聖教新聞 一面だけは読んでやる!

無宗教のボクが、なぜか聖教新聞をとっている。 とっている時点での負けは認めよう。 お金も勿論だが、 この紙くずを、毎日ポストから、ごみ箱に入れる作業は、 ホントに無駄だ。 このまま洗脳されるのか! はたまた、その文面に涙するのか! 勝負の 大作 戦だ! 毎日、一面だけ読んでやる!

2016年07月

東西の創価学園生が躍動

7/31
今日の一面

全国ダンスドリル選手権大会
東西の創価学園生が躍動
東京高(男子)が部門第1位
関西中が部門2位 関西高が部門3位
東京高(女子)関西中学園鼓笛隊も熱演


改めて、驚いたし、おかしいと感じた。

記事本文に以下の様に書いてあった。

同部が常に確認してきたこと。
それは「自分のために踊るのか」。
自分のためのダンスじゃない。
「創立者や支えてくれる方々への恩返し」だ。

点数取りのコメントにしても、ヒドい。

まるで、古代や中世の王様の前で、
舞を披露する踊り子じゃないか。
いや、それよりヒドい…。

宗教協約が正式に発効

7/30
今日の一面

イタリア共和国とイタリアSGIの
宗教協約 ― インテーサ ― が正式に発効
上下両院が満場一致で承認
大統領により発布
今月15日付官報に掲載

以前、この新聞で発表があった事が、
正式に発効される記事なので、
驚きは少ない。

ただ、言える事は、
ボクが、イタリアが嫌いになった事くらいか...。


面白ニュース ブログランキングへ


にほんブログ村

大自然の教室で友情育む

7/29
今日の一面

大自然の教室で友情育む
創価学園がサマーセミナー
東京高 磐梯コース
関西小 豊岡・神鍋コース

夏休みに友情育むことは、大切でしょうね。
でも、せっかくだったら、
知らない小学校や、他地域の子どもたちと交流を持った方が、
あとあと大きくなってから、勧誘しやすいのでは?

これじゃ、参加料目当てのイベントでは?
などと、勘ぐりたくなります...。


面白ニュース ブログランキングへ


にほんブログ村

ミネソタ会館が誕生

7/28
今日の一面

アメリカ ミネソタ会館が誕生
ミネアポリス市が
―開館式の7月10日―
「ダイサク・イケダの日」に
宣言書 平和の橋を架ける行動讃え

もう、名前をさぁ、
ダイサク・イケダ新聞にしたらいいじゃん。
イケダニュースとか。
ダイサク新聞とか。

カタカナがダメなら、
池田新聞 とか
大作新聞 とか。

そっちの方が、理解が得られやすい。
下手に、聖教とか、勘違い要素が多すぎる。
キリスト教?とか思っている人も、中にはいるだろうし...。


面白ニュース ブログランキングへ


にほんブログ村

育もう!世界の宝を獅子の子を

7/27
今日の一面

育もう世界の宝を獅子の子を
充実の「未来部躍進月間」に
夏休み特別企画
「信心継承」と「家庭教育」㊤

今日の一面は、未来部長や未来部本部長とか
教育本部長とか名の付く方々の対談記事。

それぞれの方が、教育学部出身だったり、
元教員だったりの方もいる模様。

ボクの勝手な統計。と前置きをしてのお話しですが...。

小中高予大と計17年学年を積み重ね、
クラス替えを経験してきた中で、
親が小中の先生を職業としているクラスメイトと何人か出会いました。

計10人程、親の職業が小中の教員という
クラスメイトと知り合いました。
中には、両親とも小中の教員という奴もおりました。

幼心にも、彼らはきっと優秀なんだろうなと
思いこんでしまったりしておりました。

しかしながら、その半数は、そうでもないのです。
成績がそんなに良くないとかだけなら、まだしも、
不良といいますか、グレてるといいますか、
素行不良といいますか。

ボクなんかは、小中の頃、
家で勉強教えてもらったり、あるいは、教員どおしの横のつながりで、
内申点なんか色付けてもらったりしてもらえるんだろうなぁ などと、
ネタミに近い感じで羨ましく思っていたのですが、
彼らは、彼らなりに、周りの目やプレッシャーに耐えられないとか、
色々事情があるんでしょう。きっと。

素行不良や、グレる道へ行かせないのも、
教師の仕事の一つでは?その道のプロでは?
自分の息子・娘すらこの調子じゃ、
よその子に指導なんてできる訳がないじゃないか。
などと、感じていたこともありました。

高校教諭や、大学教授の子どもは、
それに当てはまりませんでした。※一部を除く。

あくまで、ボク調べですが...。

きっと、小中の先生は、土日も部活やらイベント事が多くて、
自分の子供に構っている暇が無かったりするのかな。
なんて推測したりもしたものでした。

教育ってムズカシイもんですね...。


面白ニュース ブログランキングへ


にほんブログ村
  • ライブドアブログ