2007年01月16日

川越線1

川越線。
川越以降は
鳥取県

daimonjidaimonji at 20:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年12月20日

忘年会ネタ

忘年会のシーズンです。

そこで場を盛り上げるマジックなんぞひとつ。
「一瞬で燃え上がるティッシュ」

材料はどこのご家庭にでもある
・過マンガン酸カリウム
・グリセリン
があれば大丈夫です。

ボックステイッシュ、サラ金ポケットティッシュ、何でも良いのですが、
一番上のテイッシュに過マンガン酸カリウムを仕込んでおきます。
またお皿にグリセリンを少量垂らしておきます。

以上で仕込みは完了。

手品は以下のように行います。超カンタンです。

1.ティッシュを一枚取り出し、丸めます。
 そのとき手の中に過マンガン酸カリウムを移動しておきます。

2.丸めたテイッシュと過マンガン酸カリウムをお皿の上に投げ入れます。
 (投げ入れるのがポイントです。お皿と手を接触させると怪しまれるので)

3.化学反応によりテイッシュが燃え上がります。

簡単ですので是非やってみてネ!

daimonjidaimonji at 23:38|PermalinkComments(9)TrackBack(0)clip!

2006年12月17日

E.YAZAWA

bda743af.JPG本日、大文字君のお誘いにより尊敬するYAZAWAのライブ、
ROCK OPERA 2 に参戦してきた。

武道館にYAZAWA降臨ということで、
素人の我々が参戦することが出来るのか正直不安であった。

武道館前の駐車場にはYAZAWA仕様のデコトラ(改造費1700万)が
煌煌とお光を放ち白スーツの方々がおそ松くんのごとく集合している。

武道館の中は大きな日の丸のもとにアリーナ席ではYAZAWAコール。

ステージの内容は大文字君のブログに譲るが、
とにかく矢沢永吉、57歳にして動きが凄かった。
本当に動きが機敏である。

デューク更家ウォーキングエクササイズを
少しだけ速くしたようなものを想像していた。
デューク更家を33回転のレコードとすれば、
YAZAWAは78回転である。

マイクスタンドを蹴り上げる動きも凄い。
暴れん坊将軍が20時45分あたりで悪党と戦うときの
刀さばきより数段上である。

とにかくYAZAWAのパフォーマンスを堪能するととに、
YAZAWAの凄さに魅せられた。

今回、指南してくれた大文字君に感謝する。
大変有意義な空間をありがとうThank you.Goodbye.ヨロシク。


daimonjidaimonji at 00:56|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2006年12月10日

の・ようなうた

柳家喬太郎師匠の「の・ようなうた」
サイコウデスね。

1. (口上)
2. 東京イメクラ音頭
3. (次曲紹介・司会:寒空はだか)
4. 鳥追い道中
5. (マクラ)
6. 日本ホテトル音頭
7. (先輩とのおしゃべり:風間杜夫と)
8. 大江戸ホテトル小唄
9. (芸人仲間とおしゃべり:林家二楽、柳家喬之助と)
10. シー・ユー・アゲイン雰囲気
11. クロッケ・ヌードル・ソング
12. (師匠のお言葉:柳家さん喬と)<カラオケ>
13. 東京イメクラ音頭
14. 鳥追い道中
15. 日本ホテトル音頭
16. 大江戸ホテトル小唄
17. シー・ユー・アゲイン雰囲気

上記のラインナップになっております。
想像以上の面白さです。
次回、一曲づつ解説させて頂きます。

daimonjidaimonji at 22:26|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2006年12月06日

謝辞

今回ブログ開設ににあたりスーパーバイザーとしてのご指導を頂くと同時に
記念投稿を寄せて下さった大文字師匠。
ここに感謝の意を表します。

さてこのブログどこまで続けることが出来るか。

3日は続けたいと思います。
大文字師匠に起こられそうなので欲を張り、
IZAMと吉川ひなの結婚生活よりくらいは我慢したいと、
いや頑張りたいと思います。

daimonjidaimonji at 23:42|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

HIROMI GO

FNS歌謡祭なるものを見た。

普段はオペラしか聴かないのだがたまには良いものだ。
気になったのがHIROMI GOである。

踊りながら歌っている映像を見たのだがすごかった。
動きが素早いのである。
もうよいお歳かと思うので、
ボックスを踏む程度のダンスかと思いきや、素早すぎる。

上島竜平が熱湯風呂に落ちたときに、
脱出する動作より早い。
ゴキブリ並みの動きと言っても良い(これは褒め言葉)。

新御三家の中では、くだらないダジャレを連発する
芸風の野口五郎がまあまあ好きだったが、
HIROMI GOも気になる存在となった今宵。




daimonjidaimonji at 23:24|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

似てないかい?

うっすらと皆様の記憶の残るりえママ(宮沢りえのママ)は、
逮捕された騒音オバサンに似てないかい?
「ひひひひ、ひひっひひっ引っ越し〜」のアノ人です。
りえママ、騒音オバサンのどちらの顔もうろ覚えなのですが、
なぜか似ているような気がしてしょうがない。

daimonjidaimonji at 22:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

経営権譲渡について4

ブログ閲覧者各位

このたび
当、「小文字彦右衛門の小文字的ココロ」の
執筆を
大文字彦左衛門から
小文字彦右衛門にバトンタッチいたします。
後は
任せた!
もちろん毎日書くでしょうね、小文字君!!



daimonjidaimonji at 20:47|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

【特別寄稿】FNS歌謡祭5

もうひとつ書いちゃうのだ!!
さて、
今日は、
FNS歌謡祭であるが
ナゼ
柳家喬太郎の
「東京ホテトル音頭」が出ないのか・・
林家たい平の
「芝浜ゆらゆら」すら出ないのか・・
遺憾である。
【大文字彦左衛門】

daimonjidaimonji at 20:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

【特別寄稿】書を拾いに街に出よう!

特別寄稿である。
今日だけだよ!!
さて、
いつも
いつも
ボクは
西武新宿線の小江戸号で帰宅する。
そこでの楽しみは
なんといっても
「夕刊紙」拾いである。
これだけは言いたい!
夕刊紙は、拾うに限る!!

でも
所沢で拾うヤツは
甘い!!
まだまだ、獲物が残っているのだ
通は
狭山市で拾って
本川越までの6分間で
夕刊フジ・日刊ゲンダイを読破する。

今は
ゲンダイの
「そこまでやるか芸人列伝〜石倉三郎の巻」がオススメである。
さて、
今日であるが
ない!
無いのである
夕刊フジが・・・
目の前に
夕刊フジを拾って歩いているオッサンが・・
明日は覚えていろよ
と寂しくつぶやく・・
【大文字彦左衛門】



daimonjidaimonji at 20:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!