2012年07月

2012年07月29日

DSCF3877














 アダルトゾーン真ん前の島でした。
 一応無事に終了し帰ってきました。お疲れ様でしたありがとうございました。夏のイベントのディーラー参加は初めてでしたが、一般参加と大差ない過酷さでありました。まず場内が暑い。そして眠い。ちょくちょく何も考えられずボーっとしてしまう瞬間がありました。睡眠と水分補給大事ほんと大事。話してて変なこと言ってたかもしれないし書類とか提出物とかで変なミスしてそうで怖いです。

DSCF3876















 まあそれはともかく今回の展示はこのような感じに。前回は3体だったので派手でしたが2体だとやっぱりちょっと空間が空いてしまいます。おまけに黒い模造紙と手書きの値札を使っているので文化祭感がMAXに。模造紙なんかは使い捨てできるし防炎布は高いので、実は重宝しています。オリンピックで買いました。で今回の売上ですが、心優しい戦国乙女ファンの方々に買っていただいてシンゲンさんは4/5体、モンスターXは1/3体でした。シンゲンさんは「戦国乙女が好き>アニメの戦国乙女が好き>シンゲンさんが好き>フィギュアが好き>ガレキが作れる>うちのを買ってくれる」を鑑みて再販は微妙な所…しかし上杉ケンシンと並べたい欲と各方面からのムチャ振りにより、もしケンシンを作った場合横にいないとおかしいのでその時はまた出すかもしれません。モンスターXは次イベント参加するときに在庫持って行って売れても売れなくても終わりにするぐらいですかね。まあ次のイベント参加未定なんですけどね。
 そんな流れで、シンゲンさんの横にいるべきケンシンを作るか、特撮方面に戻るかメカでもチャレンジしてみるかで揺れています。精神と時の部屋でもあれば全部やりたいところですが。

DSCF3881















 午後、放浪の旅に出た時にコトブキヤのブースで見つけました。ガンヘッド、10月発売で1万いくらということですが量販店なら9000円前後になるでしょう。欲しいところではありますが値段と積む可能性を考えるとちょっと尻込みしてしまいます。

DSCF3878















 かわいい。

 というわけで当ブースにお越しいただいた皆様ありがとうございました。暑くて眠くて辛い一日でしたが充実した一日でした。暑い。

(22:11)

2012年07月27日

 ワンフェス2日前です。最後のまとめ告知です。


 2012年7月29日(日) 幕張メッセ [ワンダーフェスティバル2012夏]
  卓番:8-13-14
  ディーラー:蜂の巣
   【出展物】
    新作武田シンゲン (戦国乙女 〜桃色パラドックス〜) 4000円
    再販モンスターX (ゴジラ ファイナルウォーズ) 5000円

DSCF3861DSCF3615












 冬のワンフェスは今年と去年出ましたが、夏は初めてです。クソ熱い中を4時間も並ばないでスッと会場に入れるという意味では非常にありがたいのです。また、一つでも売れてくれないと帰りの電車賃すら危うい状況ですので、何卒、何卒よろしくお願いいたします。給料日前にイベントは残酷すぎる…

 あと来場される主に一般参加の方に便利なツールとして「WFmap」なんていうものも出ています。無料で使えますのでいかがでしょう。うちも登録してみたので探してみてね。

(21:45)

2012年07月23日

DSCF3864















DSCF3866DSCF3861













提出用03
 塗装が終わり、やっと完成です。塗装難しすぎた…マスキングは今まで作ったフィギュアで一番ラクだったのですが、美少女フィギュアって綺麗に塗らないといけないじゃないですか。今まで小手先のテクニックでごまかしてきたツケが回ってきましてね…
 とりあえず一仕事終わったので、実はまだ済んでない量産に戻りたいと思います。 

(00:02)

