でご説明します。

本日も、久々の投稿にもかかわらず最後までお読み頂きありがとうございました。
ついでに、『ポチッ!!』もお願いします。
             ⇒人気blogランキング




2007年05月26日

娘の誕生日!!

スティッチのケーキ

本日は、私の愛娘の二回目の誕生日です。

←写真のケーキは、お客様の奥様の手作りです。素晴らしい!!

娘も大好きなデッズニーキャラクターに大喜びです。

誕生日カード

また、←こちらの写真はお客様の娘さん達のこれまた手作りのバースデーカードです。

これに、またまた感動の娘!!

娘の誕生日を憶えていてくれた事に親は感動!!

また、電報を送ってくれた方もいました。

元気に2歳になってくれた娘に感謝すると共に、素晴らしい人たちにお祝いをしていただき本当に私の娘は幸せものです。

この娘からまたパワーをもらってまた来週から仕事をがんばれそうです。

私の周りの皆様、本当に感謝!!です。







2007年05月21日

温泉の威力!!

355560e1.JPG実に久々の投稿となってしまいました。さぼり過ぎました。【反省】

本日は、ホテルの浴室のタイル目地の補修の為、左官屋さんと同行してまさに風呂場で一汗かきました。(温泉には入れませんでしたが・・・)

写真ではわかりづらいでしょうが、温泉成分の影響で黒の御影石が茶色く変色しているのです。

恐るべし温泉成分!!

タイルの目地は、石の色にあわせて黒と白の目地を使い分けてありました。

一般住宅のタイルなどと違って、使われている石もデカイ為目地も広くとってありました。そのため、目地がまったく無くなっている部分は小さなお子さんの足の小指が入ってしましそうなくらい深くえぐれている為危険な状態でした。

当然、男風呂と女風呂があるため結構な目地の量になりましたが、何とか一日で終えることが出来ました。

今日から休館日に入るため、丸一日養生期間を置いてお湯を張ってもらうように支配人にお願いしてきました。

お客様商売は、本当に細かい気遣いが必要だと実感すると共に、我が社でも小さな不具体を早期に発見し迅速な対応を心がけなければいけないと、今一度自分に言い聞かせました。

『人の振り見て・・・』ですね!!

休館明けは、気持ちよく安心してお客様を迎えられることでしょう。

それにしても、今度は仕事でなくプライベートで訪れたいものです(笑)

当然のことですが、さぼりすぎでランキングが・・・(泣)よろしければ本日も『ポチッ』をお願いします。

              ⇒人気blogランキング



2007年05月08日

悲惨!!

b11d95f2.JPG本日は、突然の工事依頼が入り現場と役所それと警察の往復を何回もしました。

それと言うのも、月曜日に突然電話がなり、出てみると普段保険関係でお世話になっている保険代理店を経営する社長からでした。

『我が社のお客様の店舗に車が突っ込み大変な状態なので見て欲しい』との事でした。

行ってみると、写真の状態です。

店舗の建物の角から車が突っ込み、基礎を壊して通し柱が宙ぶらりんの状態!!

ちょうどこの場所は、交差点の角地。どうやら2台の車が接触事故を起こして、そのうちの1台が、撥ね飛ばされてこの店舗に突っ込んだのだそうです。

信号無視をしたと思われる加害者の車は、現在逃走中とのこと

警察も今日の段階では、まだ発見できていないらしい。(泣)

商店街の通りと言うことで、緊急の工事の為道路の使用許可と工事の為の占用許可を急遽お願いして出していただきました。

歩道に面しているため、早急にシャツターの撤去をしないと歩行者に危険な状態です。

また、建物も肝心な通し柱の下の基礎が無い状態なので、地震でも来たら倒壊の恐れがあります。

お客様もご商売が出来ない状態ですので、とても困っていました。

不運としかいいようがありませんが、とにかく人の出入りが出来るように応急の工事が必要です。

全力で、お客様のご要望に出来るだけお答えしようと思います。

逃走中の犯人は、速やかに出頭して欲しいものです。

犯人よ出て来い!!と願いを込めて、私の応援も『ポチッ』とお願いします。↓

             ⇒人気blogランキング



2007年05月02日

90年余前の玄関が・・・!

