January 27, 2007

独身生活

今年初のエントリー。
明けましておめでとうございます。


実はわけあって先週から独身生活を満喫しています。
かなり久しぶりなんですけど、楽しい。。
なんていったって自由。この解放感っていいよな〜。
土日も気兼ねなくゴルフできるしね。
(診断士の勉強もできる環境なんですが・・・苦笑)


といっても家のことを全部やらないといけないので
ちょっと戸惑っています。

洗濯機の使い方がよくわからず、面倒くさいので
コンドのクリーニングに全部出しちゃった。
でも1週間分全部出して15RM(450円)なのでまぁいいか。
あとは掃除が大変なんだよね〜。
もともと苦手な上に、インドネシア、マレーシアと
全くやっていないのでかなり面倒くさい。

でも整理整頓すると頭がよくなるらしいから
やろうかな〜と思いつつ、一回50RM(1500円)だし、
臨時メイドを雇おうか思案しています。



来週寒い日本に帰ります。



dainoyama1 at 18:10|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

December 29, 2006

遅い・・・

ここ数日、ネットサーフィン時に遅いな〜と思ってたんだけど、
どうやら台湾地震の影響で、海底ケーブルが痛んだとかで
インターネット環境がすんごく悪くなっているみたい。

まるで大学時代のダイアルアップに戻ったかのよう・・・


今日で、当地も御用納め。
といっても普通の週末って感じだけど。。

日本出張から戻った後は、土日はかっちり休めたので、
キャメロンハイランド行ったり、ゴルフしたりと
かなりゆっくりできました。
ココで、診断士モードに入れていないのが痛いけど・・・。

というわけで、今年1年お世話になりました。
来年こそ、ぜったいに合格します。
ブログも更新頻度上げて、もうちょっと診断士受験生チックなブログに
切替えていきたいと思います。


Y2007もどうぞよろしくお願いします。

dainoyama1 at 13:01|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

December 17, 2006

成績表がきたみたい・・・

だいのやま@成田ラウンジからです。

今日の便で南国へ戻ります。
うちの会社でチケット手配してくれる娘がやってくれました。

いつもどおり11:00出発便のギリギリ50分前でチェックインしたら、
「だいのやま様、明日のご出発でいただいておりますが・・・」
え〜!!、といつもならかなり驚くところですが、
実は前にシンガポール行きでもおんなじことがあったので、
あまり驚かずにすみました、、いわゆるアジアンセンスってヤツですな。

というわけで、何とかゴネまくって乗せてもらえることになりました。
でも日曜日は出発が13:50分からなので、なんと成田で3時間待ち・・・orz

最近は、Eチケットなるものが主流なので、パスポートさえあれば
チケットレスで便利なんだけど、チケットの控えがないから
日付間違いが結構増えそうだよな〜。


さてさて、成績表が実家に届いたみたいなので、
晒してみたいと思います。


 事例1:B
 事例2:A
 事例3:B
 事例4:A
 4科目の総得点:B

 A:60%以上
 B:50%以上60%未満
 C:40%以上50%未満
 D:40%未満


かなり意外というかなんていうか。。
あと少しじゃん!!!!!!!
えぇ〜、事前大胆予想では、事例2と3で死んだと思っていたので、
1:B、2:C、3:C、4:B ぐらいかな〜と予想してたんだけど。

だって、英会話教室って書いたりしてたし・・・・。

なんだか、来年に希望が持てるというよりも今年の試験への
Stickyさがなかったのかな〜と反省の気持ちしか出てこない。。。
やっぱ事例4の経営指標を当座比率を最後に書き直していれば
いけてたのかな〜。うぅ〜、厳しい試験だと再認識させられました。


