2017年12月16日

ポロロッカ・リンドのワンマンライブ

京橋Ark(旧京橋ism)

ってところでの
ポロロッカ・リンドの
ワンマンライブ。

大阪でのワンマンは
めちゃくちゃ久々である。

彼らの一番新しいアルバム

『ポロロック・ウエスタン』

ポロロック・ウェスタン
ポロロッカ・リンド
BSMF RECORDS
2017-03-17



のレコ発も当然ワンマンだけど、
このアルバムの曲が
ライブでこなれてきた
今回のワンマンは超楽しみなのだ。

どの曲もいいけども、
僕個人的には

"国境を越えていけ”



がいちばんのお気に入りで
どんな風になってるのか
早く観たい。


Comments(0)

2017年12月14日

てりたまハンバーグ丼

新大阪駅の構内の売店。

ちょうどお昼に新幹線に乗って
東京までいくところ。

お昼ご飯を何にしようか
と迷ってる時間は
なかなかに幸せである。

どれもこれもおいしそうであるが
選んだのはこれ。

IMG_1983


照り焼きソースのハンバーグと
目玉焼きがごはんの上にのっている。

うまいに決まってるやん、
ってついつぶやいてしまうくらいの
ゴールデンな組み合わせである。

食べ終わった後の至福の満足感。

Comments(0)

2017年12月12日

車いす

ショッピングモールの玄関を出たときに、
前に人が通りかかったから
僕はちょっと立ち止まった。

すると後ろから来た
車いすに乗ってる人/押してる人が
僕の足を車いすで踏んづけていった。

まあまあ痛い。

だけど別に怒ることもなくて
仕方ないよな、って思ってたら
車いすを押してる人に

「急に止まらんといて!」

と捨て台詞をはかれ、
その人たちはそのまま
すたすたと去っていった。

猛烈にムカついたけど、
大人なのでその場は我慢。

車いすでの移動が大変なのはわかるけど、
それがそんな物言いしていい理由にはならない。

僕にも車いすに乗ってる知り合いは
何人かいるけど
みんな普通に、普通の人たちだ。

移動の時の気遣いは当然するけど、
それ以外ではこっちも過剰に気は使わないし、
向こうもそうだと思う。

どんなもんであれ、
一部のマナーとか思いやりがない人のために
いろんなもんが壊されていくんだよな。










Comments(0)

2017年12月10日

ひれ酒

忘年会でふぐを食べた。

老舗の店らしいけども、
それに胡坐をかいてるのか
人が集まらないのか
分からんけども
対応はイマイチだった。

まあ、それでも出てきたものは
ボチボチ美味しかったからよかった。

ふぐを食べたら
やっぱりひれ酒。

じっくりと待って、
アルコールがたまるのを待つ。

IMG_1951



蓋を取って
火をつける。

IMG_1967


こんな一連の儀式の
楽しさもおいしさを増すよなぁ。

Comments(0)

2017年12月08日

ザ・クロマニヨンズ @ 京都FAN J

毎回毎回ほんとにかっこいい。

ヒロトとマーシーのバンド
(って言い方はほんとは失礼なんだろうけど)
クロマニヨンズのライブである。

11枚目のアルバム

LUCKY & HEAVEN

ダウンロード


のツアーでアルバム全曲やりつつ
代表曲で盛り上がり、
ただただかっこいい。

ヒロトは左腕を骨折してるっぽかったけど
もはやそれすらかっこいい。

ほんとにうらやましい人たちである。

Comments(2)

2017年12月06日

新しいことを始めるときは

どれだけ細部まで
綿密に計画を立てようとも
予想もしないトラブルが発生する。

いや、予想出来ないからこそトラブルなんだ。

予想出来てれば、
それは単なる想定内の出来事で
落ち着いて対処出来る。


細かいことに神経質になり過ぎれば
前に進んでいかないけど、
ざっとなり過ぎると
粗が目立つ。

そのバランスに気を配りながらも
かかるお金の総額にビビってくる。

ほんとにこれでいいのか?
って問いかけても誰かが
正解を教えてくれるわけじゃない。

ある部分は目を閉じながら
突っ走るしかないのだ。

そうやって考え続けることでしか、
恐怖を紛らわせる方法はない。

こんだけ考えたんだから、
あとはどうなっても仕方ないよな、
とどこかで開き直るしかないのである。


Comments(0)

2017年12月04日

寝不足続き

アメリカのドラマ、

ウォーキング・デッド

がめちゃくちゃ面白すぎて
寝不足が続いてしまっている。

骨折して外出が少ないときは
テンポよく観れてたんだけど、
さすがにそんなパラダイスはいつまでも続かない。

先が気になってついつい見てしまうから
完全に寝不足続きである。

シーズン7でずっと頑張って生き延びてほしい
と思ってた登場人物が
ついに死んでしまって
僕はいま悲しみに沈んでいる、
くらいに面白いです。

ウォーキング・デッド7 Blu-ray-BOX1
アンドリュー・リンカーン
KADOKAWA / 角川書店
2017-12-22




Comments(0)

2017年12月02日

欲しがるこころ

お金も名誉も健康も
最初に手にしたときは
すごくうれしいけども、
どれもすぐに当たり前の感覚になってしまい
ついついもっと欲しがってしまったり、
ありがたみを忘れて
顧みなくなってしまったりする。

持ってるもののありがたみを
簡単に忘れてて
まだ持ち得ないものに対して
貪欲に心は欲しがり
しんどい気持ちになってしまう。


だけど、欲しがる心がなければ
何事にも進歩はないのが
困った問題である。

Comments(0)

2017年11月30日

紙の本が

IMG_1946


この前買った

夜廻り猫

のマンガが三巻ともに届いた。

8コママンガなんで
すぐに読めるんだけど、
何故かもったいない気がして
少しずつ読んでいる。

僅か8コマのマンガなのに
どうしてもこんなにも心が動くのか、
自分で結構不思議。

泣きそうになったことも
何度かあるくらい。

紙の本がこんなに愛しく思えたのって
初めてかもしれん。

ほんと面白いマンガです。




Comments(0)

2017年11月28日

すましがお

IMG_1051


2匹で並んで記念撮影

ってわけではない。

単にご飯がほしくて
じいっと僕を見てるだけなのである。

元気なのはいいことだけど、
おとなしいのは
ご飯もらう前くらいなのも
にくそい感じ。

とはいえやっぱり元気がいちばん。

Comments(0)