|HOME |プロフィール |投資成績 |バリュー投資の基礎 |スクリーニング |書籍の紹介 |読書マラソン |リンク集 |ブログマップ |情報収集 new! |
2005年05月18日
PER、PBR、ROEの関係
今まで株価指標として、PER、PBR、ROEの説明をしてきました。以下はそれぞれの指標の判断内容となります。

 PER:元手を回収するまでの年数を表し低いほど割安
 PBR:1倍以下なら利ざやが取れる状態
 ROE:高ければ高いほど資産を有効に活用

PERが低くて、PBR1倍以下で、ROEが高いほど指標としては優れた株だと見ることができますが、実際にはこんなことにはなりません。
4798009512超特価バリュー株「福袋銘柄」で儲ける週末投資術―たった週1時間の分析で年利15%を目指す!

の著者、角山智さんは、本の中でPBRとROEの関係について書かれていますが、少し内容が複雑なのでここで整理してみたいと思います。


PER、PBR、ROEの算出式は以下のようになります。

 PER = 株価÷1株当たりの純利益
 PBR = 株価÷1株当たり純資産
 ROE = 純利益÷純資産(株主資本)

これらの算出式をみると、ほとんど同じような値を用いてそれぞれの指標が算出されているのがわかります。しかし、PER、PBRは1株当たりの利益や純資産を用いて値が算出されているのに対し、ROEは資産全体の値から算出されています。


ここで、式をわかりやすくするため、全て1株当たりの値を用いて式を表示してみます。1株当たりの利益はEPS(Earnings Per Share)、1株当たりの純資産はBPS(Book-Value Per Share)と呼ばれています。

 EPS = 純利益÷発行株式総数
 BPS = 純資産(株主資本)÷発行株式総数

EPS、BPSを用いてPER、PBR、ROEを表すと以下のようになります。

 PER = 株価÷EPS
 PBR = 株価÷BPS
 ROE = EPS÷BPS

これらの3つの指標をよく見ると以下の関係が成り立つのがわかります。

 PER×ROE = PBR

つまりROEとPBRは比例関係にあるのです。例えば、PERを10倍と固定した場合、PBRが1倍ならROEは10%、PBRが0.5倍ならROEは5%となります。

したがってPERが一般的な値の場合、低PBRで高ROEという株は存在しません(低PERで高ROEは存在します)。
さらに、バリュー投資の本来の考えから言えば、ROEは低い方がよいといえます。

従来ならROEは高いほど投資対象として優れていると判断できますが、バリュー投資ではROEが高いからといって優れた投資対象と考えてしまうのは控えた方がよいと思われます。

バリュー投資を行う際は、PER、PBR、ROEの関係を理解した上で投資対象を選択するようにしてください。

daisuke56 at 15:00 │Comments(0)TrackBack(1)バリュー投資の基礎 
トラックバックURL
※記事に無関係な場合削除することがあります。ご了承ください。
この記事へのトラックバック
1. 今更、PERとPBRとROEの話  [ 株を買うならここを読め ]   2005年06月27日 00:23
 PERとかPBRとかROEとかよくわからん、日本語で言え! ・・・株価収益率、株価純資産倍率、投下資本利益率? ・・・もっとわからん。  という話は、この記事では置いておきます。わからない方は、リンクしていただいてる「バリュー投資で一億円!」(by だいすけさん).
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
だいすけ
1981年生まれの新入社員だいすけが2005年4月からバリュー投資に挑戦中。継続的な資金の追加、複利の力を利用しバリュー投資で1億円達成を目指します!
■プロフィール
■投資成績
■過去記事(ブログマップ)
■読書マラソン

最新コメント
月別アーカイブ
ブログランキング
ランキングサイト登録はアクセスアップの基本です。複数のサイトに登録した方がトータルではアクセスアップにつながります。
人気blogランキング
株・投資 ランキング
カブログランキング
ranQ
鬼ブログランキング new!
逆アクセスRanking
MyBlogList(投資関連)