というわけで、来年精進します。

PS:
今年のお正月はマレーシアで過ごします。
今回は飲みたかった人全員と飲めなかったけど、
また今度ということで。










dainoyama1 at 13:22|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

December 12, 2006

日本へ

さて、今日の夜行便で寒い日本に帰ります。

本当は口述試験のために意気揚々と帰る予定だったんだけど、
診断士協会から今年は受けなくていいよって言われちゃったので、
今回はご本社様での気が重い会議のためだけに帰ります・・・・。

うぅ〜ココロがサムイ。

といいつつ、
ひさしぶりにあって飲む方々、楽しみにしています。

コートってもういるんかな。



dainoyama1 at 18:13|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

December 08, 2006

結果。


番号が見つかりませんでした。

ふぅ〜。人生は長い、気持ちを新たに頑張ります。


dainoyama1 at 15:26|この記事のURLComments(6)TrackBack(0)

落ち着かない・・・。


昨日まではそれなりに平常心で入れたつもりなんだけど、
やっぱり今日は落ち着かない。。
う〜、あと3時間か。。

午後3時にある、プレゼンテーションの資料もできてないのに、
全然手につきません。


このドキドキそわそわ感、久しぶりに楽しみます。


dainoyama1 at 10:26|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

December 07, 2006

タイやらシンガポールやら

ここのところ忙しい毎日が続いています。
まず先週:
かなり久しぶりにBangkok出張へいってきました。
3年ぶりくらいかな〜
アジア最大の空港とやらがオープンしたばかりで
なんやら慌しかったけど、よかったね〜。

やっぱりいいよね〜。ホント癒しの国だよな。
生ガキとか食べ物が本当にうまい。というより食べ物が
自分にあっているんだろうな〜。
マレーシアよりもちょっと貧乏な、でも人が優しい感じかしら。

んでもって今週はシンガポール出張。
常夏なのにクリスマスムード満載。

今回の出張はお客さんとの忘年会のためだけ・・・
当然ながら泊まりで・・・。
メーカーさんとかと合同なのでにぎやかでそれなりに
楽しかったんだけどこんなのでいいのか、と自問の日々。
男芸者って疲れるよな〜

でも、今回の出張で懐かしい人に二人も会っちゃいました。
しかも偶然。

*前に仕事でお世話になった方にばったり。
今はシンガポール駐在員。
カッページのカラオケラウンジでお互い接待してました。
ご苦労さんです。

*チャンギ空港でインドネシア時代によく遊んでもらったお兄さんにばったり。
仕事はあんまりお付き合いがなかったんだけどね〜、1点足らずで足切られた
一次試験後から始まったゴルフ三昧したり、・・・したりに付き合ってもらいました。
なんだかすげー懐かしい。ジャカルタ時代ってもう遠い昔のよう。

世間って狭いよな〜。
二人とも変わってなくて、でも仕事は頑張っている様子で
ちょっと刺激を受けました。

おれもがんばろ〜。

おっと明日は合格発表。
さて、どうなりますやら。
今日は、マレーシアで某所ですごい大きな忘年会。
前祝ということにしてお酒をいただくとします。











dainoyama1 at 17:34|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

November 23, 2006

疾風に勁草を知る

かなり、ご無沙汰の更新。

そんな間に31歳になってしまいました。。
もう、いろんな意味で待ったなし・・・
追い詰められてきました。

この1ヵ月チカラの限り遊び続けています。
仕事もトラブル続きで忙しいんだけどね〜。



という事で中身の無い更新。




dainoyama1 at 16:22|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

October 31, 2006

マレーシアへ

帰ってきましたよ〜クアラルンプール。
やっぱ常夏って素晴らしいよね。。
車乗って30分でどこでもいけるし、屋台のラーメンは
うまいし安いし、ゴルフ場まで近いし、なんてったって
暑いからビール(解禁です)がうまいっす。


というわけで、おとといのフライトで戻ってきました。

もうラウンジですでに酩酊状態で、飛行機へ・・・(笑)
約7時間のフライトで、久しぶりに機内で映画を観ました。
診断士受験生となってからはや2年。もう15回以上
往復しているけど、ず〜っと機内でカリカリ勉強してたからな〜。
なんだか感慨深い。で、観た映画が
「嫌われ松子の一生」とかいうやつ。
うん、これ悲惨な映画やな〜。
あとは夫婦でオセロ対決・・・25勝12敗くらいで爆勝。