施工前の玄関


本日は、我が社の前に建つ築90年以上になるお宅の玄関の工事です。
【そう!外観からも想像がつくと思いますが、玄関を入ると土間のある家です】

木製の引戸からアルミサッシに変更する工事です。

90年と言うことは、あの関東大震災にも遭っているのですよね。

わが町では、もしかしたら一番古い一般住宅になるのかもしれません。

やはり、柱は北と西に傾いていましたが、さすがに中は、煤で黒くなった素晴らしい曲がり梁が、鎮座していました。【写真を撮るのを忘れた(泣)】

↓しかしながら、その傾きを新しい柱で調整して何とか玄関引戸を取り付けました。
施工後の玄関

お茶をご馳走になりながら、我が社の棟梁と30年ほど前に、当時かやぶきだった屋根をご近所総出で、葺き替えた話をしていました。

それだけ、家に歴史もありお施主様の家に対する思い入れも強いから、現在まで残っているんですよね。

お施主様の話だと、もう何年かすれば建て替えをしなければと言っていました。

貴重な建物を取壊すのはなんとなく気が引けるし、だからと言ってこのままの状態で住み続けるのも危険な状態ではあるし、何だか複雑な心境になってしまいました。

しかし、我が社で手を入れさせていただけるようであれば、是非既存の材料を新しい家に再生して使ってあげたいと痛感しました。

勝手な私の頭の中の想像ですが・・・

本日も、ご覧頂きありがとうございます。よろしければ最後に応援の『ポチッ』をお願いします。↓

           人気blogランキング








2007年04月24日

この壁では貼れません!!

化粧ボード

本日は、キッチンリフォームに伴いダイニングの壁紙を貼るための下地造りをしました。

このお宅の壁は、化粧ボードと呼ばれるもので石膏ボードに化粧の紙が貼ってあるものです。幅60センチのボードを縦に貼ってあります。(20年ほど前は流行っていたそうです)

↑このボード一瞬、クロスをこの上から貼れそうなのですが確実に数ヵ月後に剥がれます。

↓そのため、クロスを貼るために5.5ミリのベニヤの板で下地を造りました。

窓枠やドア枠のちりが少ないため石膏ボードが使えませんでした。

最近、ベニヤの価格が高騰していてなるべく使いたくないのですがしかたありません。【ちなみに現在このベニヤ一枚で9.5ミリの石膏ボードが3枚買えます。(泣)】

キッチンを使用できない期間がこれにより1日延びてしまうのですが、お施主様にもご理解いただきました。
クロス下地ベニヤ


明日は、この上にパテ処理をした後クロスを貼ります。

新しい壁で、明後日のキッチン施工に備えます。

仕上げを良くするためには、いかに下地造りに時間をかけるかにかかっているのです。

毎度、口癖のようにこのブログでも言っていますが、『最後に現場に入る職人の出来はその前の職人の出来による!!』という事です。

クロス屋さん!! 明日は仕事が早く終わると思いますよ・・・(笑)

本日も、最後までお付き合い頂きありがとうございました。よろしければ本日も応援の『ポチッ!!』をお願いします。
              ⇒人気blogランキング





2007年04月19日

これぞ欠陥住宅!!

a55a65dc.JPG来週から工事に入る現場でとても気になることがあったので、たった今現場を見に行って来ました。

その気になることとは、6畳のダイニングキッチンなのですが床がコーナー部分に向かって下がっているのです。

下がり方は歩いていてわかるほどひどい状況です。

何しろ壁際においてある冷蔵庫が傾いているのが一目瞭然なのですから・・・(泣)

