ニュース

HOMEニュース

謹んで新春のお慶び申し上げます。

2022年01月01日

R04年賀状

令和4年(2022年)の年始営業日は1月4日(火)でございます。

職員一同、心よりお待ちしております(^^♪


daisen_nihonteien at 09:30コメント(0) この記事をクリップ!

2021-2022 年末年始休園のご案内

2021年12月25日

2021-2022 年末年始休園のご案内


本年も大仙公園日本庭園をご愛顧賜り、ありがとうございます。

さて、大仙公園日本庭園は、以下の通り年末年始の間、休園させていただきます。
皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。


2021年
12月28日(火) 開園(年内最終開園日)
12月29日(水) 休園
12月30日(木) 休園
12月31日(金) 休園


2022年
1月1日(土)  休園
1月2日(日)  休園
1月3日(月)  休園

1月4日(火)  開園(年始開園日)

なお、開園時間はいずれも変わらず9:30〜16:30でございます。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

daisen_nihonteien at 09:30コメント(0) この記事をクリップ!

緊急事態宣言発令以降も引き続き開園いたします。

2021年08月02日

大阪府に緊急事態宣言が発令されましたが、大仙公園日本庭園は引き続き開園いたします。
呈茶もご利用いただけますので、庭園を眺めながら一服いかがでしょうか。

実施予定のイベントが急遽中止又は延期となる可能性がございます。
決まり次第、当園HPまたは掲示板にてお知らせいたします。
ご理解賜りますようお願い申し上げます。


daisen_nihonteien at 12:13コメント(0) この記事をクリップ!

第11回 大仙公園日本庭園写真コンテスト結果発表

2021年07月20日

第11回 大仙公園日本庭園写真コンテスト結果発表

今年で第11回を数える当園の写真コンテストについて、たくさんのご応募をいただきありがとうございました。
厳正なる審査の結果、以下の作品が各賞を受賞されました。

■上位入賞者

金賞『甘泉殿の眺め』五領田清一
金賞:作品名「甘泉殿の眺め」
五領田清一さん
光の差の妙がすばらしい。空と水面のトーンが美しく、間に太陽の当たった庭園の景色が構成美を整えて素晴らしく写っている。全体の空間把握が見事である。特に甘泉殿を真ん中に置かずに少し芯をはずして構成している構成力が広がりがあって見事である。


銀賞『侘び寂びの白梅にメジロ』遊山
銀賞:作品名「侘び寂びの白梅にメジロ」
遊山さん
梅とメジロのこの一瞬を逃さない時間の捉え方が素晴らしい。
写真家は撮るために努力し、メジロは密を吸って生きるために努力し、お互いに生きることに対して努力している、生命を感じる一枚であった。


審『BONSAIの森』行俊利恵
審査委員長賞(部門A):作品名「BONSAIの森」
行俊利恵さん
手前に盆栽の景色のミニチュアがあり、奥に実際の世界がある。摩訶不思議な世界を作り見せている作品で、盆栽の後ろに緑を入れる捉え方がおもしろい。


審『壁面に映える大菊』行俊直彦
審査委員長賞(部門B):作品名「壁面に映える大菊」
行俊直彦さん
主たる菊の花を脇において、従たる影の菊の姿を壁に移し中心にとらえているところがユニークでおもしろい。秋の日差しの佇まいがよく感じられる一枚である。


園『夜映』北埜義治
園長賞(部門A):作品名「夜映」
北埜義治さん
人の集まりの温かさと池に浮かび上がっている休憩舎をよく捉えている。夜も美しく、眠らない大仙公園日本庭園がとても幽玄的である。


審『緑爽やか』尾野節子
園長賞(部門B):作品名「緑爽やか」
尾野節子さん
新緑の景色は難しいものがあるが、この一枚には夏の日差しと庭園の空気感が実によく表されている。画面全体を青で統一させ、画面右に赤のサツキを上手く配して情感の漂う絵にしている。また、晴れの庭園の美しさがよく捉えられている。


■奨励賞(順不同)
「艶やかな季節」 山口茂さん
「憩いの広場」 尾野幸徳さん
「春の風」 坂田茂さん
「こいのぼり」 喜屋武キヌエさん
「6月の水鏡」 佐々木遥さん
「紅葉」 増田啓二さん
「頑張り屋さん」 加藤悠助さん
「ぼたん祭り」 山本榮三さん
「月に願い」 金銅太一さん
「日本庭園の紅葉」 阪井權一さん