んでもって昨日はゴルフしてきました、久しぶりに。
ラマダン明けの休暇中でだ〜れもいないので、
これまた夫婦二人で・・・。残り2ホールで雷で中止に
なっちゃったのでスコアは記録なしだけど、
しっとりとしたなかなかのコースでした。
何よりも2人でラウンドして48リンギット(1,500円)は立派だよね。
ひとり750円だから日本のドライビングレンジより安い。。

あと、ずっと観たかった、有頂天ホテルのDVD買いました。
60リンギット(1,800円)だからゴルフより高いけど、まぁOkayでしょ。

あと1ヵ月は悶々とした生活を送ることになりそうだけど、
まぁ読みたい本もあるし、ダイエットもしたいし、ゴルフも
いいスコアを出したいし、やりたい事いっぱいあるな〜。
とりあえず、発表までは暴れます!


ずっとかまってあげれなかった奥さんに、
なんでもリクエスト聞きますって
いったら、「モルディブツアー」だって。
う〜金かかるね、それ。。


dainoyama1 at 12:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

October 23, 2006

精魂果てて・・・


だいのやまです。
本日(昨日かもう・・・)はおつかれさまでした。
いや、本当に疲れた・・・・・・。もともとでかいアタマが
いまだに腫れている感じで筋肉痛です。
こんな疲労困憊感は本当に久しぶりっす。


さてさて、手ごたえは、

初めての2次試験だったので、表現が難しいけど、
とりあえず、全部埋めきりました。
漏れもダブりもあるだろうけど、とりあえず悔いなく。

今の実力でベストに近いファイトができたと
思います、いや思いたい、、、、なぁ〜。。。


遠藤先生といい、試験中にあった勉強会の方、
去年TACで一緒だった方、その他見かけたことがある方が
大勢いて、ニッチな試験なんだな〜って改めて思いました。。

お世話になった各方面の方々、本当にどうもありがとうございました。



とりあえず、明日から1週間ラマダン明けのイスラム正月でお休みに入ります。
心身共にリフレッシュして、次の目標に向けスタートします。
あっでもマンパの通信がまだ残っているんだよね・・・笑

今日は早く寝たいけど、アドレナリンが分泌されまくっていて
全然眠れません。。





October 18, 2006

帰ります。

今日のナイトフライトで帰ります。。今まだ、会社だけど・・・。

一次試験のときと違って荷物が少ないのが良いね。
過去問とLEC教材と、あとは脳みそに詰め込んだ・・・フレームワーク。。


よし、がんばろ〜。
寒そうだな〜東京。

dainoyama1 at 18:39|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

October 16, 2006

吹出物

あと5日ですか・・・。

仕事がここに来て忙しくなり、しんどい毎日です。
まぁ、日本で言うゴールデンウィーク前なので当たり前なんだけど。

18日の帰国までに
シンガポール出張とご接待と、目的が不明瞭なプレゼンテーションと
イベント盛りだくさんになっており、ちゃんと準備して飛行機に
乗れるかどうかちょっと心配。
2次試験備忘録とか忘れてきそうで怖い・・・。


まぁ、出張は、待ち時間と飛行機で時間を稼げるからいいんだけど、
接待がな〜〜〜〜〜〜〜〜 イラネ。
時間の浪費の極地だよね。
もうホント勘弁してほしいんですけど。
どうせまた、2次会でカラオケ(日本で言うキャバクラの事ね)って可能性が高いので
これは何とか、「下痢が激しい」とか理由つけてエスケープしてきます。