最初は、地盤沈下だと思っていました。このあたり周辺のお宅で結構沈下した家を見ていましたから・・・

しかし、床下収納庫から床下にもぐり見てみると、何とも言葉が出ませんでした。

写真に写っている状況が私の目に入ったとき、手抜き工事の過程が手に取るように想像できました。

以下は私の推測です。

まず第一のミスは、基礎工事の段階で基礎立ち上がり部分の高さを水平に打っていない(レベルが合っていない)

次に、基礎天端の高さが合っていると勝手に思い込み確認もせずに土台を据えてしまった。

すると土台を据えた後、高さが違うことに気づき土台をはずして基礎のやり直しをすべきところ面倒なので、パッキン代わりに木っ端をはさみ土台と基礎の間にモルタルを詰め込んで誤魔化した。

ざっとこんなところでしょう? その証拠に土台にモルタルを詰め込んだ後がしっかり残っています。

このお宅は、24年前に買われた建売住宅でした。売ってしまえば床下など見ないとでも思ったのでしょうか?

仕上げの床をレーザーレベルで確認すると、6畳間の端と端でなんと5センチ以上の違いがありました。

このお宅は来週からキッチンのリフォームをするのですが、こんな床ではキッチンが新しくなっても何もうれしくありませんね。

既存のキッチンをはずして、一日かけて床を直します。

このような酷い工事を見るとお客様は、泣きたい心境だと思います。

我々は、怒りすら覚えます

しかしながら、リフォームがキッカケで欠陥や手抜き工事を発見できることが良くあります。

お客様には、多少なりとも余計なコストが発生しますが、発見できないことの方が不幸なことだと私は思います。

これを機にリニューアルするダイニングキッチンで真っ直ぐ立って素敵なお料理を作ってくださいねK様!!

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。『私も怒りを覚えた!!』と言う方は『ポチッ』とお願いします。

        ⇒人気blogランキング





2007年04月18日

勉強会の夜!!

68e465bb.JPG昨日は、我が社が所属するハウスネットギャラリーという工務店やハウスメーカーが集まる団体の協賛会が行なわれました。

東京の水道橋にありますこの会のメンバーでもあるハウスメーカー『ダイワハウス』さんの本社会議室をお借りしての会合となりました。

会の内容はともかく、ハウスメーカーさんの会議室を借りて工務店の経営者が大半を占めている団体が会議するという何ともいえない状況に少し戸惑いながら会議かスタートしました。

私の感想は本社のビルを見て『儲かっているな!!』の一言しかありませんでしたね。

我が社ももう少し儲けなければいけないかな??

それはさておき、写真は懇親会会場の近くということで、私が昨晩宿泊しました『東京ドームホテル』の部屋からの夜景です。(別に私は野球好きでもジャイアンツファンでもないです)

とても素晴らしい夜景を見ながら一人で部屋に帰り缶ビール片手に寂しい一杯をしました。【苦笑】

実は、このような会議や勉強会が何ヶ月に一度のペースで行なわれるのですが、その時はほとんどと言って都内に宿泊しています。

会のメンバーさんの中には、地方から来ているにも拘らず新幹線でその日に帰る方も多いのですが、一番近いであろう私が泊まらなくても良いんじゃない?と良くメンバーの方からも言われます。

その通りなんですが、ホテルに泊まることでとても勉強になることもあるんです。

ホテルスタッフの接客の仕方はもちろん、建物自体のデザインや部屋のインテリア、照明の使い方・・・

良く料理が上手くなるためには、上手いものを食べて舌を肥やさないといけないなどと言いますが、都内の洗練されたホテルのデザインや部材の使い方を見る事でとても勉強になったりします。

また、高層のホテルから見る夜景は何故か『俺もがんばらなければ!!』という気にさせてくれるんですよね。(勉強会の後だからかもしれませんが・・・笑)

そして、一人で集中して考える時間が出来ることも私にとってはとてもありがたい事だと思っています。(これが一番の理由かな?)

また、充電が完了しました。明日からの仕事に生かしたいと思います。


最近、更新のペースがダウンして申し訳ございません。お陰でランキングもだいぶ下がってしまいました。よろしければ応援の『ポチッ』をお願いします。

        ⇒人気blogランキング







2007年04月11日

キッチンリフォーム前の苦悩!!