2012年07月18日

DSCF3846















 WF最終案内が来ました。早かったですね。というわけで以下のようになります。

 7月29日(日) 幕張メッセ ワンダーフェスティバル2012夏
 8-13-14 蜂の巣
  ・新作:武田シンゲン(戦国乙女 〜桃色パラドックス〜)
  ・再販:モンスターX(ゴジラ ファイナルウォーズ)

 8ホールの島13ということでエロゾーンの真横になります。8ホール自体が端っこなので人通りがどうかな…という感じです。作品がポンコツな上に人が来ないとなるとこれはもう救いようがない事態になります…今回こそは一個も売れないかも…


 でまったく関係ないんですが、最近ホームの戦国乙女2が全然空いてないのでRioを打っています。戦国乙女とはまた違った趣向で大変おもしろいです。もともとアニメのRioが好きだったのでまんまとやられてる感じではありますが。CDアルバムも買っちゃった。戦国乙女も3週間ぐらいご無沙汰なのでそろそろ打ちたいなあ…

(22:18)

2012年07月16日

 カウントダウンし出すと間に合うだろうとわかっていても焦る。
 特に書くようなことはないのですが、新作のシンゲンさんの量産と見本品の製作をしています。量産はあと2体分、見本はサフを吹いてあるのでいつでも塗装できる状態になっています。再販のモンスターXは商品分だけ量産すればいいのですぐ終わるでしょう。果たして買い足してきたレジンが足りるのか足りないのか。微妙な所であります。

(23:08)

2012年07月10日

DSCF3842















 芋洗いの術。見本用のパーツを洗っています。今回は商品用、提出用、見本用で合計8体分抜かなければなりません。今のところ4体終わっています。しかしキャストが明らかに足りないのでまた買いに行かなければいけません…めんどくさい…

(00:09)

2012年07月08日

DSCF3841
 型取りが終了しました。まだ湯口とかつけていないので、これから作らなければなりません。土日でテストショットしたいなあと思っていましたがどうなんでしょう。日曜夜か月曜には抜けるかな?

(00:47)

2012年07月03日

 はい見ましたガンヘッド。最高でした。最高。最高です。世界観、特撮、演出、音楽すべてがガシッと組み合わさって男の子のロマン爆発でした。80年代のロボOVAを実写でやっている感覚で、今なら確実にすべてCGアニメで処理されるだろうというところをすべて小道具と模型を作ってセットを立てて火薬を使って、と「実物」と見せてくれるのが最高です。しかもそのレベルがめちゃくちゃ高い。もちろん照明の加減や撮り方も工夫しているのでしょうが、それらすべてが噛み合っているんですね。もう下手な特撮は見れない体になってしまいそうだ…
 amazonの評価欄では「演技が謎」「演出・ストーリーがちんぷんかんぷん」という感想が多いのですが、演技に関しては役柄と世界観的にあれでいいのだと思います。そして方や英語、方や日本語で会話するのですが、東宝特撮ではよくあることなのでこれも自分としては特に気になりません。ストーリーに関してはそんなにわかりにくいことはないと思うのですが…たしかに抜けているような箇所がありますが「想像する楽しさ」があるのでこれも気になりません。
 89年の作品なのですが、主題歌の一節に「20世紀越えてうつりゆく時に残るのはきっとロマン」というのがあります。まさにこの映画のことだと思いました。こっ恥ずかしいことを言えば、まだ21世紀に対して夢があり、そこに向かって全力で手を伸ばしているような映画だと思います。これはもう一生モノの映画にします。最高でした。

(23:45)

2012年07月02日

DSCF3840















 買ってしまいました。amazonで5000円ぐらい。本編DVDとサントラCDが入っています。この映画を良いと思う人とそうでない人で評価がまっぷたつに割れていますが、果たしてどうなんでしょうか。見てみましょう。

(18:26)

2012年07月01日

DSCF3839















 第一団埋葬。シリコーンを8kg仕入れたので型を5つとベース用の半面型を1つ作ります。原型がちょっと大きめ&分割が荒いのでシリコーンの消費量も多くなる…1日1型と考えて次の土日辺りにテストショットが抜けると思います。

(14:51)