という事で、残された時間で何ができるか考えよう。

PS:
30歳のいいオッサンなのにニキビというか、吹出物が3つほど
できてます。。これってひょっとしてストレス?
まぁ顔で勝負してないからどうでもいいんだけど・・・笑

dainoyama1 at 14:40|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

September 30, 2006

LEC模試・・・・・・・・・

2次の模擬試験で唯一受けたLECの結果が帰ってまいりました。
いやいや、ほんとに参りました。。

事例1がB判定、
事例2がD判定、、しかも11点って・・・。
事例3もD判定・・・
事例4もD判定・・・orz

総合はもちろんD判定。。
順位は491位/642人中

マジデスカ。。


と悩んでも仕方ないし、
確かこれは8月20日頃に受けたやつだから、
事例を解きだしてまだ3事例目ぐらいだったはずだしな〜。
あと空欄が多い解答だったから、大分機会損失発生しているしな〜。

今はもうちょっと点が取れるはずだな・・・。

と開き直るしかありませんな。

しかし、11点って、、久しぶり。。
俺って理系じゃないんだと確信した高校1年の物理の期末テストを
思い出し、ちょっと笑いました。



dainoyama1 at 14:38|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

September 28, 2006

H16 事例3を頼まれもしないのにアップしてみます。

連発で事例3行きます。

う〜ん、20社が多いとか苦し紛れの解答が多くて恥ずかしい・・・。
まぁ、生き恥オンラインって感じですな・・・w


第1問
食品関連の機械製造業におけるC社の特徴を、戦略的な観点から、
(a)取引面について1つ、(b)生産面について2つあげ、それぞれ50字以内で述べよ。


<解答>
a)取引面

同業他社よりも高速で処理できる溶着装置を有する強みを
もって大手、中堅食品メーカーに販売している。


b)生産面

完成品に至るまでの一貫した工程を社内で持ち、合理化、
省力化のための機器製作を行っている。

受注生産形態を採用し、顧客要望に応じて、カタログ掲載している
標準タイプ装置をカスタマイズしている。


第2問
C社の受注決定に至るまでの営業プロセス上の問題点をあげ、
その改善策を120字以内で述べよ。

<解答>
問題点は、^き合いから受注までの期間が長いこと、顧客への
技術的側面からの提案が欠如していること、である。改善策は、
顧客訪問に設計部も同行し、仕様変更等に迅速に対応させ、
顧客からの技術的相談にも対応できる体制を整える。


第3問
C社の内外作決定は社内の稼働率のみが優先されている。
この方法は長期的にみてC社の経営にどのような問題を
もたらすことになるか。100字以内で述べよ。

<解答>
問題は、以下である。ヽ庵軅茲箸陵Чァ⊃頼関係の構築が
難しくなる。▲肇薀屮訶緊急時に外注先の協力が得にくくなる。
コスト的に最良の選択ができなくなる。




第4問
短納期の要請が強まるなか、外注加工品の納品遅れという
問題点を解決するにあたり、内外作決定以外のC社の外注管理、
外注先への発注方法などについての問題点を2つあげ、その問題点に
対する改善策とあわせて、それぞれ100字以内で述べよ。
なお、解答にあたっては、〕鵑烹韻弔瓩量簑蠹世箸修硫善策を、⇒鵑
2つめの問題点と改善策を記入せよ。


<解答>


問題点は、外注先が20社と多く、部品発注は資材調達部の外注
管理者が決めている点である。改善策は、外注先を特性、協力体制等で
評価検討したうえで数社に絞り、設計部、製造部と確認して外注先を選定する。


問題点は、外注先の加工進捗状況確認を納品予定3日前に
行っている点である。改善策は発注後、外注先に生産計画を提出させ
定期的に確認し、遅れが生じた時点で対策を講じる。


第5問
C社では現在、「特注部品」の多さから資材調達部の手配事務が
煩雑化してきている。パソコンを活用して「特注部品」の手配事務や部品加工を
効率化、スピード化するための提案を120字以内で述べよ


