「うちの親に限って」

RINGの会16月14日の土曜日、横浜にて開催された「RINGの会 オープンセミナー」に登壇してきました。全国から1,300名が集まるいわば保険代理店の祭典。保険流通の最前線に立つ皆さんから大いなる刺激を受けた半日でした。

私が参加したのは「これからの保険代理店に必要なイノベーションとは?」と題されたセッション。一緒に登壇したのは中小企業向けの売掛債権保証ビジネスを手掛けるトラスト&グロース社の武田社長と、高齢化する親向けのサービスという切り口で情報提供を行う「オヤノコトネット」の大澤社長。

続きを読む

「オフ会」に来てみませんか?

IMG_2032補正土曜日はライフネット生命の保険契約者を対象とした「第21回ふれあいフェア」を実施。大雨警報が出るほどの悪天候にもかかわらず、多くの方に麹町オフィスまでお越し頂きました。足元の悪い中、わざわざお越し頂いたご契約者の皆さま、本当にありがとうございます。

ひとつ前のブログで契約者からトマトが贈られてきたエピソードを紹介しましたが、数年前、お客さまから手作りのケーキを頂いたという話を出口がTwitter でつぶやいたところ、同業の方から「他の生命保険会社では考えられないこと。この不気味さがライフネットの強み」というコメントを頂きました(笑)。

多くのお客さまに支えられていることが当社の最大の強みであり、そのことに対して感謝の気持ちでいっぱいです。


続きを読む

誕生日プレゼントはトマト

tomatoe

6周年のお祝いに、契約者の方から美味しそうなトマトを頂きました。誕生日プレゼントにトマトを頂くのは初めてかもしれません。

早速お礼の電話を差し上げ、「皆で午後のおやつにお塩で食べます」と話したところ、「味が詰まっていますのでお塩はつけないでください」との指導が(笑)。そうですよね、素材の味を最大限楽しむべきですよね。

送って下さった方は私と同じ年で、「次世代のための農業をめざして」というモットーの元、兵庫県でトマト農家を営まれています(農園の連絡先も写真にアップされていますが、ご本人了承済みです)。


こういった契約者の皆さまとの繋がりは、とても嬉しいものです。

続きを読む

開業6周年を迎えて

2014518日、ライフネット生命は開業6周年を迎えました。


6年というのは、生まれたばかりの子どもが小学校にあがり、小学生であれば思春期の中学生になるに足る年月ですから、生みだしたものをある程度の形にまで育てるには十分な時間といえましょう。一方で、大人になるまでは、もう少し月日が必要とも言えます。20085月に、何もないところから生まれたライフネット生命についても、似たように感じます。

私たちが開業した当初、「ネットで生命保険は売れない」と言われていましたが、もはやそういう風にいう人はいません(争点は「どこまで売れるか」という風に進化しています)。これから6年後は東京でオリンピックが開催される2020年。そのとき、ライフネット生命はどのような姿になっているのでしょうか。


続きを読む

ゴールデンウィークが明けて

52日に、ライフネット生命は主力2商品をリニューアルして発売を開始しました。合わせて、蓮佛美沙子さん出演の新しいテレビCMも放映を始めています。連休中、ご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。 

「私たちは、自分たちの友人や家族に自信をもってすすめられる商品しか作らない、売らない」 

まだライフネット生命が準備会社だった頃、現会長兼CEOである出口と二人で書き上げた当社の「生命保険マニフェスト」のなかで、僕がもっとも想い入れがあり、もっとも好きな一文です。

続きを読む
QRコード
QRコード