審査委員長 有野永霧 講評
コロナ禍の中、大仙公園日本庭園を愛する人達の写真コンテストが無事に出来て喜んでいます。十一回(十年を超えて)すすめてこれたことを喜んでいます。写真を愛する人の心の表現がよく出て楽しく見せて頂きました。コロナの終息と同時にまた日本庭園で日本庭園の鑑賞、あるいは写真の撮影を楽しめる日が一日も早く来ることを望んでいます。

審査委員 福原成雄 講評
庭園というのは鑑賞するだけではなく、催し等を愉しむそういう場所でもある。その場所を通じてそれを写真でとらえていく。とても大事なこと。写真というのはある意味では一生残る次の世代にバトンタッチしていく技法・手段でもあるので、これからたくさん心に残った場所の風景をとらえていかないといけない。ぜひそのことをみなさんに伝えて欲しいと思います。


第12回 大仙公園日本庭園写真コンテストの募集テーマは、
部門A「大仙公園日本庭園の風景」 部門B「新たな発見」です。
皆さまのご応募をお待ちしております。


daisen_nihonteien at 00:00コメント(1) この記事をクリップ!

2021年7月19日(月)休園日です。

2021年07月15日

当園の休園日は月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)と年末年始です。

2021年7月19日(月祝)の「海の日」は22日に移動し、7月19日は平日となった為、
休園日とさせていただきます。

すでに祝日として当園へのご来園を検討されている方にはご迷惑をおかけいたしますが、
何卒ご理解賜りますよう、お願いいたします。

daisen_nihonteien at 11:34コメント(0) この記事をクリップ!

再開園のお知らせ

2021年06月10日

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、臨時休園しておりましたが、
園内の感染防止対策を徹底した上で、
6月22日(火)より再開園いたします。
皆さまのご来園を職員一同心よりお待ちしております。

daisen_nihonteien at 13:02コメント(0) この記事をクリップ!

臨時休園のお知らせ

2021年04月24日

新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」発令に伴い、
令和3年4月25日(日)から臨時休園いたします。
開園の時期は、決まり次第、ホームページでお知らせいたします。

既にご購入いただいている年間入園券については、休園中の期間を考慮し、有効期限の延長を行う予定です。
詳細は後日、ホームページでお知らせいたします。

緊急事態宣言休園

daisen_nihonteien at 06:11コメント(0) この記事をクリップ!

池の清掃について

2021年02月16日

平素は大仙公園日本庭園をご愛顧賜り誠にありがとうございます。
さて、当園では2月24日(水)から池の水を抜いて清掃を実施する運びとなりました。
水位を下げて順次清掃を進めてまいりますので、いつもの景観とは異なることが予想されます。
清掃が終了し水位が戻るのは3月上旬頃になる見込みです。
また、池の清掃を実施している間は、コイのえさやりは休止いたします。
つきましては、ご来園される皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
R02池の清掃についてHP用

daisen_nihonteien at 15:19コメント(0) この記事をクリップ!

園路の改修工事について

2021年01月13日

 平素は大仙公園日本庭園をご愛顧賜り誠にありがとうございます。
 さて、当園では日頃より来園者の安全確保に努めているところでございますが、より快適に園内をご覧いただけるよう、園路の改修工事を実施する運びとなりました。
 工事期間中は工事範囲周辺の園路を一時閉鎖し、閉鎖区域については、工事が完了した区域から順次開放する予定です。
 つきましては、ご利用をご検討いただいている皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

工事期間:令和3年1月中旬〜令和3年3月末(予定)(昼間工事)
 ※工事終了時期は短縮または延長する可能性がございます。

R02園内の改修工事についてHP用

daisen_nihonteien at 09:00コメント(0) この記事をクリップ!

謹んで新春のお慶び申し上げます。

2021年01月01日

R02年賀状


旧年中は格別のご厚情を賜わり厚く御礼申し上げます。
本年もまた倍旧のご愛顧のほどお願い申し上げます。

令和3年 元旦   大仙公園日本庭園 職員一同



なお、令和3年(2021年)の年始営業日は1月4日(月)でございます。
どうぞよろしくお願いいたします。

daisen_nihonteien at 08:00コメント(0) この記事をクリップ!

QRコード
QRコード

  • ライブドアブログ

▲ページのトップへ