<解答>

特注部品も含めた、部材、材料データベースを作成する。発注時の手配事務が
軽減され、リードタイムの計測も容易になる。このデータベースをもとに全部署で
情報共有化し手配事務のスピードアップを図る。



dainoyama1 at 12:59|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

H16 事例2を頼まれもしないのにアップしてみます。

【第1問】(配点20点)
Q:B社は近年の収益の悪化に対処するために、どのような品揃え戦略を採用すべ
きか。100字以内で述べよ。

総売上の80%以上を占める、愛犬用品を中心に、品揃えを行うべきである。
具体的には、質の良い、オリジナル商品、低脂肪ペットフード、等を扱い、
ホームセンター等との差別化を図り、収益を確保する。


【第2問】(配点30点)
Q:B社の自社ブランド商品の開発について、以下の設問に答えよ。
(設問1)
Q:B社が自社ブランド商品の充実を図ろうとするとき、どのような問題が生じる
か。50字以内で述べよ。

問題は、\什郤圓奥さんだけのため、供給量が少ない、既存取り扱い品との
共食い現象、である。


(設問2)
Q:B社は、飼い主(オーナー)用のウェアの開発も検討しているが、その導入の場
合の(a)メリットと(b)デメリットを2つずつあげ、それぞれ20字以内で答えよ。
a)
売上げアップに貢献すること。
自社ブランドの認知度が高まること。

b)
本業ではなく、経営ノウハウがないこと。
売れ残り在庫になる可能性があること。



【第3問】(配点15点)
Q:ホームセンター、ディスカウントストア、大手のペット専門店に対するB社の
競争優位はどこにあると思われるか。80字以内で述べよ。

競争優位は、ー莪珪ι覆房舛領匹気笋海世錣蝓希少性、オリジナリティがあること、愛犬仲間という核になる顧客の存在、8果の高い、口コミによる良い評判、
である。


【第4問】(配点15点)
Q:B社の経営者は会員カードを発行するかどうか迷っている。これについて、ど
のように助言すべきか。80字以内で述べよ。

会員カードを発行すべきである。これにより、顧客別の売上、購入商品を分析し、
それぞれにプロモーションを行い、顧客価値を高め、関係性を強化することにより
売上拡大を図る。


【第5問】(配点20点)
Q:B社のインターネットの利用に関して、以下の設問に答えよ。
(設問1)
Q:B社の現在の販売手法に、インターネットを積極的に取り入れることにより、
期待される効果は何か。100字以内で述べよ。

期待される効果は、売上拡大である。具体的には、インターネットを利用して販売することにより、〜換颪らの注文に対応できる、認知度が高まり、来店客数の増大が見込め、収益改善を図ることができる。


(設問2)
Q:B社は、ホームページを作成し、掲示板を設けようとしている。この掲示板の
利用方法として考えられることは何か。100字以内で述べよ。

利用方法としては、仝楜卞瓜里両霾鷂魎后愛犬紹介、B社への商品リクエスト、
等が考えられる。これにより、顧客ニーズに基づく品揃えを行い、顧客との距離を縮め,B社に対する顧客ロイヤルティを醸成させる。


dainoyama1 at 12:56|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

September 19, 2006

H16 事例1を頼まれもしないのにアップしてみます。

第1問
これまでのA社の事業の盛衰は、情報通信技術の進展と普及に大きな関わりがあ
る。フォーム印刷参入以降のA社のフォーム印刷事業の業績と情報通信技術との
関連について、100字以内で述べよ。

(答え)
フォーム印刷事業の業績は、多色刷印刷機を持つ強みと大企業のコンピュータの
積極導入という機会を利用し、伸張した。しかし情報通信技術の急速な進展と
普及に対応できず、A社の業績は悪化している。

第2問
図に示すように、A社は、多くの中小企業と同様に、売り上げの多くを一部の主
要顧客に依存する傾向にある。こうした事業構造のデメリットを3点、それぞれ
30字以内で述べよ。

