6/22
今日の一面

池田先生とカナダのシマー博士、
ブルジョ博士とのてい談集
「健康と人生―生老病死を語る」
生命を巡る医学と仏法の対話
海外6言語目ベトナム語版が発刊

生老病死を語る...。
そろそろ、なんですかね。
カウントダウン...。

話変わって、
昨日の公明党広報さんのツイッターには、
引きました。
共産党さんは、ハイエナ政党らしいです。

書いてある内容の真偽を知らないので、
ひょっとすると、公明党広報さんの訴えている事が
正しいのかもしれません。
ですけど、この表現は、いただけない。

だいたい、誰に対して発信しているのか?
自分達だけで、言う分には、一向に構わないと思う。
でも、ツイッターでしょ。

これを、浮動票の有権者が見たとして、
「ヒドイな共産党、公明党に投票しよう!」
ってなると思っているのだろうか。

逆でしょ。普通。

公明党の党員さんは、ほぼ100%学会員でしょ。
宗教を心の軸に生活しているわけでしょ。
それで、これ?
そんな宗教なの?って思われる事に、
なんで、気付かない?

一部の会員がやったことではなく、
広報がやった事でしょ。
党の姿勢がこうだって事でしょ。
学会の姿勢がこうだって事でしょ...。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村