878ca501.JPG本日もキッチンリフォームの現場です。

今日は、ダイニングの壁紙を張り替えました。写真には写っていませんが・・・

古いキッチンをはずし床を張替え、壁紙も張替えるという事で単にキッチンだけの交換と違い数日余分に工期がかかります。

お客様曰く、キッチンを新しくする事で『この際、あれもこれも一度にやってしまおう!!』となるみたいですね。

何故かと言うと一番の悩みはキッチンをリフォームする際の食器等の整理と片付けが、思ったより時間がかかるため何度もしたくないというのがその理由みたいです。

我が社が仕事させていただくキッチンリフォームのお客様のほとんどが20年から30年前のキッチンをお使いの方ばかりですから、2、30年かけて貯めた物がキッチンにあふれかえっているのが現状です。

毎日使う場所で毎日家事をしながらですから片付けに時間がかかるのは、わかる気がします。

お客様には、数日後に最新のキッチンが入り快適になる生活を頭に描きながら、大変でしょうが片付けていただかなければなりません。

今回のお客様ともお話したのですが、『このキッチンも25年間使ったのだからこれでまた25年はキッチンの整理をしなくても良いわね(笑)』と・・・

そうなんですよね!!この話をしていて私は思いました。キッチンって結構耐久年数があるんですよね。

キッチンって壊れて交換する方は、あまりいません。

むしろ、『今より快適に料理をしたい!』とか『収納力のある使いやすい物に替えたい!』などと言った方が大半です。

毎日使うもので、これだけ生活が快適になり耐久性があるものってなかなか無いんじゃないでしょうか?

仮に100万円をかけてキッチンリフォームをしたとしても、25年間ほぼ毎日使えて年間4万円程度です。月に換算したら月々3.000円程度ですよね。 【安い!!】

これが、車だったらと考えるとまず最近は100万円ではたいした車は買えませんし、ましてや毎日乗るかというと通勤に使っている人は別ですが、週末だけの方も多いし2年に一回車検もあるし・・・

そう考えるとキッチンって結構コストパフォーマンス高いですよね!

キッチンのリフォームを決断される奥様方は、生意気な言い方ですが私は『結構賢い!!』と思いますね。

明日は、奥様念願のキッチン納品の日です。明日も奥様の笑顔が見れそうです

本日も、最後までお読みいただきありがとうございます。よろしければ最後に『ポチッ』とお願いします。↓

             人気blogランキング




2007年04月06日

一番ワクワクする時間!!

c81cbf87.JPG本日は、今月中にキッチンリフォームをされるお客様をショールームへお連れしました。写真はK様の奥様とメーカー担当者の菅さんです。

お客様をお連れする度に感じるのが、このキッチン選びの時間が一番奥様方がワクワクしています。(奥様方の顔を見れば夢で見た憧れのスターに合ったような顔をしてますね)

こちらのお客様は、去年我が社でキッチンのリフォームをさせていただいた方S様のお隣の方になります。

実は、このご近所では4件目になるお客様です。(全て紹介の紹介というやつです)

このK様の工事の前に今月10日よりお向かいのH様宅のキッチンリフォームをおこなう予定です。

我が社でも、4件の現場がそれぞれ数メートルしか離れていないような所で仕事をいただけるのは、何十年ぶりだと思います。本当に感謝!感謝!です。

ご近所の奥様の口コミは本当に凄いです。逆に怖いのですが・・・(笑)

最近は、打ち合わせの度にH様宅に行ったり、K様宅に行ったりと家の前に車を止めてそれぞれのお宅へ徒歩で行ったり来たり・・・

何だか、ヨネスケの気分です。

『突撃!隣のキッチンリフォーム』って感じです(笑)


しばらくご無沙汰をしてしまいランキングもかなり落ちました(泣)自業自得ですね
よろしければ、本日も『ポチッ』と応援の一票をお願いします。↓

           人気blogランキング