(答え)
ー舁弩楜劼龍叛咾房社の業績が左右され、経営が不安定になる。
⊆舁弩楜劼慮鮠栂呂強いため、低価格販売になり、収益が悪化する。
新規開拓営業を行う必要性が低いため、新規営業人員が育ちにくい。


第3問
近年のA社の業績不振の要因として、第1問で検討されたような情報通信技術の進
展という技術的要因、あるいは、第2問で検討されたような主要顧客依存の事業
体製を指摘することが出来る。これらの要因以外に、A社の業績不振を加速化し
ていると思われるA社の組織的要因を、100字以内で具体的に述べよ。

(答え)
要因は、,海譴泙能臧満帆に経営を続けてきたため、A社に変革意識が乏しく、
保守的経営を行っていること、⊇抄醗が高齢化しており、高コスト体質であること、
6叛咾悪化しても人件費は下がっていないこと、が考えられる。

第4問
業績不振が続く中で、コストに占める人件費の割合が大きくなっている。A社社
長に高人件費体質の早急な解決策を相談された場合、中小企業診断士として、ど
のようなアドバイスをするか。100字以内で述べよ。

(答え)
アドバイスは以下である。ー卍垢魎泙瓠¬魄賞与をカットしする、賃金を一部
を業績連動型に切替え、人件費の変動費化を図る。これにより、危機感をあおり、
やる気を引き出す。

第5問
設問1
業績不振を解消しA社の存続を確保するために、人件費を含めた大幅なコスト削
減を進める一方で、A社社長は、同社の事業構造を変革することを決心した。中
小企業診断士としてアドバイスを求められたとき、どのようなアドビスをするか。
以下の設問に答えよ。  既存のフォーム印刷事業をどのように変革していくべ
きかについて、その理由や根拠を明らかにして、100字以内で述べよ。

(答え)
既存顧客、業界以外をターゲットに新規開拓を行うべきである。理由は、‘蔚伴圓
倒産、廃業が見られる中で、残存者利益を享受できる、⊃卦設備投資を行わずに
既存技術を活用できるから、である。


設問2
A社が新規事業開拓を進めていく場合、どのような点に留意すべきかについて、
100字以内で具体的に述べよ。

(答え)
留意すべき点は以下である。ー卍垢鮹羶瓦縫織好フォースを組み全社一丸となって
行うこと、⇒益の出る価格設定を行うこと、A社の強み、技術を利用
できること、ぅ拭璽殴奪箸箸垢覿罰Α顧客の事業に成長見込みがあること。



以上、組織事例は書きにくいしわかりにくいし、とっつきにくい・・・。
どうでしょう。


dainoyama1 at 18:49|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

September 08, 2006

結果・・・犬は吠えるがキャラバンは進む


おかげさまで予選通過していました。

30歳でのリベンジ、ひとまず成功。
ここから先は未知の世界ですが、楽しめたら最高。


二次試験に向けての手応えが全くないまま進んでおりますが、
人生変える夏と思って10/22まで頑張ります。
(こっちはずっと夏なので・・・。)


dainoyama1 at 18:01|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

September 04, 2006

平成17年事例靴鰺蠅泙譴發靴覆い里縫▲奪廚靴討澆泙后

去年の生産事例、各種公園施設とエクステリア製造のC社です。

結構時間かけて解いたつもり。。どうでしょう。



第1問
Q:公共事業の低迷による売上減に直面しているC社は、
もう一つの事業の柱として家庭用エクステリア事業の強化を計画している。
このことについて、以下の設問に答えよ。


(設問1)
Q:家庭用エクステリア事業を強化するにあたって、C社の強みとなる点を二つあげ、それぞれ50字以内で述べよ。

A:
強みは、技術的な特徴がある点。表面処理技術に定評があり、対候性、大気腐食、環境配慮に優位性がある。

強みは、デザイン、構造計算のできる体制を活かして自社製品の開発ができる点である。



(設問2)
Q:各種公園施設の個別生産とは異なり、標準品生産を条件とした場合の
家庭用エクステリア製品の生産体制は、どのように整備することが
望ましいか。その理由をあげながら100字以内で説明せよ。

A:
生産体制は、見込み生産体制が望ましい。理由は、\源左率が上昇し、生産コストを削減できる、⇒夙的生産在庫を持つことにより、短納期対応ができる、ロット生産により、品質を均一に保てる、からである。


(設問3)
Q:C社では、中国から部品を調達することで、コスト競争力を高めることを検討している。こうした海外からの部品調達についての留意点を100字以内で述べよ。

A:
留意点は、”兵遡未任楼堕蠅靴突弋疉兵舛鯔たす能力がある事、納期面では、取り決めた納期に安定して調達ができる事、コスト面では、長い調達期間による、在庫増、管理コスト増などによる総コストの上昇、である。



第2問
Q:C社では工場改革に対する考え方が、工場と営業では違っている。その違いを踏まえた工場改革のあり方を120字以内で提案せよ。

A:
工場はISO9001取得プロジェクトを立ち上げ、全体改善に時間をかけて進めようとしているのに対して営業は納期対応を主に早急な部分改善を要請している。C社はトップダウンで工場改革に取組み、従業員意識も含む全体改善を迅速に行うべきである。


第3問
Q:C社へのクレームについて、何が問題なのかを説明するとともに、その改善策を120字以内で述べよ。

A:
問題は、納品後の据付工事の際に発見される不良をクレームと認識する意識が希薄な点である。改善策は、々場に納品完了までではなく、設置までの品質管理を徹底させる、⊃え付け工事を行う他社にも手直しの方法を指導し、現場対応させる、である。


第4問
Q:特急品、納期変更、仕様変更など、多様な要請がある公共事業等の営業活動の場において、インターネットを活用して迅速に対応するには、どのような項目をどのように管理すればよいかを120字以内で述べよ。

A:
迅速に対応するには、顧客データベースを構築するべきである。顧客から入る納期・仕様変更の要請に対し、すばやく製造部門に情報を流す。在庫、納期の緊急度、仕様変更期間等、生産を行うための情報を全社的に共有し、一元管理する。


dainoyama1 at 16:50|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

August 28, 2006

あたらしいこと


クソ暑い日が続いています。
しかも、ヘイズとやらであんまり視界がよくない・・・


最近2次試験に向けての勉強を本格的に開始しています。
時間がないのが本当につらいが、やっぱり、
新しいことをはじめるのって楽しいよな。

去年のOBの合格答案とかけ離れた恐ろしいほどに
危険な答案を書いているのにのんびりしている場合ではないが、
いま勉強をなんとか続ける事ができている
環境に感謝しながら、10月22日を迎えたいと思う。

で、今の悩み。。

うまく書けないもんだね・・・w
漢字をかなり忘れている・・・
1日4事例やると腱鞘炎になりそうになる・・
ビールのみたい・・・
ねくすとに出れない・・・。


というわけで、前回勉強会のMLに過去問の解答をアップして
免疫もできたことだし、自己満足のため、ブログにも
アップしていきたいと思う。

では、明日までに課題の事例(H17)をアップします。

あ〜なんかまたまとまりのないエントリーになっちゃった。



dainoyama1 at 20:23|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

August 15, 2006

事例1


世間は盆休みでござりまするな。。
うらやましい、こっちは盆なんてカルチャーはまるでないので
働いています、、しかも親が遊びに来ているので、毎晩酒を
付き合わねばならず、難儀しております。。

いま、去年の事例1をコンサル中・・・w
なんか、3日くらいかけてるんですけど、まだ終わらない。。
ふむふむ。やっぱ難しいな〜。去年とか真剣に事例に取り組むまでは結構
すらすらとペンが走っていたんだけど、、、最近書けない・・・なんでだー!


ちょっとあせっております。



dainoyama1 at 19:59|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)